Skip to content

呪術廻戦 248話:発売日、ネタバレ、どこで読めるか

『呪術廻戦』第248話では、日暮が恐るべき宿儺と対決します。宿儺は現在、ユウジの体に宿っています。日暮は見事な攻撃、刑死者の斬撃を繰り出し、宿儺の首を切り落として混乱を終わらせようとします。しかし、宿儺は容易に回避し、彼の呪術の熟練ぶりを見せつけます。

一方、ユウジは内なる戦いに巻き込まれ、自分の体の内側から戦いを見つめています。日暮の犠牲に宿る絶望を感じ、激しい戦いに緊張感が増しています。

呪術廻戦 248話: 発売日

呪術廻戦248話は2024年1月22日発売の週刊少年ジャンプ55号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年1月17日otakuraw.comに間もなく投稿されると予想されています。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 RAW 👉 呪術廻戦ネタバレ

👉 今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw 

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 249 漫画 raw

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW English – One Piece 1107

👉今すぐ読む: onepiece 1106 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250話 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 raw 250

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 251話漫画 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English

呪術廻戦 247話: 要約とレビュー

五条悟vs宿儺戦辺りから、日下部の存在感が大きくなっているように感じます。(笑)

実力は、他の術師の存在が大きいので目立ちませんでしたが、現段階では司令塔としての役割を担っています。

このポジションは、かなり大切だと思います。

日下部が死んだとしても、代行して誰かがやるのでしょうが、これ以上術師が死んでほしくないという気持ちもあります。

日下部自身も、死を望んでないことから生きのびてくれることを願いますが現状は厳しそうです。

この地獄はいつまで続くのでしょうか…。

日車の術式により、伏見の魂が救えることが判明しました。

これはかなり嬉しい情報です。

しかし、伏見を救うためには宿儺を処刑人の剣で斬らなければなりません。

つまり、宿儺を倒すということになりますが術師の総力戦は始まったばかり…。

宿儺がすんなりと斬られてくれるとは思えません。

日車の覚醒には期待したいですが、伏見を救い出せるまでいけるかはかなり怪しいところです。

伏見の救出はまだ先になるのではないでしょうか?!

They are shameless”: Jujutsu Kaisen Director Loses their Cool on Fans After Leaks Regarding Upcoming Episodes Spread Online

呪術廻戦 248話: ネタバレと予想

呪術廻戦ネタバレ最新話248話の考察|「世界を断つ斬撃」に課せられる縛りとは?

宿儺が持つ「世界を断つ斬撃」について、日下部は246話でこんなことを推測してるんだ。 「術式対象を広げるのに何か制約があるんじゃないかな」ってね。

それで「世界を断つ斬撃」ってのは、制約や制限があると言ってるわけだよね。

そうだとすると、「世界を断つ斬撃」は何度も使える技じゃないってことになるかも。 でも鹿紫雲戦を見る限り、何回も使えてるみたいに見えるよね。

だから「世界を断つ斬撃」にかけられているのは、制約の可能性があるんじゃないかなと思えるわけさ。 じゃあ、どんな制約があると考えられるかな。

今のところ、「世界を断つ斬撃」は五条と鹿紫雲にしか出てないんだ。 この2人は、どちらも「その時代の最高の術師」って共通点があるんだ。

だから、「世界を断つ斬撃」は「その時代のトップクラスの術師」じゃないと使えない制約があるんじゃないかってことかも。 だったら高専側の術師たち相手には使えないってことになるよね。 それで一つ技を封じたことになるわけだね。

でも、安心できるわけじゃないんだよね。 一つ、普通の「解」と「捌」だって、日下部たちにとってはかなり危険な技なんだってこと。

それに、日車が五条悟と同じぐらいの才能を持ってるっていうのも気になるんだ。 五条と同じってことは、今の最強の術師と肩を並べるぐらいの力が日車にはあるってことだよね。 そうなると、「世界を断つ斬撃」が使える相手になっちゃう可能性もあるんだ。

日車は、宿儺が認めるような強者として戦う姿を見せるかもしれない。 でもその結果、宿儺の「世界を断つ斬撃」を受けて命を落とすかもしれないってことかな。

呪術廻戦ネタバレ最新話248話の考察|裏梅は水道管の水を利用して秤を凍らせる?

裏梅が建物の水道管を冷気で破壊したんだ。それで裏梅と秤がいる建物内では、水が雨のように漏れ出てきてるんだよ。

裏梅が水道管を壊したのは、水滴一つ一つに「霜凪しもなぎ」を向けて、建物ごと秤を凍らせるつもりなのかも。 なぜって、坐殺博徒の効果で無敵状態の秤を倒すためには、彼の脳の活動を止めないといけないからなんだって。

秤の反転術式はすごい回復力があるけど、唯一の弱点があるんだ。 それは、脳の活動が止まってると反転術式が使えないってことさ。 そこを狙うには、秤の体を凍らせるのが手っ取り早くて、裏梅の勝ちにもつながるかも。

裏梅の「霜凪」ってのは、「呪力で凍らせることができる」って245話でわかったんだよ。

今回、水道管から漏れる水を対象にして、秤の周りを凍らせて、逃げ道を断って秤を凍らせようとしてるんじゃないかな。 秤の頭を凍らせれば、脳の活動を止める可能性が高まるだろうし。 それで、秤の頭を砕けば、裏梅の勝ち確定かもしれないよ。

だから、裏梅は水道管から漏れた水を使って、秤を凍らせて倒そうとしてるんじゃないかな。

これからの話では、裏梅が周囲の環境を利用して、巧妙な戦いを見せてくれるかもしれないね。

Vấn đề của tôi với Jujutsu Kaisen Hiệp Sĩ Bão Táp

呪術廻戦ネタバレ最新話248話の考察|虎杖は赤血操術を習得した?

