Skip to content

ヒロアカ398話:発売日、ネタバレ、どこで読むか

僕のヒーローアカデミア 398話では、オールマイトがアーマードオールマイトを使用してオールフォーワンと戦い、彼の気をそらさないように続けます。 この戦い中、オール・フォー・ワンがオールマイトに怪我を引き起こす個性を使用しているのが見られます。 当社の信頼できる漏洩源により、 僕のヒーローアカデミア 第398章のネタバレとリークはすぐにこのガイドに投稿されるため、次に何が起こるかを確認するために公式リリースのタイムラインを待つ必要はありません。

目次

ヒロアカ398話: 発売日

僕のヒーローアカデミア 398話ネタバレ – オールマイトに迫る悲惨な死! | 僕のヒーローアカデミアの最新章第398話は、2023年8月23日水曜日に「otakuraw.com」で間もなく公開されます。今回の第398話で明らかになった最新の内容を見ていきましょう。

👉今すぐ読む:  ヒロアカ398話 Raw 

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

ヒロアカ397話: 要約とレビュー

前回のヒロアカでは、オールマイトとオール・フォー・ワンの壮絶な戦いが続いています。

オールマイトはオール・フォー・ワンの怒りを利用して、戦闘を進めていますが、その戦い方はかなり危険。

オール・フォー・ワンは凄まじい攻撃を放ち、オールマイトの左上腕骨と鎖骨を粉砕してしまいました。

それでもなお、オールマイトは戦いを続ける覚悟を見せています。

果たして、この戦いの結末はどうなるのでしょうか?

今回は「ヒロアカ398話ネタバレ最新話確定速報!怒りで暴走のAFO!オールマイトに迫る悲惨な死!」というテーマで、詳細をお届けします。

ヒロアカ398話: ネタバレと予想

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|アーマードオールマイトの攻撃は生徒がモチーフ?

アーマーに身を包んだオールマイトが、壮絶な戦いを繰り広げています。

彼の攻撃には、なんと聞き覚えのあるワードが使用されています。

  • 「セロファン」……これは瀬呂範太のヒーロー名です。
  • 「シュガーマン」……これは砂糖力道のヒーロー名です。
  • 「シュートスタイルスマッシュ」……これは緑谷出久の攻撃名の一つです。
  • 「黒影(ダークシャドウ)」……これは常闇踏陰の個性名です。

これらは1年A組の生徒たちと関連がありますね。

サポートアイテムの能力や攻撃名が、生徒たちの個性を応用しているのが分かります。

瀬呂や砂糖の戦闘はまだ描かれていないため、今後の展開が楽しみです。

そして常闇については、その生存状況や個性の有無が未だに謎です。

ただ、オールマイトが「黒影」という攻撃名を使用していることから、常闇の個性がオール・フォー・ワンに奪われた可能性は低そうですね。

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1693817425433972914

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|オールマイトのオリジン

オールマイトがオール・フォー・ワンと壮絶な戦いを繰り広げています。

この戦闘の中で、オールマイトと志村菜奈の初めての出会いが描かれました。

オールマイト自身、もともとは個性を持っていなかった彼が、志村菜奈との出会いによって、平和を象徴する存在としての道を歩み始めたのです。

この場面がオールマイトにとっていかに重要であるか、そしてこれから志村菜奈との出会いがどのように掘り下げられていくのか、注目ですね。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|サーナイトの予知

オールマイトが一人でオール・フォー・ワンに立ち向かっていますが、彼は無個性のまま、サポートアイテムを手にしていました。

この状況がどれほど危険なことか、塚内警部の叫びがその重大さを物語っています。

オール・フォー・ワンの表情もまた、その恐ろしさを示していました。たとえ優れたサポートアイテムを持っていたとしても、時間を巻き戻す能力に対抗するのは難しいでしょう。オールマイトが一人でそれに立ち向かうのは困難と言えるでしょう。

個性を持っていない状態で、お互いに因縁のある相手同士。オール・フォー・ワンは本気でオールマイトを排除しようとすることでしょう。

サー・ナイトアイの予知も考えると、平和の象徴が失われる可能性があります。

しかしその一方で、デクが過去に予知を覆していることや、死柄木の予想外の能力覚醒があったことを考えると、未来は変えられる可能性があります。

オールマイト自身も自らの意志で運命を変えると誓っています。これらの要素が予知にどのような影響を及ぼすか、今後が非常に注目されます。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|映画登場キャラも参戦する?

