Skip to content

ワンピース1109話 ネタバレ|カタリーナ・デボンのイヌイヌの実の恐怖の秘密?

ワンピース 1109話: 発売日

2024年3月4日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1109話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。ただし!ワンピース は、2024 年2 月29日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

ワンピース 1108話: 要約とレビュー

ところが、黄猿がサンジの顔面を蹴りあげてきました。黄猿の蹴りでベガパンクを落としてしまうサンジ。

そのまま、黄猿はベガパンクを天叢雲剣で刺しました。吐血するベガパンク。ベガパンクを刺されたルフィは、サンジにベガパンクを託すと、巨大化します。

ベガパンクに謝るサンジ。ルフィは左手でサターン聖を掴み、右手で黄猿を掴みました。

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1109話 RAW – One Piece 1109 RAW

ルフィは”お前らは逃がすわけねェだろ…!!!”とかなり怒っているようです。

その頃、サンジはベガパンクに呼びかけますが、ベガパンクは笑ったままで応答しません。

そして、エッグヘッドの研究所にあるモニターが起動します。

モニターに写る人物はベガパンクでした。

どうやら、この映像は予め録画されたもののようです。

ベガパンクの映像が始まります。

”あーもしもしテストテスト”

”世界~~世界ぃ~応答せよ…私はDrベガパンクしがない天才科学者だ…!!”

”ーーこれから残すメッセージに皆驚くと思うがそれが世界の「真実」である…!!!”

ワンピース 1109話: ネタバレと予想

ワンピース1109話ネタバレ最新話の考察!バスターコールのエネルギーと解放のドラムが伝説の鉄の巨人を呼び覚ます?

エッグヘッドのゴミ捨て場に眠っている伝説の鉄の巨人!

ルフィの呼びかけで一瞬動いたみたいだけど、エネルギー切れか何かですぐに止まっちゃったんだよね。

その後、ギア5thモデル ニカの”解放のドラム”の音に反応するのかなと思ったんだけど、やっぱりエネルギーがないと動けないんだろうか?

海軍のバスターコールに対抗して麦わらの一味も頑張るとは思うけど、それでも多勢に無勢…どうしようもない状況になるんじゃないかな?

そこで、そのバスターコールが伝説の鉄の巨人にとってエネルギー供給になったらどうだろう?

エネルギーはどこにでもあるって…ドクター・ベガパンクの言葉が思い出されるよね。

バスターコールがきっかけで、どこにでもあるエネルギーを使って、さらにギア5thモデル ニカの”解放のドラム”の音が聞こえてきたら…。

伝説の鉄の巨人が発動する条件が整うんじゃないかな?

その伝説の鉄の巨人がバスターコールを無効化してエッグヘッドを救うんじゃないか?

それにしても、伝説の鉄の巨人を操れるのはかつての栄光の戦士、バッカニア族だけなのかもしれないな。

One Piece Chapter 1108 Spoilers: Luffy Fights Saturns And Kizaru - Anime Explained

ワンピース1109話ネタバレ最新話の考察!エッグヘッドに鳴り響く解放のドラムでくまが自我を呼び覚ます?

バッカニア族ほど”解放の戦士”太陽の神ニカと密接に繋がってた民族って、かつてもこれからも登場しないのかな?

そして目の前にいる盟友ドラゴンの息子、ルフィが大量の食べ物でおなかいっぱいになりつつ、ギア5thモデル ニカになる寸前だよね。

唯一バッカニア族の末裔、くまも言い伝えじゃなくて本物の”解放のドラム”に触れるのは初めてだろうね。

ドンドットット・ドンドットット…ルフィのニカ化の心臓の鼓動音‥ドンドットット・ドンドット!

自我を失ったくまの中にも、このルフィの鼓動が響き渡るのかもしれないね。

そしてくまの中で解放のドラム音と共鳴して、何かしら変化が起こるかもしれない。

それは支配から自由への変化…つまりサターン聖の支配から解き放されて、くまが自由を手に入れるのかもしれないな、って考えているんだ。

つまりくまが自我と記憶を取り戻す…?

ニカとバッカニア族は太古の昔から、お互いに共鳴しながらこの海に自由を広げてきた存在かもしれないよ。

ワンピース1109話ネタバレ最新話の考察!ジュエリー・ボニー本当の血筋はネロナ・イム?

サターン聖がボニーをガッチリつかんで、ペラペラといつものように口数多くて重要なことを話してくれたよ。

そのサターン聖の言葉には、攫われた後のジニーの扱いとか、ボニーの血筋に関する伏線も入っていたみたいだね。

「後に聖地の者の第8夫人になったお前の母に薬物実験をしたのも私だ…。」って言ってたよ。 この聖地の者って誰のことだろうね。一般的に○○の者って表現は、その場所での一番の権力者を指すことが多いみたいだよ。

それにしても、ジニーに薬物実験を命じたのもこの聖地の者なんじゃないかな?

つまり、ジニーは聖地の者、ネロナ・イム聖の第8夫人で、ボニーを産んだってことになるね。

サターン聖がジニーにした「薬物実験」の目的も気になるけど、ボニーがイムの落としだねってことは、エッグヘッドでのサターン聖とボニーの関係がちょっと変な感じがするよね。

サターン聖はイムの子供を手にかけようとしているってことになるわけだ。

確かに天竜人の非道ぶりは子供を大切に思わないことも想像に難くないけど、今回のサターン聖は自分のことじゃなくて、主の子供を処分しようとしているってのがね。

このあたりが、サターン聖にも裏切りフラグが立っているんじゃないかという考察に繋がっていくのかもしれないね。

いずれにしても、世界の支配者、ネロナ・イム聖の子どもであるジュエリー・ボニーが、このままサターン聖の手で終わるとは思えず、まだまだ波乱が続きそうだね。

Spoiler One Piece Chapter 1108: Saturnus Berubah Bentuk Serang Luffy, Sanji, dan Vegapunk - TribunnewsWiki.com

ワンピース1109話ネタバレ最新話の考察!無敵奴隷くまに覇王色の覇気が開眼?

くまは今では栄光のバッカニア族雄一の末裔になったらしいんだ。

でも、幼少期からバッカニア族の血を引いていることが原因で、波乱に満ちた人生を歩むことになったみたい。

そう考えると、くまがバッカニア族を特殊な種族って言ってたのは、ネガティブな感情からくるものだったのかもしれないね。

つまり、唯一生き残ったくまは、自分がどういう存在なのかを知る前に自我を失くしてしまったんじゃないかってことだね。

単純に考えても、世界政府を牛耳る五老星が怖れるバッカニア族がただの捕らわれし絶滅種ってのはおかしいよね。

おそらく、空白の100年で最初の20人陣営と王位を争ったのはバッカニア族じゃないかって考えると、彼らは王族と同等の血を引いている可能性が高そうだね。

そう考えた時、サターン聖に向けられたくまの右腕が纏った覇気は武装色ではなく、選ばれた血筋に宿る覇王色なのかもしれないね。

ワンピース 1109話:どこで読むか

ワンピース 1109は、2024 年 2 月29日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす

👉今すぐ読む: ワンピース1108話 RAW – One Piece 1108 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1109話 RAW – One Piece 1109 RAW

結論