Skip to content

キングダム 769話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

「キングダム」は、歴史的な題材を基にした待ち望まれているマンガシリーズの一つ。このマンガシリーズは素晴らしいストーリーやキャラクターの成長があるため、ファンたちにとって楽しみな存在です。現在、素晴らしいマンガの章が連載中であり、ファンたちは次の展開を待ち望んでいます。「キングダム」シリーズは最近のチャプターで多くの読者を魅了しています。

この記事では、リリース日やネタバレ、要約、次の章を読む方法など、マンガシリーズに関するすべての情報をお伝えします。この記事を読み進めて、このマンガシリーズについて知っておくべきことをすべて学んでください。

キングダム769話: 発売日

2023年9月7日(木)発売の週刊ヤングジャンプ41号に掲載のキングダム769話のネタバレ最新話確定速報となります。 キングダム769話 は、に「otakuraw.com」でまもなく公開される予定です。

👉今すぐ読む: キングダム769話 RAW 

👉今すぐ読む: キングダム RAW 👉 キングダムネタバレ

👉今すぐ読む: キングダム 786 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

キングダム768話: 要約とレビュー

前回のキングダムのネタバレですが、宴の後信が羌瘣を連れ出してから、信が生まれ育った里典の小屋に連れていきます。

そこではついに信が羌瘣へ結婚の申し出をすることになりました!!

宴も終わり、国へ帰ったら厳しい訓練が始まります。

そして次の戦いはキングダムの元となっている史実からのネタバレがナレーションで入り、「秦国が敗北する番吾での戦い」になることが確定!!

ここからは再び李牧との戦いの火ぶたが切って落とされることが予想されるでしょう。

キングダム769話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ最新話769話【確定速報】番吾の戦いが始まる!!

司馬尚は廉頗タイプか?

番吾の戦いには、ついに司馬尚が参戦する事になるようですが、司馬尚はまだどんな男であるのか、よく分からない状況ですよね…

知勇兼備の名将であり、大柄のイケメンだというのは間違いないと思われますが、彼は元・趙三大天である廉頗に似ているような気がしますね…

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1694989859403006294

廉頗は天才的な軍略家であり戦場でも無双レベルの武力を持つ怪物だったわけですが、愚かな王に反抗的だった為に最後には国を捨てて魏の客将になったわけですが、司馬尚も王からの召喚に対して病気を理由にして応えず反抗的な態度を現して青歌から動かず、青歌の為にのみ戦っていたような雰囲気ですから、おそらく愛国心はあっても王に忠誠を違うタイプではないでしょう…

また、部下達からもかなり慕われているようですし、そこも廉頗と似たキャラクター性を感じさせますが、熱く猛々しく自信家という性格だった廉頗とは性格はかなり違いそうな気がしますね…

👉今すぐ読む: キングダム769話 RAW 

また、おそらくは本能型のタイプで李牧には無いものを持っていそう…

無口で無表情だが、思考や判断は素早く思い立ったら即行動というようなタイプなんじゃないかと思いますね…

また、何だか信が大将軍となるに目指すべき形が司馬尚という感じになるんじゃないかとも思います。

信はこれまで敵味方問わず多くの大将軍と関わってきたわけですが、信が大将軍として目指すべき形の大将軍とはまだ出会っていないように感じられます。
王騎も麃公も廉頗も、また王翦や桓騎も違うような気がする…

信も番吾の戦いに参加する事になると思いますが、信は李牧よりも、司馬尚を相手にするような立場になりそうな気がするんですよね…

信にとって始めて、自分が目指すべき戦い方をする将軍として司馬尚が描かれそうな気がします…

しかし、李牧と司馬尚って一体どんな関係なんでしょうか?

李牧と司馬尚の関係は?

司馬尚は趙の中央には興味なく、まるで青歌という独立国家の王みたいな振る舞いを見せてきたんじゃないかと思うのですが、その司馬尚を秦との戦いに引っ張り出したのは李牧であるようにしか思えない…

李牧はどうやって引きこもりの司馬尚を引っ張り出したのでしょうか?

それについてはほとんど触れられていないですが、司馬尚は李牧に優秀な部下を預けているくらいですから、二人の間には強い信頼関係が構築されているはず…

李牧はずっと以前から最前線で戦ってきたわけですから、おそらく一度失脚するまでは司馬尚とそれほど深い関わりは無かったんじゃないかと思いますが、その潜伏中に二人は信頼関係を築いたのでしょう…

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1694990987234591220

それも番吾の戦いで明らかになりそうですが、二人が秦からの侵略に対して一緒に立ち向かうという事は、二人が共に趙国の未来に希望を持っているからだと思います。

👉今すぐ読む: キングダム769話 RAW 

個人的に考えるのは、李牧と司馬尚は将来的にクーデターを起こして王を変えるというような計画を共有しているんじゃないかと思います。

そういう希望が無ければ、李牧はともかく反抗的だった司馬尚が本気で国防の為に動こうとするとは思えない…

後に二人とも郭開の讒言で失脚する事になるわけですから、それも踏まえて二人が趙で革命を起こそうとしている可能性はあるでしょう…

番吾の戦いの勝利は民衆から絶大な支持を得るでしょうしね…

二人の関係はそういう感じじゃないかと思うのですが、秦の総大将はだれになるのでしょうか?

番吾の戦いの総大将は?

番吾の戦いにおける秦の総大将は誰になるのでしょうか?

これまでの流れから言えば、王翦が総大将になるのが一番しっくりくるわけですが、王翦は先の戦いでも結局閼与から進軍する事は無かったのを見るに、王翦は閼与を落とした時点で詰んだというのを直感していたように見受けられますし、やはり李牧が健在である以上趙を滅ぼすのは困難だと考えているように見えます。

絶対に勝てる戦いしかしないという王翦ですから、王翦が総大将という役割を受けるかどうかを考えるに可能性は低いような気がします…

仮病を使って逃げるという事もできるでしょうからね…

過去には昌平君が総司令官かというような予想もさせて頂いていますが、その可能性も踏まえて王翦以外に総大将ができそうな六将は存在するのか?

しかし、他の六将も各方面を守っていて、それがあるからこそ趙に大軍を送り込めるわけですから、簡単に動かすわけにはいかないですよね…

やはり王翦か昌平君あたりしか考えられないわけですが、昌平君も丞相の片割れですしね…

嬴政が自らというわけにもいかないでしょうし、嬴政にそこまでの力量があるとも思えない…

結局、王翦が総大将になり李牧がいる限り趙攻略は不可能という事を立証して失脚させるという手段を取る事になるのかも知れないですね…

キングダム769話:どこで読むか

キングダム769話 は、に「otakuraw.com」でまもなく公開される予定です。この章の完全なスポイラーや生のスキャンもまだ完成していません。私たちはそれらが発表されると、コンテンツの完全なスポイラーを更新しますので、次の章に関する問題の全体像を知るためにこの記事を定期的にチェックしてください。

👉今すぐ読む: キングダム769話 RAW 

結論

ついに「キングダム」が待望のマンガシリーズとして登場!歴史的な出来事を基にしたこの作品は、素晴らしいストーリーと興味深いキャラクターの成長がファンを魅了しています。最近のチャプターでは多くの読者が集まっており、次の769話は2023年8月10日に発売される予定で、世界中のファンが大いに期待しています。

関連名

Kingdom 769
Karalystė 769
المملكة 769
پادشاهی 769
کینگدام 769
キングダム 769
王者天下 769