Skip to content

キングダム 766話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

『キングダム』は、歴史をテーマにした非常に待望の漫画シリーズの1つです。中国の戦国時代には多くの王国が興亡し、500年にわたって暴れる竜が大地を荒廃させ、次の世代の王たちや将軍たちが権力を求めて奮闘する道を切り開きました。絶え間ない戦いの中から、七つの偉大な国が成長していきました。

秦の国では、戦争で親を亡くした奴隷の信が、仲間であり親友でもある嫖と一緒に天の大将軍になることを誇りに思って訓練を受けています。しかし、2人は王の家臣に雇われて宮殿で働くことになった嫖と別れることになりました。

この記事では、最新話の発売日、未加工のスキャン、ネタバレ、これまでのあらすじ、そして次の章を読む方法について、すべての情報をお伝えします。漫画シリーズのすべての詳細を知りたい方は、この記事を読み続けてください。

キングダム 766話: 発売日

待ちに待った『キングダム』第766章がついに2023年8月3日に発売されることが発表されました!作者は読者の継続的なサポートに感謝し、この新しい章を彼らと共有できることに興奮しています。

👉今すぐ読む: キングダム RAW 👉 キングダムネタバレ

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

『キングダム』は複雑なキャラクター、緊迫したプロット、そして権力と政治に対する微妙な探求を含む内容で、あらゆる年齢層の読者に愛されるカルチャーフェノメノンとなりました。第766章が2023年に登場することで、ファンたちはこの忘れられないシリーズのもう一つの素晴らしい章に向けて備えています。

 

キングダム 766話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ766話最新話の考察:姚賈の同胞とは

姚賈が拷問を受けることに際しての思いを語るとき、李斯も心中で気になっていたワードをしゃべっています。

それは「姚賈の同胞について」という点です。

彼はこれまで数多くの同胞たちが仕事中に他国に身元が割れてしまい極刑を受ける様子を見ていると語っているのです。

ここまでの話で、彼の同胞についての話は一切出てきていませんし、間者の同胞などというワードは非常に不穏なワードです。

李斯もこのワードには引っ掛かっていたようで、聞き返しはしなかったものの何かを感じたのは確定でしょう。

この姚賈の同胞ということは間違いなくこの者たちも「間者」であることは確定でしょうし、一体どれほどの数がいるのでしょうか?

今回のキングダム766話のネタバレでは、姚賈の間者についての掘り下げがあるかもしれないと考察しています。

キングダムネタバレ766話最新話の考察:もはや姚賈との縁は切れない

韓非子は「姚賈は危険な男だ。そういう怪物を君は懐に入れてしまっている」と言っていましたね。

この発言はこの現状をまさしく的確に示しているセリフであると言えるでしょう。

秦国はここから中華統一まで姚賈という人物がいかにおぞましいことをしていたとしても、一生この男ががしでかしたことを知っておきながら中華統一をしなければなりません。

韓非子が姚賈の事を怪物と称していましたが、作中でも一番の国を動かすきっかけとなる男なる可能性はかなり高いですよね。

なんせ、キングダムの劇中で登場しているほぼすべての国に何らかの足がかりがある様子ですし、下手したら国を揺るがす情報をほいほい持ってこれる人物であると言えます。

となると秦はこの男を手放すことも、どれだけあくどいことをされても処刑することはできないでしょう…。

今回のキングダム766話のネタバレでは、姚賈という人物があまりにも多くの国とつながりがありすぎるがゆえに、殺すことはほぼできないのだと考察しています。

 

キングダムネタバレ766話最新話の考察:王安王に韓非子の訃報が!