最終決戦の様子を見守る中で、いくつかの注目すべき人物が浮かび上がってきました。

まず、映画『ワールド ヒーローズ ミッション』に登場したロディの兄弟、ロロと妹ララ。そして映画『ヒーローズ ライジング』に登場した真幌と活真。

また、映画『2人の英雄(ヒーロー)』で活躍したメリッサも再び登場しました。彼女はオールマイトとオール・フォー・ワンの戦いをモニターで見守っています。

メリッサの父親はかつてオールマイトの相棒であり、メリッサ自身は無個性ですがサポートアイテムの開発に従事しています。おそらく、現在使用しているアイテムも彼女が準備したものでしょう。

メリッサの登場により、他の映画キャラクターたちも再登場する可能性が高まっています。

また、ロディ自身は強力な個性を持っていませんが、映画の中で語られていた夢を叶えて、飛行機に乗って登場するシーンが期待されます。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|世界のヒーローが参戦する?

報道記者の中継により、さらに多くの人々に最終決戦の様子が配信されています。

スターアンドストライプの参戦・敗北の後に共に戦っていた仲間も声をあげていました。

各国の政府が死柄木やOFAに恐れをなしている中ですが、スターのように自らの意志で参戦する世界のトップヒーローも出てくるのではないでしょうか。

本誌の中ではほとんど世界のヒーローは登場していませんが、映画の方で数人登場しています。

そして現在、無個性の状態ながらもオール・フォー・ワンと戦うオールマイトの姿もあります。

オールマイトが言う”縁”がつながり、本誌・映画で登場したプロヒーローの共闘が見られるのではないでしょうか。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|家族に見守られながら荼毘死亡

焦凍により自らの爆発を止められた荼毘。

現時点で炎はほぼ消えた状態となり、エンデヴァー、焦凍と共に倒れています。

意識はあるようですが、荼毘自身は描写の状況から下半身が燃え尽きてない状態になっている様子がありました。

この様子ではさすがに治療も難しいと思われます。

せめて荼毘の持っていた苦しみを轟家全員で聞きいれ、燈矢として最後の時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|凍焦は一時戦線離脱

荼毘の爆発を全身全霊をかけて止めることに成功した凍焦。

最大のピンチを切り抜けたこともあり、その場に倒れ込んでしまいました。

現在も倒れている様子が確認できており、意識がない状態と思われます。

個性を限界を超えて使ったこともあり、一時的に戦線離脱となるのではないでしょうか。

同じ場所にいるエンデヴァーは、ボロボロの状態であり怪我の度合いも尋常ではないのでさらなる戦いへの参戦はないと思われます。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|瀬呂達とギャシュリー戦闘が描かれる?

現在国立多古場競技場にいる瀬呂・砂藤・尾白ですが、この3人の戦闘はまだ描かれていません。

その3人の相手として考えられるのが、KUNIEDAと一緒に名前が挙げられていたのがギャシュリーというヴィランです。

ギャシュリーの詳細もまだ判明していません。

おそらくこの組み合わせの戦闘が見られるのではないでしょうか。

また轟の荼毘確保の連絡が共有された際の、瀬呂の反応の理由も気になるところです。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|爆豪が復活し戦闘に参戦

死柄木との戦闘で心臓に穴が開いてしまい、戦闘不能となっていた爆豪。

エッジショットの応急処置により、おそらく最悪な状況は脱していると考えられます。

さらに救命措置として、リカバリーガールやエリちゃんの個性により治療を受けていたと思われます。

身を挺して爆豪の体に入ったエッジショットの存在と、デクの幼馴染であり、永遠のライバルである爆豪の立ち位置的に死亡するとは考えにくいです。

また爆豪は1度死柄木に誘拐されてしまっており、因縁の相手でもあります。

死柄木とデクの戦いの中で、デクがピンチになった際に完全復活した爆豪が戦闘へ舞い戻る可能性があると思います。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|トガヒミコの個性は苦悩から生まれた?

トガの人格や感覚は幼少期のころから他の人とは違うものでした。

特に血に対する執着は今と同じものがあったようで、それに対して両親は”普通の子”になるようトガを矯正していたようです。

しかしトガにとって皆が言う普通が理解できませんでした。

そのままの自分では理解してもらえないトガは、その結果、自分ではないものになろうとしたのでしょう。

これについては蛙吹を襲った際の描写で、トガの後ろから囁くキュリオスが語っています。

自分に蓋をし、自分でないものになろうとしたことが今の個性「変身」につながったのではないでしょうか。

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|ホークスは個性を奪われた?

