Skip to content

僕のヒーローアカデミア408話:発売日、ネタバレ、どこで読むか

現在、すべてのファンは『僕のヒーローアカデミア』の第408話に注目しています。このシリーズの「最終戦争編」は、ファンにとって非常にエキサイティングな展開が続いています。

サポーターたちが期待していた大きなバトルは、アークにはアップダウンがあり、時折一貫性に欠けることがあるものの、ほとんどの期待に応えました。

僕のヒーローアカデミア 408話: 発売日

2023年12月4日(月)に発売される週刊少年ジャンプ(2023年52号)にヒロアカが掲載されました。ただし!僕のヒーローアカデミア は、2023 年11 月29 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉 今すぐ読む: 僕のヒーローアカデミア 408話 RAW – My Hero Academia Chapter 408 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 raw 249

僕のヒーローアカデミア 407話: 要約とレビュー

僕のヒーローアカデミア 407話は、妊娠していた売春婦が1年間腕から突き出た硬化した成長物を持ち、川辺で一年間の中で生まれた双子のうちの一人を栄養失調で死なせながらも、その死後に腕の成長物が完全に消えたことから始まりました。

その後、輝く赤ちゃんが生まれ、メタ能力の発現を引き起こし、「メタ能力を持つ者は人類の”亜種”である」という宣言がなされ、メタ能力を持つ者への偏見が広まりました。

その後、鉱夫たちが洞窟で「超常の孤児」を見つけ、すぐに去ろうとしましたが、その子供は突き刺すような骨のクワークを使い、彼がオール・フォー・ワンであり、そのクワークは彼が母親から奪ったものだと明らかにしました。その後、数年後、ヨウイチが弱々しくも兄を止めようとする場面が描かれます。

その後しばらくして、ヨウイチはオール・フォー・ワンに自分が将来ヒーローになりたいということを伝え、読んでいた漫画を共有しました。その3年後、オール・フォー・ワンは輝く赤ちゃんを殺し、そのクワークを奪い、彼の夢は自分だけのために存在する世界を作ることだと主張しました。その後、ヨウイチは工藤を見つけ、ワン・フォー・オールのクワークを彼に伝え、その後オール・フォー・ワンは兄を殺すように見える最後のパネルで終了しました。

前回の驚きの始祖らしい四楓家兄弟の起源に焦点を合わせた後、『僕のヒーローアカデミア』408話はシリーズの現代的な出来事に戻る可能性があります。オール・フォー・ワンの生活にさらに焦点を当てることは歓迎されますが、彼の工藤への憎しみは以前の章で説明されているため、やや不要に思われます。

したがって、「僕のヒーローアカデミア」408話では、激昂したオール・フォー・ワンが勝己爆豪に襲いかかり、彼を殺そうとする可能性が高いです。しかし、爆豪はこれに対抗することがほぼ保証されており、彼らの戦いの次の段階を開始し、おそらく来るリリース全体を占めるであろう。

僕のヒーローアカデミア 408話: ネタバレと予想

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:オール・フォー・ワン死す?

過去回想で、オール・フォー・ワンの誕生秘話が明らかになりました。

408話では、再び爆豪との戦闘シーンに戻るのではないでしょうか。

オール・フォー・ワンは死柄木を取り込もうとするも、爆豪に阻まれて思い通りの展開にならず苦戦している様子。

さらには、徐々に巻き戻しの効果により幼少化するオール・フォー・ワン。

408話で死柄木に個性譲渡ができなければ、あっけなく死んでしまうことになります。

筆者としては、死柄木への個性譲渡を完遂させて爆豪・デクvs死柄木(オール・フォー・ワン)といった展開になるのではと予想します。

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:爆豪がさらに覚醒で新技発動?

爆豪は少しずつ進化していきながら、AFOとの戦闘に適応していますよね。

何度かAFOの足を止めるほどの活躍を見せていますが、果たして倒すことができるでしょうか。

爆豪はキャラクター人気も高いので、ボロボロではあるもののそう簡単には負けなさそうです。

渾身の奥義が炸裂して、爆轟が活躍する展開を見たいですよね、

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:デクは一度死亡する?

