Skip to content

呪術廻戦 249話 ネタバレ|真希の覚醒までの道のり

呪術廻戦 249話: 発売日

呪術廻戦249話は2024年2月5日発売の週刊少年ジャンプ56号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年1月31日otakuraw.comに間もなく投稿されると予想されています。

呪術廻戦 248話: 要約とレビュー

248話では、日車が処刑人の剣を虎杖に渡しました。

日車が虎杖に処刑人の剣を渡した理由は、日車自身が自らの反転術式の使用を封じたからではないでしょうか。 というのも、術式の譲渡は呪術界では非常に珍しく、イレギュラーな行動であるからです。

通常、術式は術師の個人的な領域でなければ使用できません。そのため、他人に術式を譲渡することは困難です。 しかし、その可能性がある唯一の方法が、自らに制約を設けることです。

宿儺も、相手に逃げ場を作る代わりに広範囲に領域を広げるなど、縛りを利用した戦術を使っています。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 RAW 👉 呪術廻戦ネタバレ

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 raw 249

自らの術師としての才能が求められますが、宿儺のような非現実的な手法は可能であることが分かります。

日車は五条悟と同等の術師としての能力を持っているため、縛りを利用して術式を他者に渡すことが考えられます。

では、何の代償として処刑人の剣を虎杖に渡したのでしょうか。 それは、反転術式の使用を禁止することだと思われます。

日車は、248話で反転術式を使用できるようになりました。この術式は、術者の脳が破壊されない限り使えます。

ですが、日車は自らを回復せず、虎杖に処刑人の剣を託し、「それでいい」と言葉を残したまま倒れました。 このことから、日車はおそらくこの場で死亡するでしょう。

日車は、自身の回復よりも、術師としての経験がある虎杖に剣を託すことで、勝算を上げようと考えたのかもしれません。

まとめると、日車が虎杖に処刑人の剣を渡せたのは、自らの反転術式の使用を封じたことが要因である可能性があります。

これから、虎杖と日車の宿儺打倒作戦の詳細が明らかになることでしょう。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw – Jujutsu Kaisen 250 Raw

Jujutsu Kaisen Chapter 131 Release Date, Spoilers, Raw Scans Leaked ONLINE ? What to Expect in this Chapter ? - DC News

呪術廻戦 249話: ネタバレと予想

呪術廻戦 249話真希の覚醒後の力強さ

真希の覚醒後の強さは、術師の等級において1級トップ以上~限りなく特級と推測できます。

その理由は次の通りです。

特別1級の禪院扇や禪院甚壱など、禪院家の実力者を瞬時に打倒しました。

禪院家最強とされる直哉を圧倒し、その術式を逆に利用して撃破しました。

特殊な能力として領域展開の必中効果が効かないという特長があります。

回復力も驚異的で、全身に火傷を負っても即座に回復しました。

ただし、領域展開を使用する特級クラスの術師や呪霊には対抗できない可能性があります。

その理由は以下の通りです。

領域展開に引きずり込まれると、発動者の攻撃は必中であり、呪力のない真希には対処法がありません。

呪力がないため、呪術での攻撃が不可能です。

呪具や肉体だけでは、特級の呪力や術式には及びません。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 250話 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 raw 250

呪術廻戦 249話真希の覚醒後の力強さの概要

以上が真希の覚醒状態の強さに関する解説です。真希は呪力や術式を失いましたが、代わりに人間の限界を超えた肉体と呪具で戦う稀有な存在となりました。

その強さは1級や特級の術師や呪霊とも互角以上に渡り合えるレベルに達しています。ただし、高次の呪術には対抗できない可能性もあるため、真希の今後の活躍に期待しましょう。

呪術廻戦 249話真希さんが裏切る

そして考えられるのが、真希さんは宿儺のことを倒す可能性も充分考えられますが、その後仲間になるということは確定していません。

というのも、真希さんが覚醒したきっかけでもある。

妹が死ぬ前にこのようなことを話しています。

全部壊して全部だからね。
明らかに全部というのがポイントになっていると考えられます。

そしてその全部と言うのは、この世界の全ての可能性も十分に考えられます!

