Skip to content

ワンピース1096話 ネタバレ |ジニーは後のボニーの母親なのか?

ファンたちはワンピース第1096章のリリースを熱望しており、前回の号のクリフハンガーの結末を考慮すると、今後の章および物語全体でいくつかの待望のプロットポイントが探求される可能性が高いでしょう。バーソロミュー・クマとエンポリオ・イワンコフに焦点を当て、彼らの物語をさらに掘り下げ、物語内での役割を明らかにすることが期待されます。

さらに、読者はセレスティアル・ドラゴンズの行動と、島で発生した悪名高い事件への潜在的な関与についてさらなる洞察を期待できます。これらの発表は物語に深みと興味を加え、ファンたちがこれらの重要な出来事の真相を解明することを待ち望んでいます。

ワンピース 1096話: 発売日

ワンピース1096話は、2023月10月30日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ47号に掲載予定です。。ただし!ワンピース は、2023 年10 月25日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: ワンピース RAW 👉 ワンピースムネタバレ

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW English

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW – One Piece 1107 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース 1096話 RAW – One Piece 1096 RAW 

👉今すぐ読む: ワンピース1105raw 

👉今すぐ読む: 漫画 raw ワンピース 1106

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

ワンピース 1095話: 要約とレビュー

ワンピースの物語の中で、数年前に神秘の島、ゴッドバレーで重要な紛争が展開しました。この事実は第957章で明らかにされました。ロジャーは、驚くべき出来事の中で、世界政府を最も恐れた個人、ロックス・D・ゼベックに立ち向かうために、モンキー・D・ガープと意外な提携を組織しました。

激しい戦闘の後、ゼベック率いるロックス海賊団は、ホワイトベード、カイドウ、ビッグ・マム、シキなどの強力なメンバーを含むにもかかわらず、圧倒的な敗北を喫しました。この闘いの中でゼベックは絶命したとされています。しかし、まだ不明の理由で、戦闘の終了後、ゴッドバレーは存在そのものが消えたかのように跡形もなくなってしまいました。

ワンピース第1095話のネタバレによれば、ゴッドバレーは以前想定されていた新世界に位置しておらず、古代兵器やそれに関連する遺物も存在しませんでした。リークされた情報によれば、マリージョアの天竜人たちは、権威ある存在である彼ら自身が主催する周期的な旅行競技大会を毎三年に一度開催しており、競技場の選定は通常、世界政府の管轄外の島々を好んでいるようです。

Tổng hợp ảnh luffy và đồng đội trong chặng đường trở thành Vua Hải Tặc

ワンピース 1096話: ネタバレと予想

ジニーは後にボニーの母親なのか?イワンコフとの関係は?

当時、イワンコフは14〜15歳ほどの年齢であるはずで、ジニーは9歳のクマとほぼ同じような年齢に見えますが、奴隷でありながら、どこから手に入れたのか不明な骨付き肉に噛りつき、先住民一掃大会のラビットにされる状況でも、恐れ知らずに生き抜く意欲を示し、逞しい性格であるようですが…

イワンコフとの信頼関係は非常に強いようで、彼を「アニキ」と呼んでいるようですが、彼らは血の繋がりがあるのか、それとも単なる仲間や兄妹のような関係なのか…?

私的には、血縁関係はなく、おそらく奴隷生活の中で共感し、兄妹のような絆を結んでいるのではないかと思いますが、この逞しさの根底にあるものは何でしょうか?

ジニーは問題のある奴隷としてラビットにされているようですが、子供が扱いにくい奴隷であるはずです。それにもかかわらず彼が生きていることから、何らかの特別な能力を持っている可能性が高いでしょう…

子供の奴隷は通常、泣いただけで射殺される過酷な状況にあるはずですが、これまで生き抜いてきたことから、悪魔の実の能力による可能性を感じるのです。または、ずっとイワンコフに守られてきたのかもしれません。

しかしながら、名前や大食いの傾向から、ボニーと共通点を感じさせ、もしかしたらジニーはボニーの母親なのではないかと考えられますが、ジニーはクマの妻であるとされています。その場合、クマとボニーは血のつながりがあるのでしょうか?

