Skip to content

BORUTO 92話 ネタバレ|サラダの戦闘!

  • BORUTO

ボルトは、コードが十尾を隠している場所へ向かいます。これは『BORUTO ボルト 二つの蒼の渦』の中で起こる衝撃的な出来事です。ボルトは十尾に関する非常に重要な情報を握っているようです。おそらく、それが彼が木ノ葉に戻ってきた理由かもしれません。

わずか3年で、ボルトは劇的に成長しました。時間の飛び越え後のナルトと比較しても、カルマや大筒木の力を使わずに勝利することができるでしょう。彼の新しい螺旋丸「ウズヒコ」はまさに別次元の力を持っています。

たった一撃で、コードは立つことすらできず、急いで退却しました。しかし、コードを弱いと考えるのは間違いです。それは単にボルトが強すぎるからなのです。ボルトの新しい螺旋丸は、まるで惑星系のような破壊力を持っています。この戦いは、忍の世界の力のバランスを再定義することになるでしょう。

BORUTO 92話 ネタバレ|サラダの戦闘!

BORUTO 92話: 発売日

マンガファンたちは『BORUTO ボルト 二つの蒼の渦』第92章を待ち切れなくています。リリースまで数日の忍耐が必要です。『BORUTO ボルト 二つの蒼の渦』第92章は2024年7月20日 から利用可能です。 ただし!BORUTO ボルト 二つの蒼の渦 は、2024年7月17日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: ボルト 92話 RAW – BORUTO 92話 RAW

BORUTO 91話: 要約とレビュー

第91話までで、コクヨウ、キララ、セキエイ、カコウ……オオノキの意志を具現すべく生み出された「つくられ」たちは、空を残し全滅。

そして、第91話では衝撃の展開が!なんと、オオノキが空と刺し違えて死亡……!?人生で二度、己の意志を見失うことになったのかもしれませんね。

しかし、最後には、己の意志を見失った時にどうすれば良いのかを、次世代の忍であるボルトたちに身をもって伝えたのでしょう。

そしてラストには、再び木ノ葉の里の仲間たちに受け入れられるミツキの姿が……。

ミツキ奪還編は来週まで続きそうですが、今回のストーリーは、いろんな意味で見どころ満載でしたね。

岩隠れの里・旧土影屋敷の前で対峙する第七班と空……。

空の体にはドクドクと脈打つ心臓が移植されているようです。「お前、その心臓……」と驚くボルトを前に、空は全身に力がみなぎるのを感じると言います。

「あなたは危険だ、野放しにはできない」と言うミツキに対し、空は「してやられたよ、本性を隠していたとはな!」と言います。

その頃、セッキに背負われ移動するオオノキは、旧土影屋敷までもう一息のところまでたどり着きます。

So, How Long Will 'Boruto: Naruto Next Generations' Last?, 46% OFF

BORUTO 92話: ネタバレと予想

ボルト92話ネタバレ最新話考察!|カワキの全能について

カワキの全能によって、ボルトとカワキの立場が入れ替わることで、辻褄が合うことにシカマルが気づく。

そして、自分の記憶を疑いながらも、ボルトを助けたサスケの姿が描かれていた。

さらに、アマドも自分の記憶が改ざんされている根拠があると語っていた。

それを火影であるシカマルが耳にしていたシーンがあった。

一気に全てが明らかになることはないと思う。

しかし、少しずつ間違った記憶が明らかにされていくのではないか?

カワキの願望が具体化し、全能に影響された過程がまだ明らかになっていない部分がある。

全能で書き換えられた記憶は元に戻らないことが明らかになった。

そして、いのや他の人々も真実に気づき始めている。

これからも、全能に関する真実が明らかにされていくと思う。

次号も楽しみだ。

5 raisons CHOC pour lesquelles Boruto DEPASSE le mythique Naruto !

ボルト92話ネタバレ最新話考察!|ボルトと十羅の戦闘!

