Skip to content

ワンピース1090話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

ワンピースのファンの皆さん、カレンダーにチェックを入れてください!第1090話は2023年8月13日にリリースされる予定です。愛されるこのマンガシリーズの次なるスリリングな章を待ち望んで、興奮が高まっています。

有名人の最新ニュースから洞察に富んだ映画のレビューまで、エンターテイメントの絶え間なく進化する世界に最初に触れて、参加してください。otakuraw.comで!

ワンピース 1090話: 発売日

ワンピースファンの皆さん、お知らせです!今週のワンピースは合併号のため、来週の『週刊少年ジャンプ』の発売はありません。

そのため、次回のワンピース1090話は、2023年8月20日(月)発売の号に掲載予定です。

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW English

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW – One Piece 1107 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース RAW 👉 ワンピースムネタバレ

最新情報が入り次第、こちらでお知らせしますので、お楽しみに♪

ワンピース 1090話: ネタバレと予想

五老星ジェイガルシア・サターン聖と黄猿ボルサリーノが率いる100隻以上からなるかつて誰も見たことの無い巨大な艦隊!

混沌としたエッグヘッドの戦況の中で立てこもり犯として報道されたにも関わらず既に島を制圧して再び登場した麦わらの一味!

これから熾烈な戦いを演じるであろう者たちの対比が印象的な回だった前話。

やはりその前段階としてあまりにも非道なルルシア王国の消滅前後の真実も描かれやはり世界政府は世界を統治するにふさわしくない姿も改めて露呈していました。

そんあ両陣営の決戦がこれから繰り広げられ、世界の趨勢はそこに集約されて行くのではないでしょうか?

では次回ワンピースの考察を進めてまいりましょう。

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!麦わらの一味はエッグヘッドから脱出してどこへ向かう?

エッグヘッドからの脱出はイコール世界政府への宣戦布告となることはルフィとしても承知の上でしょう。

それでもあえて-逃げるぞ-と宣言したのは、頭が面白れェという選考基準で上Dr.ベガパンクを仲間としたからでしょう。

ではDr.ベガパンクと運命を共にしてどこに向くというのか?

それはいつも通りログポースの指し示す方向ということになろうかと思いますが、それはどこになるのでしょうか?

麦わらの一味が置いてきた伏線とDr.ベガパンクが向かうべき場所は?

それはサウロのところ…エルバフではないでしょうか?

そこで麦わらの一味はニコ・ロビンとDr.ベガパンクが長年の間持ち続けてきた重い鎖を引きちぎってくれるのではないでしょうか?

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!エネルギー争奪戦となるDr.ベガパンクvs世界政府の戦い!

Dr.ベガパンクの夢はエネルギーを無償で世界に行き渡らせる事!

そのDr.ベガパンクを始末する為に現れたのが、かつての仲間黄猿ボルサリーノでした。

Dr.ベガパンクと黄猿ボルサリーノそしてまだ幼かった戦桃丸は、究極のエネルギとも言える黄猿ボルサリーノのレーザーの研究をしていました。

世界最高戦力と言われる海軍大将の中で黄猿ボルサリーノが海軍本部の頭についたのは象徴的な事です。

Dr.ベガパンクと世界政府の戦いはこれから果てしないものとなり、その本質はエネルギー争奪戦になっていくものと考えています。

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1687142551076380672

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!古代エネルギーの資源は至る所に満ちている?

Dr.ベガパンクの頭脳をもってしても未だ解読出来ない古代エネルギー。

しかしそのDr.ベガパンクは古代エネルギーの秘密に迫りつつあるのではないかと考えられます。

世界政府もかつて”ある巨大な帝国”が有していた古代エネルギーを手に入れようと研究してきたのではないでしょうか?

そして世界政府もその秘密に迫りつつあるのでは?

それがDr.ベガパンクが狙われる理由だと考えています。

  • これを目に見える”力”に変換できれば、戦争の大きな火種を一つ世界から消せる!

その純粋な科学者そしての探求心が命を狙われる理由となる。

争いの種となる…皮肉なことです。

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

 

おそらく世界政府は古代エネルギーについてある程度解明できているのではないでしょうか?

