Skip to content

弱虫ペダル 750話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

弱虫ペダル750話では、段竹杉元の勝負は同着という結果に終わりました。この結果に、杉元は自身の練習の成果を実感しています。

一方、段竹の相棒である鏑木は、3日目の夕方までに「白黒熊雄叫」というもう一つの必殺技を完成させると宣言します。

2日目の夕食で、杉元は胃腸を鍛えるためにたっぷりと食事し、自身の消化能力を高めるトレーニングを行っています。

杉元の苦闘に心を揺れ動かされる坂道。その時、過去のキャプテンである手嶋が現れます。

手嶋は、坂道にどのような言葉をかけるのか……!

弱虫ペダル 750話: 発売日

2023年11月2日(木)発売号の週刊少年チャンピオンに「弱虫ペダル」本誌750話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

👉今すぐ読む:弱虫ペダル 749話: ネタバレ

弱虫ペダル 749話: 要約とレビュー

坂道の名前を聞き、とっさにとぼけた態度を見せる扉間、しかし内心は興奮していましたね!

ただ、扉間がなぜここにいたのかが気になるポイントです。

扉間自身も口から漏らしていましたが、あの道の先にはCSPしかないようです。

そのような場所にわざわざ現れたことから、彼が総北の動向を探るために来たのは明らかでしょう。

そして、坂道の自転車情報を知っていたことから、自転車競技について相当の知識があることが伺えます。

これは、完全にインターハイへの参加を狙っているような感じが漂っていますね!

次に坂道と扉間が出会う場所に注目です。

弱虫ペダル 750話: ネタバレと予想

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|残りの1枠はやはりロクちゃん!

杉元のリタイアが告げられ、喜んでいたのも束の間、勝負を強いられることになった1年ペア。

しかし、最終的には木中が六代の背中を押し見送る展開となりました。

木中が膝を痛めた辺りからこの展開は予想できていましたが、木中の好感度が上がった出来事でもありましたね。

となると、やはり最後の一枠はロクちゃんということになりそうです。

ここから、木中が巻き返すことや、杉元が復帰するという可能性は限りなく0%に近いですもんね…。

ロクちゃんは、好きなキャラではありますが、この展開での6人目にはやや疑問が残ることも否めません。

これからのロクちゃんの成長に期待ですね!

Yowamushi Pedal Season 5: Renewed For Fall 2022 Release! Plot & More

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|箱学編へ移る?

もちろん、オタクとして楽しみながらパッションを込めて翻訳しますね!

“今回で、ほぼ総北の合宿は終わりを迎えました。

数々のドラマがありましたが、メンバーは最初予想した通りの結果となりました。

総北のメンバーが決まったということは、他校のメンバーも選抜に入っているということになりますよね?

だとすると、総北の一番のライバルである箱学の動向が気になります。

総北の合宿が終わったら後には、箱学編へと移るのではないでしょうか!?

箱学メンバーも気になるキャラが出ていたのでとても楽しみですね。

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|扉間はインハイメンバー入りする?

もちろん、オタクのスタイルで楽しみながら翻訳します!

“突然登場を果たした扉間ですが、わざわざ坂道と出会わせるということは今後この2人が絡む可能性が高そうです。

扉間は、自身でスーパールーキーと名乗っていましたが、ただのビッグマウスとは思えません。

モブキャラという感じもしなかったですし、それなりの実力者だと考えるのが妥当かと思います。

箱学の1年に関しては、まだ情報が上がってなかったので扉間が箱学のダークホースとして浮上するのかもしれませんね。

箱学といえば、悠人の印象が強いですがこれから扉間にもスポットライトが当たりそうです!

扉間がインハイレギュラーメンバー入りするのかにも注目です!

Yowamushi Pedal Musim 5 Episode 14: Tanggal Rilis & Panduan Streaming - All Things Anime

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|扉間の脚質は?

もちろん、オタクのテイストで楽しんで翻訳します!

“箱学の新ルーキーが登場しましたが、その情報はまだまだ不明です。

そうなると気になるのはやはり脚質ですよね?

