Skip to content

アオのハコ154話 ネタバレ|大喜がインターハイ初戦を勝利

『アオのハコ』第154話は、魅力的なストーリーラインで知られる有名な漫画シリーズです。これを読んでいると、いつもどきどきさせられっぱなしです。

このエキサイティングなシリーズのファンたちは、激しい戦いとキャラクターの成長がやめられないため、第154話の発売が待ち遠しいです。

あなたがそのファンの1人なら、もっと欲しくなる最新のニュースとネタバレに備えてください。

このロマンススポーツシリーズは、高い賭け事を前提として、太輝のチナツへの思いがどう返されるかにかかっており、彼も彼女と一緒に全国大会に挑むことで自分が彼女に値すると証明しようとします。

アオのハコ154話 ネタバレ|大喜がインターハイ初戦を勝利

アオのハコ 154話: 発売日

『アオのハコ』は、ワンショットとして始まり、現在は連載漫画シリーズとして復活しました 観客から大きな愛と賞賛を受けており、そのため新しいチャプター、第154章がリリースされることになりました。第154章アオのハコは、2024年6月24日にリリース予定です。 2024 年6月20日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: アオのハコ153話 Raw – Blue Box 153Raw

アオのハコ 153話: 要約とレビュー

雛から大喜にする感情はほどほどに接するように言われたあかり。

勿論、その通りにするのでしょうがそれはなかなか難しいと思います。

大喜の近くにいると、余計に意識してしまう可能性だったあるでしょう。

なのでとりあえず、練習に取り組んでいくと思います。

そうする事で余計な事を考えることなく、練習に打ち込めるはずです。

咲季はもう前の彼氏とは別れている状態です。

そして匡に対して幼馴染とはいえ、かなり距離を詰めている感じとなっています。

なので割と匡と関係を結びたいのではないかなと思いますね。

そうじゃなければ、お互い思春期なのにあれだけ自分から距離を詰めるような真似はしないでしょう。

それ故に攻めているんじゃないかと思います。

Shonen Manga Gets a Romance Refresh in Beautiful New Series, Blue Box

アオのハコ 154話: ネタバレと予想

「アオのハコ」ネタバレ154話!匡と大喜のライバル関係

アオのハコ154話では、大喜の回想の中で、匡が強くなっていたエピソードが描かれていました。

何となく想像つきますよね。

フィジカルや楽しさでプレーしていた幼い大喜を、幼いながらも頭を使って匡が倒すところ…。

匡はあまり表に出さないものの、長く続けているし、サボらないし、大会にも意欲的に参加したりしているので、バドミントンのことが結構好きなんだと思います。

現在は大喜の方が強いかもしれませんが、やはり匡は友達であり、ライバル…。

大喜がインターハイに行ったことにも密かに触発されていて、練習に打ち込み、また一段と強くなるという展開もあるのではないでしょうか。

失恋も乗り越え、咲季との関係も戻ったし、幼い妹や弟たちも成長してきています。

かわいいマネージャーもいるし…

匡が部活にさらに打ち込める環境は整っているのではないでしょうか。

「アオのハコ」ネタバレ154話!針生が分岐点前に最高のプレーを見せる

インターハイで特に注目したいのは針生と西田ペアのダブルスです。

アオのハコ154話で大喜が一年の始まりでもあると考えていたところで、針生は「俺らは出し切るぞ」と言っていました。

これは今年で卒業だからという意味だけではありません。

針生が大学では本格的にバドミントンを続けないこと(131話で一般大に行って勉強すると発言)を考えると、この言葉に半端ではない思い入れを感じます。

バドミントンへの熱を全てこの大会に懸けるという意味で、針生は言ったのでしょう。

針生がこの大会でかつてないほどの高みに上がるのは間違いない…?

cohost! - "I don't like Blue Box"

「アオのハコ」ネタバレ154話!菖蒲と匡の恋が始まる?

アオのハコ154話では菖蒲と匡がいい感じでしたね。

匡が菖蒲を「かわいい」って言って、二人は笑顔で写真を撮っていました。

咲季という恋のライバルになりそうなキャラクターもいるから、咲季によってもたらされた不安がきっかけで、菖蒲が匡への恋心を自覚するって展開もありえるかも。

あと、菖蒲が匡の弟たちと仲良くなりたがっていたので、今後菖蒲が匡の弟妹たちと一緒に過ごす機会があって、匡とも仲を深めるという展開もありそうです。

その際に匡の今の気持ちもはっきりわかるといいですよね。

匡は想いを秘めるタイプの男子だから、花火大会で咲季と一緒に行動していても、「久々に咲季と過ごして楽しい」という雰囲気は出していませんでした。

匡の今の気持ちが気になります…。

「アオのハコ」ネタバレ154話!雛が失恋を乗り越えたことを自覚?

アオのハコ154話では、雛がりんご飴を食べながら去年の花火大会で大喜と過ごしたことを思い出していました。

でも、そのときの雛の顔は案外明るくて、りんご飴もおいしく感じているみたいです。

ラストで花火を見ているときも楽しそうでしたし、雛の心の傷は少しだけマシになっているんじゃないでしょうか。

失恋後、雛は大喜との関わり方や恋の諦め方について匡に話していました。

そのとき、匡は「時の流れで」(113話)と返し、雛は大喜と縁を切りたくない、友達になりたいっていう答えを出しました。

今回の花火で、本当の意味でその域になったと実感して、匡やそばにいてくれた菖蒲、にいなに話す展開があるかもしれません。

雛がもっともっと幸せになるといいですよね。

Blue Box GN 3 - Review - Anime News Network

「アオのハコ」ネタバレ154話!大喜と千夏の親バレは近い?

大喜と千夏は以前、体育祭で「学校でバレたら家の人にもバレる可能性が…」(125話)と心配してました。

そして花火大会で学校の人たちにバレちゃったので、家の人にバレるのも時間の問題になりました。

バレた人数も多いし、人が行き交う中で新たな目撃者も出そうだし、バレた人たちに口止めするのは難しいよね。

大喜たちは一旦報告を先送りにしましたが、インターハイ会場に大喜母が出向いて知られるとか、近所の人に聞かれるとかありそうです。

おそらく近いうちに、大喜と千夏が猪股家の人たちに付き合っていることを報告するか、知られる展開がありそうです。

大喜が予想していたように、大喜が怒られる感じになるか、あるいは呆れながら「何となく気づいてたわ」といった反応になるんじゃないでしょうか。

千夏の方は千夏の父が問題となりそうです。

これまで出てきた千夏の父の雰囲気は固い感じでした。

「何のために日本に残ったのか」と静かにお怒りになるとか、別の住居を用意するといった展開がありそうです。

さすがに受験生を日本から出すという暴挙はしないはずですが…。

アオのハコ 154話:どこで読むか

アオのハコ154は、2024年 6月20日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: アオのハコ153話 Raw – Blue Box 153Raw

結論