それは、五老星が黒幕と匂わせるルルシア王国を決したあの空から降って来た巨大な光?

読者の考察ではあの光こそ古代兵器ウラヌスではないかという声が大きいのも大きくは食い違っていないものと思われます?

更にはエッグヘッドの地下に眠る鉄の巨人や月の古代都市のカラクリ兵の動力源とも考えられる古代エネルギー?

Dr.ベガパンクが至る所にあると言い”感じろ”と言った古代エネルギーの資源となるものは何なのでしょうか?

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!エッグヘッドの伝説の鉄の巨人は動くのか?

  • このエッグヘッドのような…高い文明を持つ”王国”が”900年前に実在してた”と言ったら信じられるか?

Dr.ベガパンク”正”がルフィたちを連れていったところにあった眠る”伝説の鉄の巨人”!

そしてDr.ベガパンク”正”が言った謎の言葉-ここは過去だ…-!

これは未来島エッグヘッドを管理するDr.ベガパンクが作成したものでは無いと言います。

過去…それも900年前に作られたもの?

その年代から見てその作成者は”ある巨大な王国”だということは容易に想像がつきます。

しかし-のりてえ–のろう-と言っていたルフィたちにこの“伝説の鉄の巨人”を動かすことは出来ません。

すでに失われDr.ベガパンクの科学力をしても解明できていない”古代エネルギー”

にしか動かせないようです。

そしてこの完全武装の見た目と活躍した年代から見て”空白の失われた100年”で使用された武器ではないかと考えられます。

しかしここに謎の1つの事実が存在します。

未だ解明されていない古代エネルギーの無い時代…今から200年前にこの“伝説の鉄の巨人”が聖地マリージョアを襲ったというのです。

これはこの“伝説の鉄の巨人”にわずかに残されていた古代エネルギーが何らかの理由で動力源となったのではないでしょうか?

そして元々プログラミングされていた敵の聖地を襲ったのではないか?

それ以来沈黙を守っている“伝説の鉄の巨人”謎を解明するにはDr.ベガパンクの古代エネルギーの開発が待たれます!

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!ロード・ポーネグリフ争奪戦はエッグヘッドが舞台に?

ワンピース最終章のテーマである”4つロード・ポーネグリフ”の争奪、それが指し示す”ラフテル”への到達!

でも実際の“ロード・ポーネグリフ”は巨大石になるので奪い合うのはその拓本と在処そしてその解読者になろうかと思います。

ワノ国編が終わった段階では麦わらの一味が3つ確定で圧倒的にリードしていました。

しかし、それを所持していたキッド海賊団がシャンクスに壊滅に追い込まれ、前話ではトラファルガー・ロー率いるハートの海賊団がティーチに敗北しました。

それによりロードポーネグリフは移動した若しくはこれから移動すると考えて良さそうです。

シャンクスがワンピースの獲得宣言をここで出してきましたが、赤髪海賊団どこまでのモノを所持しているのかが明確になっていません。

また新四皇のバギーがこの争奪戦に全く参加していないようにも見えますが、元はロジャー海賊団ですから何らかの情報を持っていて独自に動いている可能性も否めません。

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

 

更に解読者の問題…今動きがある解読者は2人…二コ・ロビンは当然麦わらの一味で、ビッグマムの娘シャーロット・プリンは黒ひげ海賊団に拉致状態です。(月光スキヤキは当面出てこないでしょう。)

そして未だ所在が分かっていない最後のロード・ポーネグリフの存在!

この状況下で、ローを倒しこの争奪戦2位に躍り出たと思われるティーチがハチノスはクザンに託し、自らはエッグヘッドに向かう可能性が高いと考えられます。

それらから考えるとこのロード・ポーネグリフの争奪戦もエッグヘッドで重要な局面を迎えるのではないかと考えてもよさそうです。

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!ロード・ポーネグリフ4つ目はどこ?

4つのポーネグリフの内、所在が分かっているものは3つ!

