Skip to content

サカモトデイズ 152話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

サカモトデイズ 第152話:『サカモトデイズ』は、鈴木悠人によって執筆・挿絵された人気のある漫画シリーズです。物語は、元凶悪殺し屋の坂本太郎の冒険を描いており、彼は暴力的な生活から引退して家族と平和に過ごしています。しかし、ボスから新しいミッションを受けると、過去が彼に追いついてきます。彼は娘の葵を無慈悲な殺し屋たちから守らなければなりません。

この漫画は2020年11月から週刊少年ジャンプ誌で連載されており、評論家やファンから肯定的な評価を受けています。スリリングなアクションシーン、ユーモラスな対話、興味深いプロットの転換点が特徴です。また、2021年にはアニメシリーズにもなりました。

この記事では、サカモトデイズ 第152話に関するすべての情報を提供します:リリース日、時間帯、カウントダウン、ネタバレ、英語ネタバレリリース日、英語ネタバレカウントダウン、ネタバレの前章151の要約、プロットライン、評価、どこで読むかなど。

サカモトデイズ 152話: 発売日

サカモトデイズの第152話は2024年1月29日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2024 年1 月24日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ 152話 Raw – Sakamoto Days Chapter 152 RAW

👉今すぐ読む: ワンピース1105 raw 

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 249 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 raw

サカモトデイズ 151話: 要約とレビュー

『サカモトデイズ』の第151話では、リオンの生死に注目が集まります。

有月は体内に残ったキンダカという毒を排除するため、解毒剤を捨てようとします。

しかし、有月自身も毒を受けており、キンダカを殺しつつ自殺する計画ですね。

そこで、キンダカは猛スピードで解毒剤をキャッチし、有月に渡します。

有月は助かりましたが、キンダカの超人的な動きによってコバの毒が回り、彼は瀕死の重体となりました。

リオンの死体はきれいな状態で、最近殺されたことが明らかです。

しかし、リオンが有月を追ってから1年以上経っており、その間にサカモト達に連絡することなく追い続けたはずはありません。

それなら、有月がリオンの死体を1年以上も保存していたのか、あるいは死体は偽物で、リオンは生きている可能性も考えられます。

これにより、リオンが実際に生きているのではなく、有月の別の人格として存在していることが示唆されます。

リオンの人格の動向に注目ですね。「熊埜御(くまのみ)」と「ハルマ」の力に注目が集まります。

楽が篁との戦いで生き残ったことから、彼は相当な実力を持っていることがわかりますが、その楽がこんなことを口にするということは、「熊埜御(くまのみ)」と「ハルマ」は非常に強力な存在なのかもしれません。

Mangás Brasil on X: "Páginas coloridas do mangá Sakamoto Days na revista  Weekly Shonen Jump edição 15/2023. 📸: Shueisha/Divulgação  https://t.co/VNf319zh2P" / X

サカモトデイズ 152話: ネタバレと予想

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!南雲と楽(ガク)の戦いの行方は!?

サカモトデイズの第152話では南雲vs楽(ガク)に注目だね。

これが破壊的な威力で、バーを半壊されつつ、武藤の部下を皆殺しにしているよ。

そしてハルマは武藤をスラーの元に連行するんだ。

そしていよいよ「世紀の殺し屋展」の開幕が近づいている。

そこに真冬が現れ、JCC編入試験の同期である加耳の喉を潰すんだ。

ただ加耳は真冬から聞こえる「時限爆弾の時計音」を聞いて、真冬が爆弾の仕掛け人だと気づいた。

そしてスラーの狙いは、真冬をORDERにぶつけて瞬殺させ、爆弾を起動して心中させることだった。

そして大佛vs真冬の戦闘が始まるんだ。

これは寿命を前借りする代わりに身体機能を飛躍的に向上させるため、大佛相手にも善戦する。

しかし大佛はそれすらも上回る化け物なため、真冬はKOされてしまった。

そこでシンが壁をぶっ壊して爆弾ごと外に身を投げ出すんだ。

これにより爆弾は空中で大爆発し、シンは空中に放り出されてしまった。

しかしそこにサカモトが現れ、虎丸を囲んでいた男たちを一瞬で無力化するんだ。

その道中、サカモトは殺し屋の集団を片手間でフルボッコにしながら、他人を推すことしか知らない虎丸に「自分推しになれ」と諭すんだ。

これに惚れ直した虎丸はスラー推しから再びサカモト推しに出戻りする。つまりサカモトの話は一切聞いていない笑

そしてそこに南雲が現れ、南雲とガクの戦いが始まろうとしている。

しかしすかさず南雲も楽に強烈な斬撃をヒットさせており、お互いに譲りません。

そしてガクが考えるのをやめ、いつもやっているゲームの感覚で南雲に迫り、押し始めるが・・・

南雲が透明な刃でガクの体を貫通するんだ。

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!有月の爆破テロ計画の動向は?