ジニーは後のボニーの母親なのか?|ボニーの『お母さん』なのか?

ボニーの『お母さん』についてはまだ一切の言及がありませんが、ジニーという存在が登場することは伏線だったのでしょうか?

くまの父、クラップはバッカニア族の出自でありながら人間の女性と結ばれ、くまという息子をもうけました。そして、くまもまた人間の女性、ジニーと結ばれ、ボニーという娘を授かったということでしょうか?

もしイワンコフとジニーが血縁関係がある場合、イワンコフはボニーの叔父ということになりますね。

ゴッドバレー島での先住民一掃大会を共に生き抜き、そこで結ばれた絆から男女としての愛が芽生え、結ばれたと考えるのはごく自然であり、可能性は非常に高いと思います。しかし、ボニーの記憶にジニーが一切登場しないという事実から、ボニーがまだ幼いころに亡くなってしまった可能性が高いのかもしれません。

しかし、ベガパンクの発言からは、ボニーの中身はまだ子供であることが確定的であり、くまとジニーの娘がボニーであると仮定すると、2人がかなり遅くに娘をもうけたことになります。

もし、くまとジニーが結ばれている場合、2人は奴隷の過去から共に苦労し、くまがソルベ王国の国王になるまで待って、ようやく娘をもうけたのかもしれません。」

どう考えても、くまとジニーが結ばれている場合、ジニーが現在登場していないことから、彼女が亡くなった可能性が高いでしょう。その場合、ボニーにとってサターン聖や天竜人たちは母親の仇であるかのように感じられるかもしれません。

One Piece: estos son los mejores FanArts que encontrarás en Internet – FayerWayer

ジニーは後のボニーの母親なのか?|身分を隠して王になった?

くまの父親であるクラップは、自分がバッカニア族であることをソルベ王国で隠して生きていたようですが、その事実がバレると一家全員が捕らえられ奴隷となりました。

バッカニア族は奴隷階級としてだけでなく、生まれた種族そのものが罪とみなされる可能性が高いかもしれません。バッカニア族として生まれたことが罪とされているかもしれません。

その場合、くまがソルベ王国の国王になった経緯として、くまが自分がバッカニア族であることを隠していた可能性が高く、それが明るみに出たことで世界政府に捕まった可能性が高いでしょう。

そのようなシチュエーションに苦しんだ可能性があり、くまは生涯で同じ経験を二度もしたかもしれないでしょう。

革命軍のモーリーがくまの人生は世界政府の犠牲そのものであると言ったことは、より深い意味を持つことがありそうです。

ジニーはこのリスクを覚悟してくまと結ばれ、ボニーをもうけたのでしょうか?

第1096話以降、物語はおそらくゴッドバレー事件の真相が明らかにされ、くまとボニーの人生についても語られるでしょう。しかし、ジニーがどんな人生を送ったのかも気になります。

第1095話の結末を見ると、ジニーとボニーには似ている点があり、ボニーの『お母さん』がジニーである可能性が最も説得力があるように感じます。109

One Piece movies in order: How to watch the Japanese Manga series - YEN.COM.GH

ワンピース 1096話:どこで読むか

ワンピース 1096 は、2023 年 10 月 25日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: ワンピース 1096話 RAW – One Piece 1096 RAW

👉今すぐ読む:ワンピース 1095話 RAW

結論

関連名

One Piece 1096
Budak Getah 1096
Большой куш 1096
Ван Пис 1096
Уан Пийс 1096
Эйтиро Ода 1096
Վան Փիս 1096
וואן פיס 1096
قطعة واحدة 1096
وان پیس 1096
ون بيس 1096
وەن پیس 1096
वान पिस 1096
वान पीस 1096
ওয়ান পিস 1096
ஒன் பீஸ் 1096
วันพีซ 1096
ဝမ်းပိစ် 1096
ዋንፒስ 1096
ワンピース 1096
海盗路飞 1096
海賊王 1096
海贼王 1096
航海王 1096
원피스 1096