Skip to content

サカモトデイズ 148話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

『サカモトデイズ』第148話『サカモトデイズ』は、現在の週刊少年ジャンプで人気で面白いマンガシリーズの一つなんだ。この作品はアクションとコメディ、ミステリーを独自で新鮮な方法で組み合わせてるんだ。

このマンガは笑えるダイナミックなキャラクターや、スリリングで予測不可能なプロット、印象的で表現豊かなアートスタイルで評価されてるんだ。2021年11月時点で、14巻148話まであるんだけど、世界中で忠実で増え続けるファンベースを持ってるよ。

それでは、過去の悲劇によって敵同士となった元親友でライバルのサカモトとシンの激しい対決が描かれたよ。さらに、サカモトと彼の仲間を狙っている謎の組織、ギルドの秘密や動機の一部も明らかになったんだ。

サカモトデイズ 148話: 発売日

サカモトデイズの第148話は2023年12月18日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2023 年12 月13日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English

👉今すぐ読む: サカモトデイズ 148話 Raw – Sakamoto Days 148 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw 

👉今すぐ読む: onepiece 1105 raw 

👉今すぐ読む: onepiece 1106 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw – Jujutsu Kaisen 250 Raw

サカモトデイズ 147話: 要約とレビュー

サカモトデイズの第147話では、有月の爆破テロ計画の進展が気になるんだ。

晶は「リオンを殺した男」として有月と戦闘態勢に入ったんだけど、その次の瞬間、有月が急に変わって赤尾リオンとして現れたんだよ。

それから鹿島が自爆した後、有月(リオン)は晶を連れて日本へ行ってしまったんだ。

サカモトたちは胸から上だけの廃棄物(鹿島)を手に入れて、貴重な情報源を手に入れたんだ笑

そうして、サカモトたちは鹿島についてのスラーの情報を手に入れたんだ。

ピーク時にそんなことをすれば、1000人もの犠牲者が出て、世界中でかつてない大きなテロ事件になってしまう。

じゃあ、スラーの爆破テロを阻止できるかが注目されるね。

サカモトデイズの第147話では、南雲たちの動向が気になるんだ。

それと同時に、豹の過去も少しずつ明らかになってて、ガタイ以外に特技がなかった彼が、超人的なトレーニングを日々こなして今の力を手に入れた経緯が描かれていたんだ。

平助と豹が打ち解けた直後に、スラーの一員である熊埜御(クマノミ)が突然現れたんだ。

豹は人を助ける性格で、通りすがりを庇って致命傷を負っちまった。

そしてトドメの攻撃が飛んできた時、平助が狙撃で豹を助けたんだ。

特に平助が豹の顎当てに撃った弾がクマノミに一撃を与えて、豹がそれに続いて攻撃したんだ。

その後、平助はフルボッコにされたけど、豹が平助を救うために彼を遠くに投げ飛ばして、クマノミを海に引きずり込もうとしたんだ。

クマノミは豹に傷を負わせるために船のスクリューなどで攻撃したけど、豹はまるでゾンビみたいに生き続けて、クマノミの手を離さなかった。

最終的に豹は命と引き換えにクマノミの右腕を持っていったんだ。

豹の死を知った南雲や神々廻、大佛たちの動きが気になるね。

Sakamoto Days – Manga Sales

サカモトデイズ 148話: ネタバレと予想

サカモトデイズの148話のネタバレ最新話!有月達が動き出す!

サカモトデイズの第148話では、「熊埜御(クマノミ)」と「ハルマ」が集結し、有月たちの動きが活発化しそうだ。

その後1年以上が経過し、サカモトが駆けつけた先で有月の人格が変わり、リオンが死んでいるのが見つかった。

サカモトは有月を撃ち抜いて倒したはずなのに、有月は今も生きている。

有月は「ついに」と口にしており、全面戦争に突入すると激しい戦いになるかもしれない。

さて、引き続き有月たちの動向が気になるね。

サカモトデイズの148話のネタバレ最新話!リオンは死亡せず生きている!?

サカモトデイズの第148話では、リオンの生死が注目される。

有月は体内に残っているキンダカの毒を殺そうと、解毒剤を捨てようとする。

しかし、有月の体にも毒が残っており、自殺しつつキンダカを殺す策だ。

そこで、キンダカが猛スピードで走り、解毒剤をキャッチし、有月に渡す。

有月は助かるが、キンダカは人外の速さで動いたため、コバの毒が回り、重体となる。

リオンの死体は清潔であり、最近殺された形跡がある。

しかし、リオンが有月を追ってから1年以上経っており、その間サカモトたちに連絡せずに追跡し続けるはずはない。

だから、有月が1年以上もリオンの死体を保存していたか、あるいは死体が偽物でリオンが生きている可能性もある。

こうして、リオンが有月のもう一つの人格として存在していることが明らかにされる。

では、リオンの人格の動向に注目だ。

サカモトデイズの148話のネタバレ最新話!有月の爆破テロ計画の動向は?

サカモトデイズの第148話では、有月の爆破テロ計画の展開が気になるところ!

晶は「リオンを殺した男」として有月に立ち向かう構えを見せる。

しかし、その次の瞬間、有月が突然変わり、なんと赤尾リオンの人格が現れたんだ!

そして鹿島の自爆後、有月(リオン)は晶を連れて日本へ去っていく。

一方、サカモトたちは鹿島から胸部以上の廃棄物を手に入れ、貴重な情報を手に入れたよ(笑)

こうしてサカモトたちはスラーに関する情報を手に入れることができた。

ピーク時にそんなことをすれば、犠牲者は1000人を超え、世界中で前代未聞の巨大テロ事件になるだろう。

さて、スラーの爆破テロを阻止できるかどうか、注目だね!

Do you think that if Sakamoto Days gets an anime, the whole series will become a huge hit like Jujutsu Kaisen, Demon Slayer or Chainsaw Man? : r/SakamotoDays

サカモトデイズの148話のネタバレ最新話!南雲、神々廻、大佛はどう動く!?

サカモトデイズの第148話では、南雲たちの動きが気になる!

その過程で、豹の過去も少しずつ明らかにされていて、ガタイ以外に才能がなかった豹が、日々徹底したトレーニングで今の強さを手に入れたんだ。

平助と豹が打ち解けた直後、スラーの手先である熊埜御(クマノミ)が突然襲来する。

豹は人好きな性格ゆえに通行人を庇って致命傷を負う。

トドメが迫るが、平助が豹を狙撃し救った。

特に平助が豹の顎当てに跳弾させ、クマノミに一撃を与え、さらに豹が反撃する。

その後、平助はフルボッコに遭うが、豹が平助を助けるために遥か後方に投げ飛ばし、クマノミを海に引きずり込もうとする。

クマノミは豹に致命傷を負わせるが、豹はゾンビのように生き続け、クマノミの手を離さない。

最終的に豹は命を落とすが、その代価としてクマノミの右腕を奪った。

豹の死を知った南雲や神々廻、大佛の動きが気になるね。

サカモトデイズ 148話:どこで読むか

サカモトデイズ 148は、2023 年 12 月 13日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

👉今すぐ読む: サカモトデイズ 148話 Raw – Sakamoto Days 148 RAW

結論

関連名

SAKAMOTO DAYS 148
Sakamoto (SUZUKI Yuuto) 148
SAKAMOTO -サカモト- 148
Дни Сакамото 148
أيام ساكاموتو 148
साकामोतो डेज 148
サカモトデイズ 148
坂本 DAYS 148
사카모토 데이즈 148