今回起きてしまった秦での韓非子無念の自殺は、韓にすぐに伝わることになると予想しています。

理由としては、キングダムファンの皆さんがご存じの通り、韓という国がどこの国よりも優れた情報収集能力をもっているから、ということが挙げられます。

おそらく、今秦につかまっている韓の間者達の間で何かしらの情報伝達などが、裏で行われている真っ最中であることもネタバレ考察では考えています。

キングダムの時代には複数の国をまたいでの多重スパイを行う諜報員もいるくらいですから、韓はもしかしたらそれ以上の実力を持った諜報員がいる可能性はあります。

いまだにそこが知れない、情報戦で中華の世を駆け抜ける韓という国の大王・王安王のもとに、すでに韓非子の訃報が届いていることを今回のキングダムのネタバレで取り上げてみました。

 

キングダムネタバレ766話最新話の考察:一旦は姚賈を処刑しない?

今、姚賈という人物の詳細を詳しく知っている人は李斯だけです。

そして、李斯は多重スパイの件を伝えようとしたところで、伝達役にさえぎられてしまい、事の真相を伝えることができていません。

となると、今後彼の処遇をいち早く決めたい李斯は、すぐに嬴政に真実を告げることになるでしょう。

しかし今回の話では、一度生かしたままで、このまま諜報役として動き続けてもらうということになると考えます。

理由ですが、今姚賈を処刑するのはあまりにも危険で、この人物が非常に扱いづらい人物であるからです。

ここで彼を処刑してしまえば、異変に気付いた李牧が行動を起こすのは明白です。

また、今一番李牧や趙の事情に詳しいのも姚賈ということになるため、ここで処刑してしまうことはないと考えています。

秦もいずれ来る趙との戦いに備えて、少しでも情報が欲しいはずです。

姚賈が李牧についているということから、虚偽の情報を伝えられたり、またしても連絡無視をする問い事も考えられますが、秦国の頼みの綱であることもまた確定です。

そのため、一旦はこれまでの処遇を見逃し、馬車馬のように働いてもらうことで区切りとし続けて諜報員として使い続けることになると思っています。

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

キングダムネタバレ766話最新話の考察:獄とは何なのか?

李斯の屋敷にある獄という場所が、前回のキングダムにて取り上げられましたね。

あくまでも考察になりますが、この獄という場所は「拷問をする部屋」だと考えられます。

中でも諜報活動や秦に必要な情報を持っているといった、情報を持っている人から情報を吐かせるための部屋だと考えます。

李斯はおそらく自分がそのまま獄を使うのか部下に拷問をさせているのかは不明ですが、李斯の部屋に獄があるということは、李斯は秦国の闇の面をよく知っている人であることがかなえられますね。

李斯が韓非子をこの獄という場所に連れていくなどということは考えられない、と発言するということは、獄では相当むごいことが行われている可能性もあります。

今回のキングダムのネタバレですが、前回出てきた「獄」という場所は、情報を持っている物の拷問をかける場所だと考察しています。

キングダムネタバレ766話最新話の考察:師匠の死に寧姫激怒か

韓の朝廷に秦での訃報が伝わると、一番悲しみ憤りを隠さない人物が一人いるでしょう。

それは寧姫で間違いありません。

彼女は韓での唯一といえるほどの韓非子信者であり、彼を師匠と慕っていた法家の弟子でもあります。

その彼女が今回の訃報を知ると、あれだけ約束をした信を憎むことになるかもしれませんね…。

しかし、あれだけ師匠を説得した男が、このようなことをみすみす見逃すのか?そして韓という国の思惑や他国の何者かの術中にはまった、と考え巡らせる場面が予想されます。

今回のキングダムのネタバレですが、師匠の死を知った寧姫が激高し、今にも秦に突撃してしまいそうな様子が見られるのではと考察しています。

キングダムネタバレ766話最新話の考察:韓非子訃報に悲しむ者は少数

韓非子の訃報は瞬く間に広がることでしょう…。

しかし、この訃報に悲しむ者は少ないと予想しています。

韓は儒家国家ですし、自身と同じ志でないものをのけ者にする風潮があることを韓非本人が語っていました。

彼は韓が母国でかつこの国の王族であるために、この国を離れることが難しかったのかと考察しています。

寧姫はこの訃報に確実に憤りを隠さないとは思いますが、周りの文官たちは驚くばかりで嘆く様子を見せる様子を見せる者は少ないのではと考えます…。

今回のキングダムのネタバレでは、韓非子の訃報に嘆くものは寧姫とその一部のみであることが浮き彫りになると思っています。

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

キングダムネタバレ766話最新話の考察:韓非子の遺書がある?