デクは死柄木と戦闘中ですがダメージも酷くかなり危険な状況です。

ジャンプ系の漫画ではよくある展開なのですが、主人公が一度死ぬというパターンがあります。

もはや戦闘不能の場面で、過去のOFAの力により覚醒するという話もあり得そうです。

死に際こそ力が現れるというのはよくありますよね。

My Hero Ultra Rumble xác nhận ngày phát hành với trailer mới | ONE Esports Vietnam

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:荼毘は死亡する?

轟焦凍との戦闘により荼毘は大ダメージを受けていました。

そして、轟焦凍は荼毘を見捨て切れず爆発を阻止します。

しかし、荼毘の体半分は燃え尽きている状態になっていました。

このまま、荼毘死亡は確定するかもしれません。

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:灰廻航一が参戦する?

オールマイトのピンチの中、囁かれている説としてヴィジランテの灰廻航一の参戦が言われています。

現状のオールマイトではかなり勝機が低い状況です。

そこで、助っ人が外部から訪れる可能性も示唆されています。

上記の助っ人が公式スピンオフの主人公である灰廻航一の存在です。

渡米した日本人ヒーローという設定で、かなりの強キャラです。

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:デクの父親が遂に登場?

デクの父親は未だ本作では登場していません。

海外赴任中と明かされている父親ですが、デクのピンチに駆けつける展開もあり得るのではないでしょうか。

「火を吹く個性」があると噂されていますが、その実態は未だ謎に包まれています。

死柄木弔に匹敵するほどの強さだとは思いませんが、息子とタッグを組んで応戦するなんてことはありそうですよね。

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:ルミリオンとエリちゃん参戦で戦況が変わる?

デクは死柄木と戦闘中ですが、オールマイトは戦闘不能状態。

このままでは、デクはかなり劣勢でAFOと死柄木を相手にするのは厳しいと思われます。

ここで、ルミリオンとエリちゃんが登場すればかなり戦況は変わるのではないでしょうか。

特に、エリちゃんの個性が巻き戻しである点が強みになると思われます。

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察:黒霧に飛ばされた相澤先生は?

相澤先生は、黒霧の個性によってどこかに飛ばされている状態です。

そして、未だ登場していない相澤先生ですがデクや死柄木の元に登場する可能性もあるのではないでしょうか。

デクはかなり劣勢にいますが、相澤先生が登場することで戦況は大きく変わる可能性があります。

相澤先生の個性封事は重要な要素になりそうですよね。

My Hero Academia: Ultra Rumble chegará ao ocidente

ヒロアカ408話ネタバレ最新話の考察|オール・フォー・ワンの消滅

巻き戻しの効果により現在幼い子供の姿になっているオール・フォー・ワン。

戦闘できる時間も残りわずかになっていると考えられます。

その状態のうえで立ちはだかるのは爆豪。

体が復活したばかりで、身体がボロボロの状態とはいえたぐいまれな戦闘能力を持つ爆豪を相手にするのは、容易ではないと思われます。

消滅までの時間を爆豪によって消化されることで、死柄木への個性譲渡もかなわない可能性があるのではないでしょうか。

オール・フォー・ワンの相手を爆豪が担ってくれることで、デク自身も死柄木との戦いに専念できることでしょう。

しかし、オール・フォー・ワンの執念深く最後にプルスウルトラでAFOを死柄木に引き継ぐ展開をおおいあります。

そうなった場合、OFAのように死柄木の中でオール・フォー・ワンは生き続けることになるのではないでしょうか。

僕のヒーローアカデミア 408話:どこで読むか

僕のヒーローアカデミア408は、2023 年 11 月 29日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

結論

関連名

Boku no Hiiroo Akademia 408
Kahramanlık Akademim 408
Mano herojų akademija 408
Mitt Helteakademia 408
My Hero Academia 408
My Hero Academia: Akademia Bohaterów 408
Моя геройская академия 408
אקדמיית הגיבורים שלי 408
أكاديمية بطلي 408
بنها 408
فێرگەى پاڵەوانەكەم408
मेरो हिरो एकेडेमिया 408
ഹീറോ അക്കാദമി 408
มายฮีโร่ อคาเดเมีย 408
มายฮีโร่อคาเดเมีย 408
僕のヒーローアカデミア 408
我的英雄学院 408
我的英雄學院 408
나의 영웅 아카데미아 408
나의 히어로 아카데미아 408