Skip to content

キングダム 783話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

キングダムは、原泰久によって執筆・描かれた人気のある日本の漫画シリーズです。この漫画は2006年1月から集英社の週刊ヤングジャンプで連載されており、新しい章を心待ちにする熱心なファンが多くいます。

戦国時代を舞台に、『キングダム』は読者を架空の古代中国の物語へと導きます。

キングダム 783話: 発売日

キングダム783話は、2023 年12 月28日(木)発売のヤングジャンプ54号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2023 年12月26日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: キングダム 783話 RAW – Kingdom Chapter 783 RAW

👉今すぐ読む: キングダム RAW

👉今すぐ読む: kingdom 786 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw 

👉今すぐ読む: ワンピース 1106話 raw

キングダム 782話: 要約とレビュー

もしオタクだったら、その文章を日本語に翻訳するならこうなるかもしれません。

今回の秦軍と趙軍の戦いでは、総大将は王翦が務めます。

彼は、宜安ではなく番吾を攻めると言ったことで、信と王賁は不安を感じているようです。

壁も「いきなり番吾を狙ってはいけない」と言っていたので、王翦の作戦は一見失敗に見えます。

しかし、王翦には今回の戦いで勝ち筋が見えているのではないでしょうか。

彼は勝てる戦いしかしないタイプです。燕のオルドとの戦いでも、圧倒的不利な状況で勝利を収めました。

李牧は趙側に有利な要素があると確信しています。趙軍が土地に有利であることは明らかです。

それでも、王翦は総大将に選ばれたわけですから、彼には何らかの勝ち筋が見えているはずです。

飛信隊が1年間準備してきたように、王翦もこの戦いに備えて何かを秘めている可能性が高いです。

王翦は「敵を欺くには、まず味方から」と言っていましたので、読者にも直前まで仕掛けは明かされないでしょう。

番吾の戦いは、李牧と王翦がお互いに騙し討ちのような戦いを繰り広げるかもしれません。

もしオタクだったら、その文章を日本語に翻訳するならこうなるかもしれません。

王翦は敵国であった亜光を引き抜いたり、李牧と対立しても手を結ぼうとしたりと、確かに疑わしい行動はありました。

でも史実では、彼は秦の将軍として活躍し、その戦果に大きく貢献したことが記されています。 彼には60万の兵力を与えられたときも、国を裏切ることなく楚の寿春を攻め落としました。

そのため、王翦は秦の王である嬴政を裏切ることはないと思われます。

Kingdom 3 - 14 - 04 - Lost in Anime

キングダム 783話: ネタバレと予想

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|羌廆に何かが起こる

前回のキングダムで、信は羌廆に想いを伝えていました。

お互い惹かれ合っており、今後、結ばれる可能性は高そうです。

しかし、この番吾の戦いが始まる少し前に、信が羌廆に告白したことで、羌廆の身に何か起こるのでは?と不安の声が挙がっていました。

羌廆の身に何かが起こるとしたら、おそらく史実で秦が大敗した番吾の戦いだと思われます。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|河了貂の力量が試される

肥下の戦いで秦は大敗を喫しました。

六大将軍の一人を失ったことは秦にとって相当な打撃でした。

もちろん、負けたのは河了貂の責任ではありませんが、この戦いから彼女は多くを学んだはずです。

肥下の戦いから番吾の戦いまで、河了貂の登場シーンはほとんどありませんでした。

おそらくこの間にも彼女は軍師としての技量を高めていたのではないでしょうか。

番吾の戦いでは飛信隊が約3万人の軍勢となり、李牧の策略にはまらずにうまく動かさなければなりません。

予期せぬ趙軍の動きなどを素早く察知し、適切な指示を出さなければいけないため、河了貂の腕が試される戦いになりそうです。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|秦側に裏切り者がいる?