オール・フォー・ワンとの戦いに敗れた後のホークスの姿の最新状況が明らかになりました。

体はボロボロの状態で意識も朦朧としている様子の中、武器を握りしめてただ立っている状態です。

足元には常闇らしき人影が横たわっていました。

ここで気になるのが、二人の個性の行方についてです。

常闇の個性を奪う宣言をしていたオール・フォー・ワン。

ホークスも首を掴まれ個性をとられかけていました。

あの状況と現在の状況から、個性をとられてしまった可能性は高いと思われます。

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|雄英高校ヒーロー科2年生が登場する?

過去に相澤先生が担任し、一度は全員除籍・復籍をされたヒーロー科2年生の生徒が登城する可能性が考えられます。

単行本26巻で相澤先生、マイク、そして白雲朧の過去が描かれた際、おまけページにて不和真綿という生徒が紹介されていました。

ここでヒーロー科の2年生が初めて登場しています。

そして今後の出番について「ありますよ!!」と記載されています。

現在の戦いの中で、ヒーロー達は疲弊しきった状況の中で戦い続けています。

そんな状況を打破する一手として、これまで描かれてこなかったヒーロー科2年生の活躍が描かれるのではないでしょうか。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|デクの父親が登場する

海外ヒーローへの応援要請や、日本で繰り広げられている戦いの様子が海外にも発信されている現在。

それによる影響が少しずつ出てくると考えられます。

その一つとして海外に出張中とされるデクの父親、緑谷久の登場があるのではないでしょうか。

本作ではほとんど情報が出ていないキャラですが、出張先でもこの戦いについて報道されているはずです。

そしてその中心に自分の息子がいるわけですから、行動を起こす可能性が高いです。

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|ザ・クロウラーが参戦?

海外ヒーローの登場が期待されている中で、ザ・クロウラー(灰廻航一)の存在があります。

スピンオフ作品「ヴィジランテ」の主人公として活躍し、その後アメリカに拠点を移して活動を行っているとされるキャラです。

元は日本で活躍していたヒーローであり、先生になる前の相澤先生や、エンデヴァー、ベストジーニストなどとも接点を持っています。

「ヴィジランテ」の中で最強キャラとして戦っていたヒーローの参戦となると、苦しい戦況を一気にひっくり返すことができるのではないでしょうか。

 

ヒロアカ398話ネタバレ最新話の考察|ステインが参戦する

オールマイトの時間制限付きでの復活が考えられますが、そのタイミングでステインも参戦してくるのではないでしょうか。

ステイン自身は真のヒーローとして唯一認めているのがオールマイトです。

さらに力を失い自分の無力さに打ちひしがれていたオールマイトを、ステインなりに励ましていました。

現在姿をくらませているステインですが、唯一認める男の復活となれば再び姿を見せるのではないでしょうか。

対ヴィランとして個性が血液に関係するトガヒミコとの戦闘も見られる可能性も考えられます。

 

ヒロアカ398話:どこで読むか

最も早い僕のヒーローアカデミア398話 を読むには、僕のヒーローアカデミアコラムをご覧ください。 または、下のリンクをクリックして読んでください。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

結論

これまで「ヒロアカ398話ネタバレ最新話確定速報!怒りで暴走のAFO!オールマイトに迫る悲惨な死!」のテーマでお伝えしました。

やはり個性があるとないとでは、戦える時間の違いが大きいです。

戦いを成立させるためとはいえ、オール・フォー・ワンを煽り続ける戦い方がどこまで通用するのか…

このままではサーナイトの予知が当たってしまう気がします。

オール・フォー・ワンの巻き戻しの制限時間があとどれくらいあるのかも気になるところですね。

そこが今後のオールマイトの生死に大きく影響してくるのではないでしょうか。

今後のさらなる展開に注目です!

関連名

Boku no Hero Academia 398
Boku no Hiiroo Akademia 398
Kahramanlık Akademim 398
Mano herojų akademija 398
Mitt Helteakademia 398
My Hero Academia 398
My Hero Academia 398
Akademia Bohaterów 398
Моя геройская академия 398
אקדמיית הגיבורים שלי 398
أكاديمية بطلي 398
فێرگەى پاڵەوانەكەم 398
मेरो हिरो एकेडेमिया 398
ഹീറോ അക്കാദമി 398
มายฮีโร่ อคาเดเมีย 398
มายฮีโร่อคาเดเมีย 398
我的英雄学院 398
我的英雄學院 398
나의 영웅 아카데미아 398
나의 히어로 아카데미아 398
ヒロアカ 398
僕のヒーローアカデミア 398
MHA 398