少し前に秦国にやってきたばかりの韓非子でしたが、ここにきてまさかの自殺という形でその生涯を終えてしまいました…。

しかし、あのように聡明な人物がタダで果たして死んでしまうのでしょうか?

この点について、あっさり死んでしまったことに別の意味で違和感を覚えました。

また、李斯との最後の面談で、自分の書物や行ってきたことがいつか実を結び、李斯が法家となりその名を轟かせることに大いに期待している様子でしたね。

ですが個人的には本当にあっさり死んでしまったので、もしかしたら何か遺言に当たるようなものを残しているのではと考えています。

今回のキングダムのネタバレですが、韓非子が実は死ぬ前に遺言を残していて、それを誰かが見つけるといった展開を考察しています。

キングダムネタバレ766話最新話の考察:姚賈が現場から逃げない理由

韓非子が亡くなっている事故現場に姚賈がとどまっていた理由が気になります。

あの場に残っていれば疑われるのは確定だと思える場所に居残り続けていましたね。

それはなぜなのでしょうか?

恐らくですが姚賈自身が「韓非子を殺害・もしくは自殺させることに悪意を持っていない」ということが考えられます。

わかりやすく言うと、自分の信念に従ったまでということや、自分の立場がばれることはなく中華統一を成し遂げる強い気持ちを持っていることが原因だと思っています。

彼の中では、中華統一までの道のりの中で、あまりにも冊子の強い韓非子に行き凝り続けられるのは非常に不本意で、諜報活動がしにくくなると考えているのではないでしょうか?

今回のキングダムのネタバレですが、姚賈が事故現場から逃げなかった理由が判明し、姚賈自身には全くの悪意がないということがわかるのではないかと考察しています。

キングダムネタバレ766話最新話の考察:王翦が動き始める?

新たな戦の足音が着実に聞こえてきている現状、動かないわけがない男が一人いますよね…?

怪しい動きをする代表といえば『王翦』でしょう!

キングダムの元となっている史実で有名な場面といえば、趙攻略戦で王翦が趙国の宰相の「郭開」という人物を手中に収めるシーンでしょうか?

となると王翦が趙に向けて何かを仕掛けるような行動をとる日も近いかもしれません!

ここしばらくのキングダムでは、王翦の一挙一動を見ておく必要があると考察しています。

今回のキングダムのネタバレですが、ついに次の戦に向けて王翦が動き出すのでは?と予想しています!

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

 

キングダムネタバレ766話最新話の考察:ますます暴走する幽繆王

趙の国内ではそろそろ桓騎の死についてのお祭りパレードが終わったころ合いでしょうか。

しかし、国民が落ち着きをみせるのとは裏腹に、今の趙王・幽繆王は暴走したままかと予想しています。

相変わらず節操のない暮らしに周りの家臣も困り果てているでしょう…。

もしくは甘いおこぼれをもらっているかのどちらかです。

そして、秦国から伝わってきた怪しげな情報をもとに、これ幸いと幽繆王は暴走する可能性は非常に高いです。

李牧はまたしても無理難題を突き付けられることになるでしょうね…。

今回のキングダムのネタバレですが、おそらく趙では幽繆王の暴走は止まらず、様子のおかしい秦に対しての命令を、様々な方面にわがまま放題で無理難題を下すことになると予想します。

 

キングダムネタバレ766話最新話の考察:李牧も戦争準備に入るか

キングダムの元となっている史実からのネタバレになりますが、時系列でいうとそろそろ番吾の戦いか韓攻略戦どちらかが始まるはずです。

これまでも、多少の原先生のオリジナル要素を交えつつもおおむね史実通りに進んでいるため、対戦が近いことをネタバレ予想しています。

となると、早めの行動をとることが予想されるのはやはり李牧でしょうか?