サカモトデイズの第152話では有月の爆破テロ計画の動向に注目です。 そして晶は「リオンを殺した男」ということで臨戦態勢に入るのです。 ただその次の瞬間、有月が急に豹変し、なんと赤尾リオンそのものが有月の別人格として発現したのです。

そして鹿島の自爆の後、有月(リオン)は晶を連れて日本へと去っていきます。 一方でサカモト達は、胸から上だけになった廃棄物(鹿島)を手に入れ、貴重な情報源を得ました笑 こうしてサカモト達は鹿島の持つスラーについての情報を得ることができます。

ピーク時にそんなことをすれば犠牲者1000人は軽く超え、世界でも未曾有の巨大テロ事件になってしまいます。

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!南雲、神々廻、大佛はどう動く!?

そしてその過程で豹の過去も少しずつ明かされ、ガタイ以外の才能がなかった豹が、がむしゃらに常人離れしたトレーニングを毎日続け、今の強さを手にしていたのだ。

平助と豹が打ち解けた直後、スラーの一味である熊埜御(クマノミ)が突如襲来する。

豹のお人好しの性格が災いし、通行人を庇って致命的なダメージを負う。

そしてトドメの一撃が放たれるが、平助が狙撃によって豹を救出する。

特に平助が豹の顎当てへの跳弾でクマノミに一撃を与え、そして豹が追撃する。

その後、平助がフルボッコにされつつも、豹が平助を助けるために遥か後方にぶん投げ、クマノミを海に引きずり込み、両手を掴んで道連れにしようとする。

クマノミも豹の体中に船のスクリューなどをぶっ刺して致命傷を負わせるも、豹はゾンビのように生き続け、クマノミの手を離さない。

結局豹は命を落とすが、その代わりにクマノミの右腕を引き寄せることに成功する。

152話では、豹の死を知った南雲や神々廻、大佛がどう動くのかが注目されていますね。

X 上的Shonen Jump News:「SAKAMOTO DAYS Lead Color Page for Issue #28.  https://t.co/8ONaODE47N」 / X

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!有月達が動き出す!

サカモトデイズの第152話では、「熊埜御(クマノミ)」と「ハルマ」が揃い、有月達が新たな動きを見せそうです。

そして、それから1年以上経った後、サカモトが駆けつけた先には、人格が変わった有月がおり、さらには側でリオンが死亡していました。

サカモトが有月の頭を撃ち抜いて殺したはずなのに、有月は今もなお生存している。

ここで有月はついに「ORDERを潰す」と口にし、全面戦争が勃発すれば、どんな激戦が繰り広げられるのか、期待が膨らみます。

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!リオンは死亡せず生きている!?

そして、有月はまだ体内に残るキンダカの毒を排除するため、解毒剤を捨てようとします。

有月の体にもまた毒が残っており、自ら命を絶ちつつ、同時にキンダカも殺すという手段ですね。

しかしその瞬間、キンダカが猛スピードで駆け寄り、解毒剤をキャッチし、有月に手渡します。

こうして有月は助かりましたが、人外の速さで行動したキンダカの体にはコバの毒が回り、彼は瀕死の状態に陥っています。

Đọc Sakamoto Days (FULL HD) chương mới nhất | Cứu Truyện

一方で、この時のリオンの死体はなおも美しいままで、はっきりと最近殺された形跡があります。

ただし、有月がリオンを追ってから1年以上が経過しており、その間にサカモトたちに一切連絡せずに追跡を続けていたはずはありません。

そのため、有月が1年以上もリオンの死体を冷凍保存していたか、あるいはこの死体が偽物であり、リオンが生きている可能性も考えられそうでした。

こうして、リオンが単なる死者ではなく、有月の別の人格として存在していることが明らかになります。

サカモトデイズの152話のネタバレ最新話!篁(たかむら)の生死は?

サカモトデイズの第152話以降では篁(たかむら)の生死に注目です。

篁(たかむら)は漫画7巻の第54話で、スラー(=有月)を斬る直前に宇田が自爆したことで行方不明となっています。

「殺連の亡霊」と呼ばれ、恐らく作中最強のキャラである篁ですが、現在生きているのか、今後登場することはあるのか気になるところです。

サカモトデイズ 152話:どこで読むか

サカモトデイズ 152は、2024年1月24日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ 152話 Raw – Sakamoto Days Chapter 152 RAW

👉今すぐ読む: サカモトデイズ 151話 Raw – Sakamoto Days Chapter 151 RAW

結論

関連名

SAKAMOTO DAYS 152
Sakamoto (SUZUKI Yuuto) 152
SAKAMOTO -サカモト- 152
Дни Сакамото 152
أيام ساكاموتو 152
साकामोतो डेज 152
サカモトデイズ 152
坂本 DAYS 152
사카모토 데이즈 152