宜安を攻撃するフリをして実際には番吾の城を攻める作戦を秦が立てましたが、李牧には番吾の城を攻める計画が漏れていました。

さらに、壁が番吾だけは攻撃をやめてほしいと懇願していた点から、趙は秦が番吾の城を攻めることを知っていた可能性があります。

李牧が予想通りの秦の行動を偶然捉えただけかもしれませんし、実際の状況ははっきりしませんが、趙側に情報を漏らしている者がいる可能性も否定できません。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|番吾の城の陥落

史実通りにいくと、番吾の戦全体では秦は大敗をしますが、とりあえず番吾の城を陥落はしているんです。

戦開始早々に、狼孟城、番吾の城を陥落させているので、ここは史実通り陥落するのではないかと予想します。

ちなみに史実でみると、最初こそ陥落させ、秦の領土を広げていきますが、後に趙軍にこの二つの城は奪還され、再び領土を奪われてしまいます。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|信は戦場の異変に気付く

信が自分達が戦場から遠ざけられたという事実を知る可能性があります。

すでにこの段階で趙の中央軍が進行中なので、この知らせが信のところへ入れば李牧が自分を貶めたということに気づくかもしれません。

しかし、ここで知っても時すでに遅し。

信の性格から見ても、戦場での仲間を信じて、自分は李牧を討つという指名を遂行するのではないでしょうか。

Kingdom 3 - 12 - 26 - Lost in Anime

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|王翦の考え

王翦はこれまで静観を貫いています。

中央が攻められている状況でも王翦が静観し続けるのは考えにくいので、何か指示を出す可能性があります。

王翦は李牧の一連の作戦を早めに気づいていたのか、それとも全く気づいていなかったのかによって、これから趙に対してどれだけ攻めることができるかが変わってきます。

果たして、王翦は李牧の作戦を見抜き、適切に対応することができるのでしょうか。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|楊端和の不安

楊端和は事前からキタリと番吾の城を攻める計画を立てていたようです。

前回のキングダムで、キタリが趙の包囲網を抜けて、壁たちが捕らえられている番吾の城に向かっていました。

そして、楊端和は城を攻めるのに特化している種族「猿手族」にキタリの援護をお願いいたのですが、その際に猿手族に「早いな」と言われてしまいます。

これを聞いて楊端和は

趙の穴があった陣形は果たして偶然なのか、意図的だったのか

キタリが趙の穴がある陣形をスムーズに抜けて番吾に向かったのは出来過ぎていないか

といった不安をあらわにしていました。

もし本当にキタリが突破した趙の穴があった陣形が意図的なものだったら、キタリたちを番吾の城に招いているということになります。

番吾の城には罠があるとも言われてるので、この楊端和の不安が的中しないのを祈るばかりですね。

Updated] Kingdom Season 5 Release Date, Latest Spoilers & Much More - DC News

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|王翦は司馬尚と正面からぶつかる!?

司馬尚は倉央軍と田里弥軍が戦っているジ・アガの援軍にきたと思いきや、横を通過し、王翦がいる本陣へとまっすぐ前進していました。

司馬尚の本当の目的は王翦軍とみて間違いないでしょう。

司馬尚が王翦軍のいる中央を最初から狙ってくるだろうと、果たして王翦は予想していたのでしょうか?

予想していたと、していないとでは司馬尚が本陣攻めてきた時の対処の仕方が全然違いますよね。

王翦は司馬尚が中央を攻めてくると読んで、これまで静観していた可能性もあります。

キングダム783話ネタバレ最新話の考察|倉央、田里弥、亜光がピンチに

司馬尚が本陣へと向かった際、王翦将軍が危ないと急いで後退しようとした倉央、田里弥の目の前になんとカン・サロが登場します。

カン・サロは亜光軍と交戦していたのですが、司馬尚が通過したのを確認し、こちらに来た様子でした。

おそらくこれも作戦の1つで、戦が始まる前から決まっていたのではないかと思われます。

そして倉央軍、田里弥軍を王翦の援護に行かせないというのがカン・サロの役目ではないでしょうか。

キングダム 783話:どこで読むか

キングダム783は、2023年 12 月 26 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム 783話 RAW – Kingdom Chapter 783 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

 

結論

関連名

Kingdom 783
Karalystė 783
المملكة 783
پادشاهی 783
کینگدام 783
キングダム 783
王者天下 783