秦国で今起きている騒動の情報を李牧はいち早く掴んでいる可能性があります。

あの李牧ですから、やりかねませんよね…。

となると、武安に滞在する李牧はそのまま武安城を使っての戦線強化を行うのではないでしょうか?

今回のキングダムのネタバレですが、李牧は武安に長期滞在することとなり、このまま状態が怪しい秦国へ攻め込む機会をうかがうために戦争準備に入るのでは?と考察しています。

 

キングダムネタバレ766話最新話の考察:李牧は姚賈を信用している?

現在の李牧と姚賈の距離感が気がかりですね…。

先の大戦では、見事秦国を裏切り李牧側に傾倒している意思をまさしく見せつけていました。

100%は信用していないかもしれませんが、実績を出しつつある姚賈を、李牧はしばらくの間は使い続けるかもしれませんね。

今回のキングダムのネタバレでは、今のところ李牧は姚賈を信用しており、しばらくは秦国からの情報を入手するために姚賈を使い続けるくらいには信用し始めていると考察しています。

 

キングダム 765話: 要約とレビュー

カンピシだと分かったところで、ユウカは驚きを隠せませんでした。彼は自分が見た人物がカンピシだとは全く気付いていなかったのです。カンピシはこの手配がうまくいかないことを最初から理解しているため、カンヨウ内にスパイを送り込んでいる可能性があります。

これがカンヨウ内にカンピシがスパイを送り込んでいる可能性がある理由です。当時中国を支配していた秦王朝は中国を統一する活動を積極的に行っており、朝鮮との協力が良いアイデアに見えました。

ギウォールとボウジュのうち少なくとも一人がスパイであると疑う根拠があるため、両者ともこの件に関与している可能性があります。また、両者が別々の国のスパイである可能性もありますが、それだけが唯一のシナリオではありません。

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

カンピシとリシの目標と野望についてのより多くの情報が手に入れば、彼らの間の知的なチェスのゲームは非常に興味深くなるでしょう。ファンは『ヤングジャンプ』やマンガバディのウェブサイトで『キングダム』第766章を読むことができます。これらの出版物はオンラインで利用可能です。

特定の漫画シリーズについてGoogleで情報を探す人々の数を見ることで、その漫画シリーズの人気をかなり把握することができます。今週、この漫画の人気は、新しい章ごとに魅力的な物語が展開され続けていることに帰因されています。

キングダム 766話:どこで読むか

『キングダム』というマンガシリーズは、世界中のファンから絶大な支持を受けています!もしオンラインでこのエキサイティングな作品を読みたいなら、週刊ヤングジャンプが最適です。

このウェブサイトでは、『キングダム』マンガのファンは、新刊が日本語で公開された直後に正確な翻訳を読むことができます。

週刊ヤングジャンプは頻繁に更新され、使いやすいインターフェースを備えているため、あらゆる年齢層の読者に最適です。だから、『キングダム』を読むための安全で信頼性のある情報源をお探しの場合は、ぜひ週刊ヤングジャンプをチェックしてみてください!

結論

やっと、歴史的なテーマと激しい戦闘が中国戦国時代を舞台に読者を魅了するマンガシリーズ「キングダム」が登場しました。第766章のリリースが大いに期待され、国際スケジュールによればファンは2023年8月7日を楽しみにできます。現在は生原稿やネタバレは入手できませんが、読者は次回のリリース情報を追うことができます。

👉今すぐ読む:キングダム766話 Raw

前回の第765章ではカンヨウ内にスパイがいる可能性が示唆され、プロットに興味深い要素が加わりました。ファンは次の章を読むには、「週刊ヤングジャンプ」という読書体験が快適なポータルにアクセスすることができます。さらなる更新情報に目を光らせ、魅力的な「キングダム」の世界に没頭してください。トレンドニュースのバズをフォローしたりブックマークしたりして、もっとマンガの最新情報を手に入れましょう。

関連名

Kingdom 766
Karalystė 766
المملكة 766
پادشاهی 766
کینگدام 766
キングダム 766
王者天下 766