Skip to content

キングダム 803話 ネタバレ|王翦

『キングダム』803は、安原保久によって創り上げられた、熱狂的な日本の漫画シリーズです。

戦国時代の壮大な舞台に、『キングダム』803は読者を引き込み、古代中国の幻想的な世界へと誘います。

この記事では、最新の情報を提供し、ネタバレ、未編集のスキャン、発売日、カウントダウン、そしてオンラインで読む方法についても触れます。

ですから、心躍る情報を楽しみに、ポップコーンを片手にお付き合いください!

キングダム 803話 ネタバレ|王翦

キングダム 803話: 発売日

キングダム803話は、2024 年7月11日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。

👉今すぐ読む: キングダム803話 RAW – Kingdom Chapter 803 RAW

キングダム 802話: 要約とレビュー

戸籍作りの目的が判明し、強制徴兵令を出すためであることが明らかになった。

私は生産性の向上を予想していたが、これはまさに戦争に直結する重要な柱の一つであるようだ。

ただ、これは武器を持ったことのない一般市民を軍に加えることであり、イメージとしては強くない歩兵を増やすことになるのだろうか。

それでも昌平君が兵力30万を生み出す策を持っているようで、それは秦国にとっては大きな利点だろう。

ただ、昌文君も指摘していたように、各地での暴動の可能性も高いという懸念がある。

李斯、肆氏、馮却らが中心となり戸籍作りに取り組むようだが、彼らが納得して取り掛かるかは疑問だ。

肆氏は嬴政の指示ならば何も言わずに従うだろうが、馮却や李斯はどうだろうか。

特に馮却に関しては、前回のように現実的な考えを持つ者として、反発する可能性も考えられるが……。

そして、もし暴動が起きれば、それを抑える力はあるのだろうか。

キングダム 803話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ803最新話の考察!・咸陽

昌平君の案により、慌ただしく人が動き始めた咸陽。

二度の敗戦で財政面でもかなりの打撃を受けました。

しかし、戸籍を持たせるには、秦の人口を正確に把握する必要があります。

そのためには多くの人を動員し、かなりの人件費が必要です。

しかし、敗戦が続いた後の葬式のような空気だった咸陽に再び活気が戻ったのは、疑いの余地がありませんね。

キングダムネタバレ803最新話の考察!・李斯

秦は、三十万の兵を生み出すために、まず戸籍作りに取り組み始めました。

李斯は以前、「秦を守るためなら中華統一の夢を諦めることも必要だ」と言っていましたが、昌平君の案により、一変して戸籍作りの計画が三日で立案されたと報告されています。

しかも、その進捗に李斯も喜々として協力しているようです。

昌平君の案が新たな希望をもたらしたのでしょう。

それは理解できますね。

このような作業は、文官である李斯の手腕が試される場面です。

戸籍作りは順調に進むと期待されています。

キングダムネタバレ803最新話の考察!・王翦

冒頭でも述べましたが、王翦は兵力を減らし、再建を図ろうとして閼與(あつよ)に身を置いています。

その場で倉央と交わした会話で、王翦は次に李牧と戦えば必ず勝てると言い切っています。

つまり彼には100%勝つ自信があるというわけです。

さらに、いつでも李牧を討つことができるとも言い、李牧には大きな弱点があるとも続けます。

「なぜそれを活かさなかったのか」と倉央が問うと、「弱点を突かなくても、正面からぶつかって勝つ策があった」とも述べます。

ここで問われるのは、王翦が言う李牧の弱点とは一体何かということです。

私も考えましたが、明確には分かりません。

もしかしたら、何か他に?

李牧の弱点を見つけたのはいつだったのでしょうか。

桓騎が敗れた後では確かにそうですね。

しかし、倉央とのこの会話から推測すると、番吾の戦いの前には、既にそれに気づいていた可能性があります。

桓騎の敗北時に、王翦が李牧の弱点を見抜いたのかもしれませんね。

キングダムネタバレ803最新話の考察!・渕さん

前回の考察で、渕さんはどうあれ、楚水は将軍でも良さそうな気もしないでもない、と書きました。

将軍ではないけれど、五千将になって一番驚いているのが、渕さん本人です。

しかも「楚水殿はともかく」と自分で言っちゃってるところが、渕さんらしくていい。

「何もしていないのに五千将なんて」と遠慮がちな渕さんに対し、信は、「渕さんが隊をまとめているから飛信隊は成り立っている」と励ましています。

まさに、飛信隊の魅力がこのやり取りに感じられますね。

渕さんが将軍になれるのか?

キングダムネタバレ803最新話の考察!・飛信隊

飛信隊からも将軍が誕生しました。

つまり羌瘣のことです。

大将軍の下には、将軍が2、3人いますね。

王翦軍の場合、亜光や田里弥、倉央がそうです。

このまま羌瘣以外の将軍が出ないと、他から将軍が来ることになることを河了貂は懸念している様子です。

確かにそうですね。

楚水のような人なら良いですよね。

また、忘れていましたが、壁がいますね。

前回、801話で、昌平君は軍の内訳を玉鳳軍5万、楽華軍5万、飛信隊6万と言いました。

飛信隊は、1万多いです。

韓を攻めるために1万多くしたのかと思いましたが、その1万は、ひょっとして壁軍か?

もしそうなら、壁は、信の部下に?

壁がどのように登場するのか楽しみですね。

キングダムネタバレ803最新話の考察!・韓

秦は韓を滅ぼそうとしています。

そのことを信は口留めされている様子です。

そうですよね。

韓に漏れる恐れがありますから。

七大国時代になってから国を亡ぼす経験がないと王賁は言います。

秦は韓をどのように攻めるのか?

キングダム 803話:どこで読むか

キングダム803は、2024年 7月 11日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム803話 RAW – Kingdom Chapter 803 RAW

関連名

Karalystė 803
المملكة 803
پادشاهی 803
کینگدام 803
キングダム 803
킹덤 803

Kingdom 803