虎杖が宿儺にわき腹を切りつけられたけど、その後も結構活動してるみたいだね。 見た感じかなり深刻な傷みたいなんだけど、どうして動けるんだろう?

気になるのはもう一つ、宿儺から「穿血」が飛んできてるのも確認できるよね。 でも脹相の姿は見えなくて、本当に脹相が放ったものかは確証がないんだ。

「穿血」「脹相」と言えば、245話で虎杖が加茂に言ってたことも気になるんだ。 脹相を出しながら、「先輩にいろいろ教えてもらえて助かった」って言ってたんだよね。

脹相を比べると、加茂が虎杖に教えたのは赤血操術じゃないかって思えるんだよね。 虎杖が加茂から血の操り方を学んでたかもしれないってこと。

宿儺の攻撃から回復する手段として、虎杖が赤血操術を身につけてる可能性もあるんじゃないかな。

呪術廻戦ネタバレ最新話248話の考察|宿儺は高専側の戦力を完全に把握している?

宿儺は高専の術師たちについて、「みんなの基本的な呪力強化術がかなり上がってるな」と感じてるみたいなんだ。 でもさ、「みんな」という言葉使うけど、猪野や日下部も含まれてるんだよね。 虎杖はともかく、猪野や日下部ってほぼ知り合いじゃないのに、実力を正確に知ってないとこの発言はないと思わない?

宿儺が「みんな」と言ったってことは、高専の術師たちの実力をほぼ把握してるってことかもしれないね。

問題は、高専側が宿儺の実力を把握しきれてないってこと。 宿儺は高専側の戦力をほぼ把握してるから、効率よく戦えるんだよ。 たとえば、「この人は強いから全力で戦おう」「この人は放っておいても大丈夫」みたいに、戦力を使い分けられるんだろうね。

でも高専側は宿儺のことをあんまり把握してないからそうはいかない。 どんな攻撃が宿儺に有効なのか、誰が宿儺を倒せるのか。 そんなことを常に考えながら戦わなきゃいけないんだよ。

宿儺みたいな強者と戦うのは、かなりハンデがあるよね。 もう五条や鹿紫雲とかの強者を失ってる高専側にとって、宿儺に手の内をバレてるってのはかなりヤバいことだよ。

10 điểm thú vị dành cho fan của Jujutsu Kaisen - anime/manga kinh dị mới nổi trong làng shounen (P.1)

呪術廻戦ネタバレ最新話248話の考察|乙骨は新宿に帰還できず死亡する?

高専の呪術師たちが、宿儺と羂索を倒す作戦を練る会議の場面が出てきたよ。そこで言及されたんだけど、乙骨って後で急いで新宿に戻るみたいなんだ。

でも、実は乙骨、新宿に帰れなくて岩手で命を落とすかもしれないんだよね。

なんでって、羂索の意志を受け継ぐ人が近くに潜んでいる可能性があるからなんだ。

243話で首を切られた羂索が、意志を受け継ぐ人がいることをほのめかすようなことを言ってたんだ。

もし意志を受け継ぐ人が羂索の身近な仲間なら、羂索の状況をリアルタイムで把握してるはずだよね。

それに、天元と日本人の同化をやめるには、死滅回遊を止める必要があって、それには泳者たちを全員倒すことが必要になるんだって。

だから、意志を受け継ぐ人も、そんなことができる実力者なのかもしれないよ。羂索と同じくらいの実力があるかもしれないってこと。

乙骨も泳者の一員だし、泳者を倒さなきゃいけない相手だから、乙骨に奇襲を仕掛けるんじゃないかな。

つまり、乙骨は羂索を倒した後に、新たな強敵との戦いで負けて、命を落とす展開になるかもしれないんだ。

呪術廻戦 248話:どこで読むか

呪術廻戦 248 は、2024 年 1 月17日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

  👉今すぐ読む : 呪術廻戦247話 Raw – Jujutsu Kaisen 247 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English

結論

関連名

Chú Thuật Hồi Chiến 248
Jujutsu Kaisen 248
Jujutsu Kaisen – Batalha de feiticeiros 248
Jujutsu Kaisen – Contiendas de brujería 248
Lanet Savaşları 248
Sorcery Fight 248
Магическая битва 248
Магічна битва 248
जादुई लडाई 248
มหาเวทย์ผนึกมาร (SIC) 248
呪術廻戦 248
咒术回战 248
咒術迴戰 248
주술회전 248
JJK 248