Skip to content

呪術廻戦 227話:発売日、プレビュー、どこで読めるか

呪術廻戦 227話!マンガシリーズ『呪術廻戦』は、アニメ業界を完全に席巻しました。オリジナルのプロット、素晴らしいキャラクター、そしてエキサイティングなアクションシーンにより、人々の注目を集めています。

この投稿では、『呪術廻戦』マンガ第227話の期待感、前回の章のレビュー、そしてマンガがアニメ版より優れているかどうかについて話し合います。

最新の生スキャンの公開日に関する最新情報に加えて、このマンガを合法的に読むことができる場所についてもご案内します。さあ、シートベルトを締めて、『呪術廻戦』の世界へのスリリングな冒険に備えましょう。

呪術廻戦 227話: 発売日

2023年6月28日、日本時間の午前12時に、『呪術廻戦』の第227話が発売予定です。情報筋によれば、物語の続きを待ち望んでいた熱心な読者たちは、このニュースに安堵のため息をついたでしょう。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 251

👉今すぐ読む: jujutsu kaisen 251 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 251 漫画 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 RAW 👉 呪術廻戦ネタバレ

👉今すぐ読む: ワンピース 1105 話 raw  

👉今すぐ読む: 呪術廻戦249 raw

👉今すぐ読む: ワンピース1106raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

呪術廻戦 227話: ネタバレと予想

呪術廻戦 227話 ネタバレ

もしも私がオタクだったら、上記の文章を以下のように日本語に書き直すかもしれません。

五条は宿儺との戦いの中で宿儺の領域から連続的な攻撃を受けていました。

そんな中、五条は機転と恐るべき呪力操作の精度により術式の回復に成功し、宿儺に術式反転「赫」を放ちます。

両者が近距離での戦いを繰り広げていたため、宿儺はその攻撃を防ぐことができず、吹き飛ばされて自身の御厨子に激突します。

宿儺は領域外に出ることを阻止しながら戦っていましたが、五条の攻撃により五条自身から引き離される形となります。

この結果、五条は宿儺の領域から離れることができ、領域での戦いは一旦終了することになるでしょう。

呪術廻戦 227話 ネタバレ 術式を使用で五条を追

宿儺は領域展開をするまで術式をほとんど使用してこなかったため、領域展開対決が一旦終わり、術式使用不可時間が解除されれば本格的な術式戦が五条に待ち受けている可能性があります。

宿儺は自身の術式だけでなく、伏黒の術式も使えるため、五条にとっては非常に困難な戦いになると考えられます。

伏黒の術式であるため、五条自身は攻撃の予測がつくかもしれませんが、使い手が宿儺であるため、思いもよらない攻撃が仕掛けられる可能性が非常に高いです。

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1672264909298749441

https://twitter.com/Otaku_raw/status/1673314707208548356

呪術廻戦 227話 ネタバレ 伏黒の復活はある

五条は宿儺との戦闘中、伏黒の体を借りているとはいえ容赦しないと発言しています。

また、宿儺を倒した後は伏黒のことを考えればいいとも述べており、伏黒の復活に関する手段があるのではないかと思われます。

そのためには宿儺を必ず倒す必要があることは明白です。

逆に言えば、宿儺を倒せなければ伏黒の復活もないということですね。

姉を殺されてしまった後、本当の伏黒はまだ宿儺の中に存在しているのか、その真相も気になるところです。

呪術廻戦 226話: あらすじ

『呪術廻戦』の最新話である第226話では、五条が前回の話の終わりで宿儺に負わされた傷を治療するために逆呪法を使う場面から始まりました。五条の仲間たちは進行中の出来事について話し合う一方、宿儺は絶え間なく解体呪法を使って五条に攻撃を仕掛けました。

それにもかかわらず、五条は持ちこたえ、宿儺を身体的な戦いに追い込みます。最初は宿儺が有利でしたが、五条は宿儺自身ではなく邪気神社が宿儺の領域展開の中心になる可能性があることに気付き、立ち直ります。

宿儺の攻撃を避けるために単純領域を使い、五条は逆呪法を使って自己治癒する機会を利用しました。宿儺が再び戦闘に接近すると、五条は技を使うのを止め、仲間たちの心配を引き起こしました。

後に明らかになったのは、五条が計画を進行中であり、宿儺を倒し、その過程で神社を破壊するために逆呪法・赫を使ったことです。これが話の終わりの場面で起こりました。

呪術廻戦 227話:どこで読むか

自分のニーズに最適なデバイスでマンガを読むためには、さまざまなウェブサイトを利用することができます。しかし、私は週刊ヤングジャンプなどの合法的なウェブサイトの利用を強くおすすめします。

結論

結論として、『呪術廻戦』は世界中の多くのファンを魅了してきた、刺激的でアクション満載のアニメです。私自身、アニメとマンガの両方を楽しんできた者として、それぞれに独特の魅力があると言えます。現在進行中のマンガはより詳細で緻密なプロットを持ち、公式の翻訳版が数多くのプラットフォームで利用できます。

最近アニメを見終えてマンガを読むことを考えている方には、ネタバレを防ぐためにも最初から始めることを強くお勧めします。第227話のリリースを控え、お気に入りの呪術師たちとのさらなるスリルに期待するばかりです。

関連名

Jujutsu Kaisen 227
Chú Thuật Hồi Chiến 227
Lanet Savaşları 227
Sorcery Fight 227
Магическая битва 227
Магічна битва 227
جوجوتسو كايسين 227
जादुई लडाई 227
มหาเวทย์ผนึกมาร (SIC) 227
呪術廻戦 227
咒术回战 227
咒術迴戰 227