Skip to content

アオのハコ 132話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

『アオのハコ』第132話の発売日と時間:『アオのハコ』第132話が近々発売されます。多くのファンが楽しみにしており、『アオのハコ』第132話の発売日や時間、あらすじについて興味津々です。このページで『アオのハコ』第132話に関するすべての情報を更新しました。

アオのハコ 132話: 発売日

『アオのハコ』は、ワンショットとして始まり、現在は連載漫画シリーズとして復活しました 観客から大きな愛と賞賛を受けており、そのため新しいチャプター、第132章がリリースされることになりました。第132章アオのハコは、2024年1月2日にリリース予定です。 2024 年1月1日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: アオのハコ131話 Raw – Blue Box Chapter 131 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦249 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦249話raw

👉今すぐ読む: ワンピース 1105 話 raw  

アオのハコ 131話: 要約とレビュー

大喜は女子バスケ部のIHの試合会場に到着した。

そこで松岡に出会って、試合会場に案内してもらった。

栄明と彩昌の試合はもう始まっていた。

今は14対18で栄明がリードしてるけど、松岡によると栄明は好調じゃないみたい。

去年のインターハイ出場校で優勝候補の栄明。

彩昌は昨年はベスト8にも行けなかった高校で、勝つのが当たり前の相手だけど、夢佳の復帰で勢力図が変わってきてるらしい。

夢佳が戻ってこなければ、栄明のインターハイ進出はもっと楽だったかもしれないけど、「またバスケを一緒にしたい」という気持ちで戻ってきたから、相手は手ごわい。

その頃、針生は兵藤が練習してる体育館に現れて、後輩がお世話になってるってことで挨拶がてら自分も相手してほしいって言って練習に加わった。

兵藤は針生が練習しに来たと思ってたんだけど、「例の誘いの返事しに来たのかな?」って。

例の誘いってのは兵藤からのバドミントンの誘いだったんだ。

でも針生は「自分は一般大学で勉強するつもりだよ」と答えた。

Đọc Blue Box chương mới nhất | Cứu Truyện

でも他の大学に行っても、こうやってここで練習してるので期待してるんだよね。

針生は「人生には分岐点があるけど、迷子になりたくない。自分の未来を切り拓いていくよ」と言ってる。

女子バスケ部の試合では、絶好調の夢佳が抑えられない。

点差も少しずつ縮まってきてる。

会場でも逆転が期待されてる感じ。

大喜は松岡の「夢佳を戻さなきゃ」という言葉が頭から離れない。

でも大喜は絶対そんなことはないと思ってる。

千夏がシュートしたけどリングにはじかれた。

みんながリバウンドを狙ってるところで、渚が押し込んでゴールを決めた。

渚が千夏に「ガンガン打っていこう」と励ましたら、千夏の表情が明るくなった。

千夏は何も後悔したくない気持ちでここにいるって思ってるんだ。

アオのハコ 132話: ネタバレと予想

女子バスケットボールのインターハイ予選、栄明対彩昌の試合は中盤、激しい接戦が続いています。

そして、千夏の回想シーン。

小学校6年生の時、夢佳は千夏を栄明中学校に誘った。

夢佳は本当は高校受験をしなくてもいいと言っていたようだが、バスケ部で一緒にインターハイを目指そうと千夏に語っていた。

その後、自然な流れで千夏は中学に入学し、バスケ部に入った。

ある日、千夏の父親が早く帰宅し、転勤の話を千夏にする。

Blue Box Chapter 116: Ngày phát hành & Spoiler | OtakuGO

突然のことに千夏は驚き、泣いてしまった。

しかし、当たり前のように目指してきたインターハイを諦められない千夏。

夢佳がいなくなってしまったが、素晴らしいチームメイトに恵まれて、諦めきれなかった。

夢佳との対戦を通じてそんな想いを抱きながら、この試合では苦戦しながらも諦めずに戦っている。

すると、千夏がスリーポイントのシュートを打とうとした時、視界に大喜の応援が入ってきた。

千夏は冷静に、毎朝繰り返してきたフォームを思い出し、スリーポイントを決めたのだ!

アオのハコ 132話:どこで読むか

アオのハコ132は、2024年 1月1日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: アオのハコ131話 Raw – Blue Box Chapter 131 Raw

結論

関連名

Blue Box 132
La caja azul. 132
Niebieskie pudełko (Polish) 132
निलो बाकस 132
กล่องรักวัยใส 132
アオのハコ 132
青春之箱 132
青色之箱蓝箱 132
푸른 상자 132