全部壊してと言うだけであれば、まだ呪霊等やこの狂った組織や家系などのことを言っていると予想することはできますが、実際にそうではなく、今あるすべてのものをゼロにしてほしいと言う可能性も考えられます。

おそらくこの2人だけは意思疎通ができていると考えられるので、宿儺を倒した後に真希さんが暴走していくのではないかと考えられます。

そして、暴走した結果、真希さんと乙骨君などが戦うようになったり、まだまだ予想外の戦いが続いていくのではないかと考えられます!

呪術廻戦 249話釘崎の復活

そして今後の展開として考えられるのが釘崎の復活についてですね。

実際に釘崎の復活については十分に考えられます!

釘崎については実際に死んだのではないかと考えられますが、死んでいない可能性も十分に考えられます。

実際に真人によって無為転変の力により触れた人間の体の形を自由自在に変形することができるという能力に触れてしまいました。

実際に目の部分が吹っ飛んでしまいましたが、明らかに脳みその部分はあまり吹っ飛んでいないようでしたね。

Jujutsu Kaisen' Creator Gege Akutami Says Manga Ends in a Year | Hypebeast

このことから考えてみても、顔面の左側を真人にタッチされて、釘崎ですが、頭や脳みそは無事の可能性も十分に考えられます。

脳みそさえあれば、反転術式などによって生き返らせることは十分に可能だと考えられます。

そのことから考えてみても、もしかすると新田新が反転術式をするのではないかと考えられます。

呪術廻戦 249話新田新が反転術式で回復

実際に新田の術式は傷をこれ以上悪化させないと言う能力でした。

しかし、それが覚醒した場合、反転術式によってもしかすると回復する可能性も考えられます。そしてもう1人反転術式の使い手がいます。

現在家入については生きているか死んでいるかもわかっていませんが、もし生きている場合は十分に回復させることができると考えられます。そして気になるのは渋谷事変から家入が映されていないので、そのことから考えてみても、もしかすると釘崎を回復させるためなのかもしれません。

さらに釘崎は他の人物とは少し違った能力を持っていて、もしかすると宿儺に対しても十分な攻撃になるようなダメージを与えることができるかもしれないので、今後出てくる可能性は、復活する可能性というのも、十分に考えられますね!

新田は実際に東堂と一緒に来ていた。そして新田は実際に東堂と一緒に渋谷事変の時に東京にきています。そのことから考えてみても、釘崎に対して応急処置をして助けている可能性も十分に考えられます。

呪術廻戦 249話羂索VS宿儺

そして今後の展開の中で、1番楽しみなのは、羂索と宿儺の戦いです!

宿儺が圧倒的な実力を見せているので、さすがに勝てないのではないかとも思いますが、実際に五条悟のことを封印したり、かなり知的な部分があるので、いろんな手法を使って羂索は宿儺のことを倒していくのではないかと考えられます!

五条悟が戦っても勝てなかった宿儺ですが、羂索はどのように戦うのか楽しみですね。五條は正面から戦っていましたが、おそらく羂索はそのような戦いをしないと考えられます。

呪術廻戦 249話:どこで読むか

呪術廻戦 249 は、2024 年 1 月31日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦249話 Raw English – Jujutsu Kaisen 249 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw – Jujutsu Kaisen 248 Raw 

結論

関連名

Jujutsu Kaisen 249
Jujutsu Kaisen – Batalha de feiticeiros 249
Jujutsu Kaisen – Contiendas de brujería 249
Lanet Savaşları 249
Sorcery Fight 249
Магическая битва 249
Магічна битва 249
जादुई लडाई 249
มหาเวทย์ผนึกมาร (SIC) 249
呪術廻戦 249
咒术回战 249
咒術迴戰 249
주술회전 249
JJK 249