Skip to content

ブルーロック248話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

ブルーロック第248章は、日本のマンガファンの心と心を掴んでいます。これは没入感のあるストーリーと魅力的なキャラクターが特徴です。ブルーロックは、金城宗幸によって執筆され、野村優介によって挿絵が描かれています。この作品は、2018年8月に講談社の有名な週刊少年マガジンでデビューし、それ以来、読者を魅了し続けています。

ブルーロックは日本で最も人気のあるマンガシリーズの一つです。これは、スポーツ、ドラマ、アクションの独自の融合によって忠実なファンを魅了しました。

さあ、一緒にブルーロックを詳しく見て、なぜ世界中のマンガファンがこれを読むべきかを学びましょう。

ブルーロック 248話: 発売日

2024年1月24日(水)発売の週刊少年マガジン(2023年57号)に掲載しているブルーロック245話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。。ただし!ブルーロックは、2024 年1 月19日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: ブルーロック247話 RAW – Blue Lock Chapter 247 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW English – One Piece 1107 RAW

ブルーロック 247話: 要約とレビュー

今回のランキングで凪と御影の順位が下がってしまった。

凪はまだ何とかなるだろうと思うけれど、御影はかなりヤバそうだね。

ただ、凪も馬狼から指摘を受けているし、それが相当に焦りを生んでいると思うんだ。

手を放すという選択をするには、相当な葛藤が伴うだろうし、手を放したとしても上手くいくかどうかも未知数だ。

だからどう進めばいいのか分からず、焦るしかないんじゃないかな。

御影はアギから凪との依存をやめろと忠告され、凪は馬狼から以前ほど手間取らなくなったと告げられた。

このことから、2人は組んでいてもこれからの進化が期待できないということなのだ。

凪は馬狼の言葉を逆算し、御影とのコンビを避けていれば様々な変化が生まれていただろうと感じるのではないか。

そして、彼はさらなる進化を求めているはずだ。

そのため、御影と再び別れる道を選ぶことになるのかもしれない。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250話漫画 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250raw english

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 raw english

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw – Jujutsu Kaisen 250 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

Blue Lock anime review: I hate soccer but I love the show | ONE Esports

ブルーロック 248話: ネタバレと予想

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!次の相手PXG(パリエクスジェン)!

ブルーロックの第248話ではPXG(パリエクスジェン)戦に注目です。

そして糸師凛が人外の存在となっており、凪すらも圧倒してハットトリックを決めていました。

ただ糸師凛は1億8千万円、カイザーに至っては3億4千万円で、潔はまだまだ上を目指すのです。

そしてそんなダブルスタンダードを実現できているのは、フランスの司令塔であるシャルル・シュヴァリエの存在がいるからです。

これでフランスとドイツは共に全勝同士で、最終戦が1位決定戦となります。

そしてジュリアン・ロキがフランスPXGの最後の作戦を口にしており、これまで糸師凛と士道龍聖の2つのシステムを交代で運用していたところ、最終戦では糸師凛と士道龍聖をごっちゃに出すことにするのです。

これにより、バスタード・ミュンヘンにおける潔&カイザーの変則・変態システムと同じ形となり、最終戦はノーガードの殴り合いになりそうです。

そして最終戦を迎える潔達に檄を飛ばすのです。

248話では人外の化け物に進化した糸師凛や士道龍聖、シャルル・シュヴァリエのいるPXG(パリエクスジェン)との試合に注目ですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!糸師凛をどうやって止める?

ブルーロックの第248話では糸師凛をどうやって止めるのかに注目です。

もはや身体能力が人外の化け物の領域に達しており、ブルーロックのメンバーでは真正面から糸師凛を止められる者はいないでしょう。

第248話では糸師凛の化け物じみた能力や決定力が描かれそうですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!雷市が覚醒する?

ブルーロックの第248話では雷市が覚醒するかどうか注目です。

雷市はブルーロックが始まった当初、チームZとして潔と同じ組に所属しており、付き合いもかなり長いキャラです。

ただこれまでのストーリーの中で派手に覚醒したシーンがまだありません。

今後雷市が日の目をみるのか楽しみですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!得点王は潔?馬狼?糸師凛?

ブルーロックの第248話以降ではネオエゴイストリーグの得点王が誰になるのか注目です。

潔が加速度的に成長しており、メタ・ビジョンを駆使して得点も決めていますが、他のキャラも同様に成長しています。

特にイタリアの馬狼はチームぐるみでボールを集め、確実に決めているためにダントツの得点数となっているのです。

さらに糸師凛も人外の化け物に進化しており、マンシャイン・C戦でハットトリックを決めていました。

最終的にネオエゴイストリーグの得点王が誰になるのか楽しみですね☆

Blue Lock' Announces Second Season, Cinematic Adaptation Of Spin-Off Manga 'Episode Nagi' - Bounding Into Comics

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔が世界レベルに!?

ブルーロックの第248話では潔が覚醒し、ワールドクラスの領域に達するかどうかに注目です。

これで世界2位のプレイヤーを食ったことになり、このシーンには世界中のファンが熱狂しています。

そしてそれを自分の中に落とし込もうとしているのです。

の先、潔がさらに覚醒し、カイザーはもちろんノエル・ノアの領域まで昇りつめたら熱いですね

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!國神に何があったのか?

ブルーロックの248話以降では國神練介(くにがみれんすけ)に何があったのかに注目です。

國神はブルーロックの二次選考で脱落するも、「敗者復活戦」の扉をくぐり、そこでただ一人最終選考への切符を勝ち取りました。

これにより身体能力が格段に向上したものの、以前のような誠実な性格とは打って変わり、潔に対しても敵対心丸出しです。

「敗者復活戦」が相当ヤバい内容だったと思われますが、國神の性格まで変わってしまった経緯などが今後語られるかもしれませんね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔はブルーロックで最後まで生き残れる?

ブルーロックの248話以降では潔がブルーロックに最後まで生き残れるかに注目です。

そもそもブルーロックの物語は「300人のFWをふるいにかけて世界一のストライカーを生み出す」というプロジェクトから始まりました。

そしてそれは今も続いていますが、現在は世界中のサッカークラブオーナーまで巻き込んでおり、当初のプロジェクトとは比較にならないほど大規模になっています。

ただこれにより世界基準の選手も巻き込んだサバイバルが実現でき、「世界一のストライカーを生み出す」という目的はより明確になったと言えます。

潔がこの狂ったサバイバルで最後まで生き残れるか楽しみですね☆

ブルーロック 248話:どこで読むか

ブルーロック 248 は、2023 年 1 月 19日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす

今すぐ読む: ブルーロック247話 RAW – Blue Lock Chapter 247 RAW

結論

関連名

Bluelock 248
Buruu Rokku 248
Tiền đạo số 1 248
Блакітная вязьніца 248
Синя тюрма 248
Синяя Тюрьма: Блю Лок 248
القفل الارزق248
ขังดวลแข้ง 248
ブルーロック 248
藍色監獄 248
블루 록 248