  • “1000年歩き続けるゾウ上”ミンク族モコモ公国のクジラの樹の中!
  • ビッグマムが治めるホールケーキアイランドの宝物の間!
  • ワノ国 藤の麓の洞窟に月光家が代々秘匿!

因みにミンク族とワノ国月光一族は昔から兄弟分だったことも分っています。

そしてロジャーの時代の今から26年前にはそこにあったのにその後所在が不明となったロード・ポーネグリフが?

  • 魚人島南東にある深海のサンゴの森 “海の森”!

この最後の1つの所在をめぐってロード・ポーネグリフ争奪戦は更に激しさを増していくものと思われます。

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!ネフェルタリ・D・リリィこそズニーシャの正体だった?

最初の20人に名を連ねた王女リリィが実はズニーシャの正体だった?

コブラ王へのイムの説明でアラバスタの王女リリィが800年前に大失態を引き起こし罰を受けたのではないかという事が分ります。

その大失態とはポーネグリフの解放のようです。

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

 

それが意図的であったのかどうかという事を掴むためイムは、アラバスタに伝わる短い手紙に書いてあるであろう王女リリィの本当の名前を執拗に知りたがりました。

その名前が”ネフェルタリ・D・リリィ”…つまり王女リリィもネフェルタリ家もかつてイムと敵対した”D”の一族だったことが判明したのです。

ポーネグリフを守る使命、大昔の罪と罰、そして”D”の一族だったこと!

そして王女リリィは、短い手紙にもあったように意図的にポーネグリフを世界に開放し世界政府に対抗できる力を後世に託した事が見て取れます。

これらの事を併せて考えると自ずと結論は導き出されるのではないでしょうか?

ズニーシャの正体がアラバスタの王女リリィで有った事が?

そう考えると心配なことが一つだけ出てきますね。

今まで大失態と思っていた王女リリィのポーネグリフの解放という行為が意図的であったことをイムが確信したという事です。

“幻の島”ズニーシャの命が危機にさらされているのではないのか心配になります。

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!ズニーシャとモコモ公国のロードポーネグリフが危ない!

ズニーシャのロードポーネグリフが危ないと考えています。

ズニーシャとロードポーネグリフがすぐに結びつかない人も多いのではないでしょうか?

ロードポーネグリフの1つがミンク族が住む”モコモ公国”に存在することは様々なところに登場しますのでよく知られた事です。

でもモコモ公国自体がズニーシャの背中に乗っかっているものでしたよね。

そのロードポーネグリフが危ないと考えています。

イムの言葉と王女リリィの短い手紙からポーネグリフが世界中に解放されたのは、王女リリィの大失態ではなく意図的なものであることが判明しました。

仮にも最初の20人の1人でもあった王女リリィでしたからそれが失態だと理解したので罰で済ませたのだと思われます。

しかしそれが意図的だあった事が分かった今、イムの怒りは頂点に達しているものと考えられます。

コブラ王とイムとのやり取りでアラバスタの王女リリィが”幻の島”ゾウのズニーシャであることはほぼ間違いないと考えています。

ズニーシャの背にあるミンク公国のポーネグリフは海賊王ロジャーとルフィしか知らない事でしたね!

イムからすればポーネグリフの中でも重要なロードポーネグリフがズニーシャの背にあり、まだ世界には知れ渡っていないという理解なのではないでしょうか?

王女リリィに対するイムの怒りが頂点に達している今、”幻の島”ゾウのズニーシャとその背にあるロードポーネグリフが真っ先に狙われると思うのです。

そのズニーシャとロードポーネグリフの危機に気付き、それを守れるのは麦わらの一族しか存在しないのではないでしょうか?

ワンピース1090話ネタバレ最新話の考察!ズニーシャの危機に今のジョイボーイは気づけるか?

“空白の100年”の謎を探るときジョイボーイという存在に行き着きます。

世界政府がひた隠しに隠している人物ジョイボーイ!

