Skip to content

推しの子 134話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

『推しの子』第134章がまもなくリリースされます。しかし、それより前に、第134章のネタバレ情報をチェックしましたか氏によって執筆され、『かぐや様は告らせたい』の作者でもある『推しの子』は、その内容以上の価値がある作品です。非常に人気のあるアニメのアダプテーションもあり、『推しの子』は人気を続けています。

もしあなたも星野家のファンであれば、私たちと同じように『推しの子』第130章のリリースを待ち望んでいるかもしれません。いつ、どこでリリースされるか、一緒に確認しましょう。

推しの子 134話: 発売日

推しの子134話は、2023月12月7日(木)発売予定の週刊ヤングジャンプ54号に掲載予定です。ただし!推しの子 は、2023 年12 月4 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: 推しの子 133話 RAW – Oshi no Ko Chapter 133 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

👉今すぐ読む: ワンピース1104話 RAW English – One Piece Chapter 1104

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW English – One Piece 1107 RAW

推しの子 133話: 要約とレビュー

15年の嘘の撮影現場に現れたB小町の初期メンバーのたかみーとニノ。

たかみーは純粋に応援に来ているようですがニノの方はルビーの品定めに来たようでした。

ルビーはアイの偽物でアイにはなれないとカミキヒカルに報告しています。

アイを超える者をカミキヒカルは許せないようです。

ニノはカミキヒカルの正体やアイを殺した犯人のことも知っている可能性が高そうです。

ニノからカミキヒカルのことを聞くことになりかもしれませんね。

ルビーがアイと先生を殺した相手を復讐する展開なりました。

ですがアクアがそれを止めるために自分が前世で先生だったことを告げます。

それからというものルビーのアクアに対しての態度が一変しました。

アイの過去をリークしたことで二人の関係は悪化しルビーが家を出ていく事態までに発展しました。

ですがアクアが前世で大好きだった先生だったことを知りシスコンと言われていたアクアよりもルビーの方がブラコンになります

二人の前世が分かりもしかしたら今後現世では起きてはいけないことですが恋愛に発展する可能性もあると考察しました。

有馬かなの存在が今後二人の関係に影響するんじゃないかなと思います。

Acabou? Teremos Incesto em Oshi no Ko? | Você Sabia Anime

推しの子 134話: ネタバレと予想

推しの子134話ネタバレ最新話の考察|有馬かなは改めてルビーに勝てないと気づく

自分の気持ちをぶっちゃけた有馬かなですが、逆にルビーに感謝されることで改めて「ルビーには勝てない」と気づくのではないでしょうか。

ルビーは有馬かなの性格をよく知っていますし、ニノとかなのやり取りを見ていたと推測されます。

その後に有馬かなの発言があったのでルビーは自分のために言ってくれていると思うはず。

きっとルビーはそんなことで有馬かなとの友情を壊したりしないと考察しています。

そんな有馬かなにルビーは感謝して「ルビーには勝てない」と改めて有馬かなは気づくと思います。

実際はどんな展開になるか134話が楽しみですね。

推しの子134話ネタバレ最新話の考察|小説45510はニノ視点の物語

前回の推しの子で分かったことがもう一つあります。

それは『45510』はニノ視点の物語だということ。

『45510』とはB小町のメンバーの誰かの視点で書かれている物語。

45510の中ではアイの事を「悪霊」と表現しています。

また、アイの事は「大嫌い」とはっきり言っています。

前回の推しの子でニノはアイに対してかなりの憎悪がある事が判明しました。

なので、45510はニノ目線の話だと思います。

推しの子134話ネタバレ最新話の考察|カミキヒカルも転生者?

カミキヒカルも転生者と噂されていますが、どうなのでしょうか。

カミキヒカルも転生者だと言われている理由に『目の星』が黒いことが挙げられます。

目の星が黒くなるのは復讐心が芽生えた時などとルビーやアクアの件から考察できます。

つまりカミキヒカルは誰かに復讐するために転生したのかもしれません。

その復讐するターゲットが「才能がある女優」とも考えられますよね。

134話以降ではカミキヒカルの正体も明らかになるのか見どころです。

推しの子134話ネタバレ最新話考察|ルビーとかなは疎遠になる

かなはルビーがアイの気持ちを理解したいと言ったので、敢えて厳しい言葉をぶつける事となりました。

その事で関係性が疎遠になるんじゃないでしょうか。

ルビーはかなが自分にそんな気持ちを抱いていたんだと傷つく事だと思います。

かなはルビーとの関係性より作品の出来を優先したので、これで疎遠になっても構わないと言わんばかりに本音も交えて言葉としてぶつけたのでしょう。

ただそのせいですれ違いが起こるんじゃないかと思います。

Mệt mỏi với loạt fanart 'côn trùng' Ruby Aqua Oshi No Ko: OTP này đẹp, nhưng mà sai quá!

推しの子134話ネタバレ最新話考察|アイの生々しい過去が明らかに!

アイの母親が罪を犯した理由はアイが魅力過ぎた事でした。

そうなって来るとアイの生々しい過去がより明らかになって来ると思います。

15年の嘘に関しては殆ど星野アイの人生をそのまま映画にしたような形になっているのです。

他者の人生を映画にするにはノンフィクションじゃないといけません。

なので時には母親の事のような生々しい過去が出てくると思います。

推しの子 134話:どこで読むか

推しの子 134は、2023 年 12 月4日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: 推しの子 133話 RAW – Oshi no Ko Chapter 133 RAW

結論

関連名

[Oshi No Ko] 134
Criança que deve ser suportada 134
Filho de sua favorita 134
Hijos predilectos 134
L’Enfant d’une Star 134
Ma Star 134
Mein*Star 134
Moja gwiazda (Polish) 134
My Star 134
Oshi no Ko – Anak Idola 134
Oshi no Ko – Dưới ánh hào quang 134
Το Αστέρι μου 134
Звёздное Дитя 134
Ребёнок идола 134
الفتاة التي ادعمها 134
اوشی نو کو 134
فرزند آیدول مورد علاقهام 134
نجمتي 134
เกิดใหม่เป็นลูกโอชิ 134
【我推的孩子】 134
【推しの子】 134
【최애의 아이】134
推しの子 134