ボルト第92話の前話では、カワキとボルトがヒマワリを助けるため、ヒマワリの元へ向かうシーンが描かれました。

ヒマワリの戦闘は非常にレベルが高かったが、十羅にはまったく歯が立たなかった。

十羅の強さにも興味があるが、ボルトが助けに現れた姿はかっこよかった。

ボルトはまだ第二期で明かされていない技を持っていると考えている。

めちゃくちゃ強い十羅との戦闘では、その技が解放される可能性も高いと思われる。

そして第92話の前話の展開から見ると、ボルトと十羅の戦いは間違いなく描かれるだろうと考察する。

ヒマワリが十尾たちに狙われていることを知り、カワキが慌てて向かうシーンが第91話の前話で描かれた。

カワキの動向も気になる。

ボルトとカワキが一時的に共闘することもあれば良いが、その可能性は低いと考察する。

カワキはボルトに対する敵対心が強すぎるからだ。

筆者個人としては、二人が協力して戦う姿を見てみたいと思う。

また、ナルトとヒナタについても前話同様、ヒマワリの体に封印されている可能性があると考察する。

ボルト92話ネタバレ最新話考察!|第7班活動再開

これまでで一番仲のいい第7班ではないか!?w

かつての自来也たちの第7班は、大蛇丸が里を抜けたり問題を引き起こしたりと波乱に満ちていた。カカシやオビト、リンの時もさまざまな出来事があったが、第7班かどうかは自信がない。

ナルトやサスケ、サクラの時も揉め事が絶えなかったが、ボルト、サラダ、ミツキたち第7班はまるで一家のような絆を感じさせる。一緒に写っている写真からも、その仲の良さが伝わってくる。

Mengenal Boruto Anak dari Hokage Ke 7 dan Kekuatan yang Dimilikinya

ミツキもボルトもサラダも、お互いを思いやる気持ちがこれまで以上に強くなってきた。これも彼らが仲良くなるための一つのきっかけだったのかもしれない。

ミツキの心の中で大切な存在が増えたようだ。ボルトだけでなく、アカデミーの同期たちの写真も飾っていて、とてもかわいい。

しかし、ボルトの単独写真はベッドの上に移動しており、彼だけが特別扱いされている感じがするw 彼は本当に強いw

ボルトはもはやミツキにとっての太陽ではなく、神に近い存在になったかもしれないw

ボルト92話ネタバレ最新話考察!|アックンを越えて

雷車で帰るなんて、文明の利器は本当に最高だね。

いのじんがアックンのためにお墓を作り、自分が描いた鳥獣戯画と小動物と遊ぶアックンを絵に残しているのを見て、涙が出た。

口では厳しい言葉を言いながらも、アックンがいなくなったことでいのじんがいかに傷ついているかが分かる…! いのじん、本当にいい奴だ…! アックンのことを話すと泣いちゃうから、やめて…!!

チョウチョウもシカダイも、いのじんに対して言葉に詰まることがある。励ますよりも見守る方が時には大切だよね。

チョウチョウが相変わらず食べることに意欲を示しているので、いのじんも日常に戻り、シカダイも自然と元気を取り戻した。

「モエギ先生に叱られるぞ~!」

と笑顔で話せるくらいに元気を取り戻せて良かった。アックンを描いた術を学ぶとか、いのじんならできるかもしれない。

BORUTO 92話:どこで読むか

BORUTO ボルト 二つの蒼の渦 92 は、2024 年7月17日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: ボルト 92話 RAW – BORUTO 92話 RAW

関連名

Boruto 92
Naruto Gaiden: Michita Tsuki ga Terasu Michi 92
Naruto Gaiden: The Road Illuminated by the Full Moon 92
NARUTO-ナルト-外伝 ~満ちた月が照らす道~ 92
بوروتو : ناروتو الجيل الجديد 92
ناروتو جايدن: الطريق المضاء بالقمر المكتمل 92
बोरुतो 92
โบรุโตะ (NED) 92
ボルト 92
ボルト -NARUTO NEXT GENERATIONS- 92