Skip to content

BORUTO 91話 ネタバレ|遂にヒマワリがブチギレる!覚醒した力とは!?

  • BORUTO

『BORUTO -Two Blue Vortex-』は、岸本斉史が原作、池本幹雄が作画を担当する日本の漫画シリーズです。人生は冒険に満ちており、誰もが夢を持っています。若い頃に抱く夢もあれば、大人になってから抱く夢もあります。それがボルトの気持ちでした。彼は自分にとって良いと思うことをしたいのです。

他人の意見は気にせず、偉大な忍者になり、父を誇らしげにさせたいと願っています。ボルトは、技術も尊敬もされる忍者になるための旅を始めます。

この記事では、『BORUTO』のネタバレリリースやリキャップ、そして私たちが知りたいことについて話し合います。

BORUTO 91話: 発売日

マンガファンたちは『BORUTO ボルト 二つの蒼の渦』第91章を待ち切れなくています。リリースまで数日の忍耐が必要です。『BORUTO ボルト 二つの蒼の渦』第91章は2024年6月18日 から利用可能です。 ただし!BORUTO ボルト 二つの蒼の渦 は、2024年6月17 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: ボルト 91話 RAW – BORUTO 91話 RAW

BORUTO 90話: 要約とレビュー

ジゲンは永遠の命を手に入れるために他者の肉体を奪おうとする欲望に満ちていた。

オウガはジゲンから「欲望と生命力は密接に関連している」という教訓を得た。

逃走中にジゲンによって頭部の重要な部分が破壊され、その影響で心の中で何かが壊れ、「生きる意味」が見失われる。やがて、身体も衰えていく。

オウガは生きる欲望の重要性と、欲望同士の衝突が不幸をもたらすことを仮説として考え、人間の欲望に興味を持った。

この仮説に基づき、オウガは生きる欲望を取り戻すために、ボルトを含む多くの人々を巻き込んだデスゲームのような実験を始めた。

オウガ自身も幻術をかけることで実験に参加し、被験者たちが生きるために奮闘する様子を観察し、生きる欲望を取り戻せると期待していた。

しかし、ボルトによって実験が失敗に終わり、オウガの身体が限界に達し始める。

オウガの幻術世界が崩壊し、幻術内の全員が危機に陥る。

オウガは幻術を解くために自らにとどめを刺す予定だったが、ボルトの活躍により全員が無事に幻術を脱出する。

実験の終わりに、オウガは姿を消した。

ボルトには置き手紙が残され、その中には「夢を見つけた。ほとんど冷めたら会いに行くから、その頃にどんな夢を見つけているか考えておいてくれ」と書かれていた。

O Anime Boruto: Naruto Next Generations pode chegar em breve na Netflix | Manual do Otaku

BORUTO 91話: ネタバレと予想

ボルト91話ネタバレ最新話考察!|神樹がナルトの居場所を突き止める

どいつだ……? うずまきナルトは?

そしてヒマワリを見て「妙だな」と言った神樹。この言葉から、神樹がナルトが封印されている場所をヒマワリに感じ取ったように思えました。

カワキがナルトたちを封印したのは、もしかしたらヒマワリの体の中かもしれません。しかし、神樹たちが感じたのは尾獣のチャクラでした。

神樹の一人が「尾獣だから人柱力のうずまきナルトの中にある尾獣のチャクラを感じ取れる」と話していました。鞍馬が完全に消失していなくて、なんだか嬉しかったです!

予想通り鞍馬が生きていたことがわかりましたが、ナルトが封印されている場所にいる鞍馬が現れた感じではありませんでしたよね?ヒマワリに鞍馬が生まれ変わりとして存在していることが、第91話の前の話で描かれていました。

まさか尾獣の死が永遠ではないとは驚きですね!

ヒマワリが十尾たちに狙われていることを知り、カワキが慌てて向かうシーンが第91話の前の話にありましたよね!前話同様に、ナルトたちはヒマワリの体に封印されていると考察します。

ボルト91話ネタバレ最新話考察!|ヒマワリと神樹が戦闘に!?

うずまきナルトの居場所を、同じ尾獣として人柱力だったうずまきナルトから感じ取れる神樹。

ナルトの居場所を感じ取った後、ヒマワリを見て違和感を覚えていたように見えました。そして、九尾のチャクラを感じると言った十羅。さらに「うずまきヒマワリを喰らう」とはっきり言っていたことから、ヒマワリが連れ去られようとしているのは間違いないでしょう。

Boruto & Sarada 💥 [ AMV ] Used To Be 🎵 Love - Amor ♥️ - YouTube

まだナルトたちがヒマワリの体の中に封印されている可能性は非常に高いと思います。しかし、たとえヒマワリが連れ去られても、カワキ自身の意志で解かない限り封印は解けません。そうなったとき、カワキがどう行動するのかが気になりますね!

最初は鞍馬の力を借りようとしていたのに、自力で覚醒したヒマワリ!『BORUTO』第91話では、ヒマワリが神樹たちと戦闘になり、連れ去られる可能性もあると思います。もしくは、自主的に神樹たちの元へ行くと考察しました!

ボルト91話ネタバレ最新話考察!|ヒマワリの覚醒した力

神樹たちの目的は、九尾のチャクラを感じるヒマワリを連れ去るのではなく、食べることです。

食べられる前に鞍馬と会話し、鞍馬の力に頼っていたヒマワリが自力で覚醒しました。見た目はナルトにそっくりでした。

実は個人的な意見なんですが、前々からヒマワリは木の葉の里で最強の忍者になるんじゃないかと思っていました。前作のナルトでも、人柱力は最強の存在でしたから。

もしかしたら、ボルトが救うのではなく、ヒマワリがみんなを救うかもしれませんね。『BORUTO』第91話では、まだ未熟かもしれませんが、ヒマワリの覚醒した能力が描かれると考察します。

BORUTO 91話:どこで読むか

BORUTO ボルト 二つの蒼の渦 91 は、2024 年 6 月 17 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: ボルト 91話 RAW – BORUTO 91話 RAW

結論