あの坂道を登っていたこと、そして坂道との出会いから、もしかしたらクライマー?とか思ってしまいました。

ですが、今年はクライマー候補がなんか混戦しているような気がするので、違うような気もします。

もしクライマーなら、ロクちゃんとのバトルも想像してしまいますが、どうなるのでしょうか?

今年は、坂道にとって最後のインハイとなるので、クライマーが勢揃いする展開も面白そうですね!w

まだまだ謎の多いルーキーの脚質が楽しみです。

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|八丁堀の脚質は?

京伏の1年生である八丁堀の存在が明らかになりました。

京伏は濃いか手下っぽい感じのキャラが多いので、てっきり濃い目のキャラが登場するかと思っていましたが、だいぶ印象が違いました。

大きな身体で脚力も申し分ない感じです。(御堂筋、小鞠のお墨付き)

あと、印象に残ったのが坂道や真波と同じ”笑顔”の持ち主です。(これは何かありそう。)

そんな八丁堀の脚質はなんなのか気になります。

脚力的にスプリンターでも問題なさそうですが、笑顔という観点からみるとクライマー説もありそう。

坂道、真波ともに笑顔でクライムするスタイルですし…。(ドMが多いのかな?)

もしそうなら、坂道・真波・八丁堀の笑顔クライムが見れそうです!

Yowamushi Pedal | Reseña Anime – Entre sábanas y almohadas

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|雉と御堂筋は接触するのか?

雉の存在をきっちりと認識していた御堂筋ですが、インハイで雉との交流はあるのでしょうか?

ご人的には、2人のやりとりに興味があるので、接触してくれることを願います。

とはいえ、これまでの御堂筋の動向を振り返ると、レース中に接触することはあっても、それ以外で話すという行為はしていません。

となると、御堂筋が雉に接触する場面があるとするなら、やはりレース中の可能性が高そうです。

そういえば、御堂筋がレース以外で誰かに自ら話かけば場面なんてなかった気がします…(おそらく)

ただ雉が御堂筋の存在を知っていて話しかけるという逆パターンは十分に考えられますよね。

とにかく2人の会話を聞いてみたいですね!

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|吉丸兄妹が観戦にくる?

雉の登場と同じく懐かしの吉丸兄妹の登場がありましたね。

もしかしたら、雷音もライバルの雉を追いかけてロードの道に…なんて展開も想像しましたが、その可能性はなさそうです。

作中でMTB一筋という言葉を言っていましたし。

ロードに興味がないとはいえ、雉の動向は気になるはず。

ということは、今度のインハイに雉を見るため、姿を現す可能性は大いにありますよね?

もちろん雷音だけではなく、妹でありサポート役の鈴音も同行するでしょう。

2人の登場は短期間ではありましたが、人気のあるキャラなので、もっと姿を見せてくれることを願っています。

次のインハイは観客も豪華になりそうで、楽しみです!

ZAKY. | Anime et Manga Amino

弱虫ペダルネタバレ最新話750話考察|雉と壱藤のポジションは?

久々の登場となった雉と壱藤。

着々と準備を進めていたことが明らかになりました。

チームが出来立て気になるのは2人のポジションですよね。

雉は間違いなくエース兼キャプテンとなるのではないでしょうか?

そして、壱藤は雉を引くエースアシストになる可能性が高そうです。

他のメンバーがまだまだ不明ですが、2人がかなりの実力者であることは確かですし、何より壱藤が雉の弟子であることからコンビネーションは抜群でしょう。

2人がどんな走りを見せてくれるのか、今から楽しみです!

弱虫ペダル 750話:どこで読むか

結果、弱虫ペダルの漫画をお得に読むことができてしまうサイトを発見!

それはAmebaマンガという、アメブロでもお馴染みのサイバーエージェントが運営するサイトです

👉今すぐ読む:弱虫ペダル 749話: ネタバレ

結論

関連名

Weakling Pedal 750
Плахият Колоездач 750
Трусливый велосипедист 750
โอตาคุน่องเหล็ก (VBK) 750
โอตาคุปั่นสะท้านโลก (SIC) 750
弱虫ペダル 750
弱虫脚踏板 750
飆速宅男 750
겁쟁이 페달 750