Skip to content

アオのハコ152話 ネタバレ|インターハイ開幕?

『アオのハコ』第152話は、魅力的なストーリーで読者をハラハラさせる有名なマンガシリーズです。

このエキサイティングなシリーズのファンたちは、激しい戦闘とキャラクターの成長に飽きることができず、第152話の登場を待ちきれません。

もしあなたがそのファンの1人なら、最新のニュースやネタバレに備えてください。それらはあなたをもっと欲しがらせることでしょう。

このロマンススポーツシリーズは、高い賭けの中で太輝のチナツへの気持ちがどれだけ返されるかにかかっており、彼もまた彼女に値すると証明するためにチナツと一緒に全国大会に挑むという点に焦点を当てています。\

アオのハコ 152話: 発売日

『アオのハコ』は、ワンショットとして始まり、現在は連載漫画シリーズとして復活しました 観客から大きな愛と賞賛を受けており、そのため新しいチャプター、第152章がリリースされることになりました。第152章アオのハコは、2024年6月10日にリリース予定です。 2024 年6月6日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: アオのハコ152話 Raw – Blue Box 152Raw

アオのハコ 151話: 要約とレビュー

それでもお互いこれから大きな大会を迎えるにあたり、公然の仲になったのはプラスに働くのではないでしょうか?

千夏先輩が言うように、おもてだって思いっきり応援しあえるのはそれぞれのプレーにも良い影響となると思われます。

親にわざわざ言わなくても、同じ屋根の下に住む友人としての応援は大喜の両親から見ても違和感ないものだと思います。

ひみつの距離は一部公然の仲となって、最初は良い方向に進んで行くものと思われます。

縁日の屋台は美味しいB級グルメがたくさんあってお祭り気分も相まって心が花やぎます。

こういう時女子は比較的平常心で大胆な行動をとるのではないでしょうか…そしてそれに振り回される男子の気持ち。

千夏先輩はかき氷を所望…大喜はレモン、千夏先輩は少し大人のブルーハワイ…そして食べ比べが…自然と間接キスに…。

ドギマギした大喜はこの夜間接キスから先に進めるのでしょうか?

Blue Box Chapter 116: Ngày phát hành & Spoiler | OtakuGO

アオのハコ 152話: ネタバレと予想

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!前話あらすじ!

前回の『アオのハコ』「こんにちは」では、千夏先輩の大胆な行動が本人も知らないうちに栄明高校の朝に波乱を起こしてしまう。

「結局こういう女子が好きNo.1」を射止めた大喜は男子生徒たちの嫉妬と羨望の眼差しで問い詰められるけど、バド部の西田キャプテンが「努力の達人」として持ち上げて話をうまくかわしてくれたみたい。

一方、兵頭あかりは大喜に憧れの気持ちを抱いていて、自分でも訳の分からない感情を抱えていた。そんな彼女に蝶野雛が「とりあえず”こんにちは”って挨拶しておけば良い」と、正体が分かるまで丁度良い距離感を保つようにアドバイスをくれたんだ。

それぞれが色々あった花火祭りも終わり、スポーツの強豪校である中高一貫の栄明高校は、3日後に控えたインターハイの開幕に向けて、みんな引き締まった表情で準備を進めていた。

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!インターハイまでの課題?

大喜の良さでもある相手の気持ちに寄り添う想いは時としてバドミントンの真剣勝負にマイナスに働いてしまうこともあるようです。

インターハイ予選が終わって針生先輩に…すみません…と謝ったのもある意味そういうところではないでしょうか?

佐知川の遊佐柊仁に決勝で敗れた大喜にアドバイスをしてくれた針生先輩に謝っちゃった。

大喜のインターハイ本戦への課題は針生先輩のアドバイスで十分…加えて大喜の試合への非情さも示唆されているようにも思います。

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!雛のインターハイ?

蝶野雛にとって今年のインターハイは、昨年とは違って楽しめる大会になりそうです。

だって昨年は直前の花火大会で…。

大喜のことは完全に吹っ切れた雛は、インターハイの他にもプールやスイカ割り、肝試しといった楽しい夏休みを満喫している様子が見て取れてホッとします。

兵頭あやめにも「色んな感情にこんにちは」って感じで、女性として一段階成長したと思わせるアドバイスをしたら、今年の夏の雛には大きなご褒美が待っているのではないでしょうか?

Anime Blue Box: nội dung và lịch phát sóng

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!ミサンガで繋がる想い?

千夏先輩が想いを込めて大喜の足首に巻いたミサンガ。

インターハイ予選での針生先輩との決戦で、足首を気にする大喜の様子を見て、千夏先輩は一瞬、自分と同じ足首の故障かとヒヤッとしていました。

しかし、大喜が気にしていたのは、ソックスの下に隠していた千夏先輩のミサンガでした。

インターハイ本戦でも、このミサンガが2人を繋ぐ力を発揮してくれる場面が期待できると思います。

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!最後のインターハイ?

3年生にとって最後のインターハイまで残り3日。皆、それぞれの思いを練習にぶつけて、悔いのないように戦ってほしいですね。

でも、千夏先輩のインターハイの夏は予選3回戦で、夢佳とのエース対決中に不意に負傷して、夢が破れてしまいました。

その分、大喜の応援に全力を注ごうとしているようですが、誰よりもバスケットボールとの時間を大切にしてきた千夏先輩ですから、胸中は複雑でしょう。

ただ、漫画的には大喜のバドミントンシングルス戦や針生先輩と西田キャプテンのダブルスを集中して描けるので、熱のこもった場面が期待できるのではないでしょうか?

アオのハコ152話ネタバレ最新話の考察!ミスを誘いミスを減らす?

インターハイ予選で大喜が針生先輩に勝利し、インターハイの切符を手に入れたのは、佐知川高校OBの兵頭将太の特訓が功を奏したと言っても過言ではないでしょう。

その特訓の冒頭で、兵頭から大きな気付きをもらった大喜。

「バドミントンとは、相手にミスをさせるスポーツ…つまりミスをする奴が負ける」

インターハイでも、大喜は自分の武器であるフットワークを生かした守りを強化して準備を進めるのではないでしょうか。

アオのハコ 152話:どこで読むか

アオのハコ152は、2024年 6月6日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: アオのハコ152話 Raw – Blue Box 152Raw

結論