しかし世界中の王家や部族にはジョイボーイの名前が代々伝えられているという事実があります。

ルナ―リア人、リュウグウ王家、光月家などです。

百獣海賊団のキングはカイドウがジョイボーイではないかと考えていたことからもルナ―リア人のもジョイボーイの伝承が有ると考えても良いでしょう。

また魚人島にあるポーネグリフはジョイボーイから当時の人魚姫への謝罪文が刻まれていました。

更に光月おでんはジョイボーイをむかえるためにワノ国を開国しようと考えていたと言われています。

そして幻の島ゾウ、ズニーシャもズニーシャの仲間だったことが分っています。

  • 懐かしい”解放のドラム”が聞こえる、800年ぶりに聞く…間違いない、そこにいるぞジョイボーイが…帰って来た!

ルフィのギア5ニカへの覚醒の心臓音を聞きズニーシャは”ジョイボーイが帰って来た”事を確信していました。

  • ドンドットット!

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

 

その事から考えてジョイボーイがルフィと同じ”ヒトヒトの実 幻獣種 モデル ニカ”であったとも考察できます。

その時代…ジョイボーイは太陽の神ニカであり、空白の百年で滅びた”ある巨大な王国”の王の呼び名でもあったとも考えられています。

王女リリィの短い手紙の内容がイムに知られた事によってズニーシャに危機が訪れる事が想定されます。

今の時代のジョイボーイともいえるルフィはジョイボーイを救うことが出来るでしょうか?

ワンピース 1089話: 要約とレビュー

前回のワンピースでは黄猿とサターン聖がついにエッグヘッドに上陸!

海軍の中将クラスの海兵たちが率いる多くの軍艦も出現し、エッグヘッドは包囲されている様子がわかりました。

エッグヘッドを巡る海軍の議論や準備の様子も描かれ、真相が徐々に明らかになってきています。

ルルシア王国の跡地には驚きの変化があり、消滅後の島が巨大な穴に変わっているようです。さらに、ルルシア王国の海面が上昇している状況にも驚かされます。

また、ベガパンクや黄猿、戦桃丸に関する回想シーンも展開されています。

次号ではヨークが五老星に助けを求める場面で終わり、次の展開が気になるところです!

ワンピース 1090話:どこで読むか

ワンピースのファンは、第1090話のリリースを心待ちにしており、前回の章が日本のゴールデンウィーク休暇中に情報が早めに公開されたことで、その熱狂がさらに高まっています。ワンピース第1090話のリリース日は、2023年8月13日、午前11時(米国東部夏時間)に予定されています。

多くのサイトで『ワンピース』の印刷物が入手可能ですが、公式サイトからマンガを読むことが一番おすすめです。最新の第1090話を読むには、読者は少年マガジン・週刊ヤングジャンプ・集英社の公式サイトをチェックしてみてくださいね!

結論

ワンピースファンの皆さん、世界中の期待が高まっているのは、ワンピース第1090話が近々リリースされることです。前回のチャプターがクリフハンガーで終わったため、読者たちは次のチャプターで何が起こるのか気になっています。

掲載スケジュールの明確な変更があるため、ネタバレ情報が通常よりも遅れて公開される予定です。

遅れにも関わらず、ファンたちは才能あふれる尾田栄一郎先生がまた新たな傑作を生み出すことを信じています。ぜひお楽しみに、ワンピース第1090話の見逃せない結末をお楽しみください!私たちの記事を読んでいただき、ありがとうございます。

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1090話 Raw 日本語版 

 

関連名

One Piece 1090
Budak Getah 1090
Đảo Hải Tặc 1090
Большой куш 1090
Ван Пис 1090
Уан Пийс 1090
Эйтиро Ода 1090
Վան Փիս 1090
וואן פיס 1090
قطعة واحدة 1090
وان پیس 1090
ون بيس 1090
وەن پیس 1090
वान पिस 1090
वान पीस 1090
ওয়ান পিস 1090
ஒன் பீஸ் 1090
วันพีซ 1090
ဝမ်းပိစ် 1090
ዋንፒስ 1090
ワンピース 1090
海盗路飞 1090
海賊王 1090
海贼王 1090
航海王 1090
원피스 1090