Skip to content

サカモトデイズ 172ネタバレ|有月とORDERの全面戦争!?

『サカモトデイズ』第172話は、鈴木悠人による日本の漫画シリーズだよ。

2020年11月の初エピソード以来、このシリーズは毎回の新刊を待ちきれないファンがどんどん増えているんだ。ファンたちは『サカモトデイズ』第172話のリリースを楽しみにして、ワクワクしているよ。

たくさんの人々がで『サカモトデイズ』第172話の詳細をチェックしているんだ。楽しみにしているからね。

このウェブサイトには、さまざまな話題、要約、さらには新しい章の生スキャンまでがたくさんあるんだ。

サカモトデイズ 172ネタバレ|有月とORDERの全面戦争!?

サカモトデイズ 172話: 発売日

サカモトデイズの第172話は2024年7月1日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2024 年6 月27日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ172話 Raw – Sakamoto Days 172 RAW

サカモトデイズ 171話: 要約とレビュー

サカモトデイズの第171話ではリオンの生死に注目です。

有月はまだ体内に毒が残っているキンダカを殺すため、解毒剤を捨てようとします。

しかし有月の体にも毒が残っていたため、自殺しつつキンダカも殺す作戦ですね。

しかし、その時にキンダカが猛スピードで走って解毒剤をキャッチし、有月に託します。

こうして有月は助かったものの、人外のスピードで動いてしまったキンダカの体にコバの毒が回り、瀕死の重体となっています。

ただ、この時のリオンの死体はきれいなままで、明らかに最近殺されたものです。

ただリオンが有月を追ってから1年以上経っており、その間にサカモト達に連絡もせずに追い続けていたはずはありません。

したがって、有月がリオンの死体を1年以上も冷凍保存していた可能性もあるし、この死体が偽物でリオンが生存している可能性も考えられます。

これにより、リオンが生きているというよりは、有月のもう一つの人格として存在しているだけであることが明らかにされます。

今後も有月の動向には注目ですね。

Manga Sakamoto Days rất tiềm năng nhưng mãi chưa được chuyển thể

サカモトデイズ 172話: ネタバレと予想

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!新ORDERとの全面戦争!?

『サカモトデイズ』の第172話では、ORDERの動向に注目です。

突然、赤尾リオンの人格が現れる場面があります。

そんな中、非常口からなんと篁(たかむら)が美術館へと入ってきます。

そしてサカモトが痩せた形態に戻るも、篁の圧倒的な強さの前ではどうにもなりません。

その時、かつて篁と戦って生還した唯一の人物、楽(ガク)が目覚めて参戦します。

篁が作中で初めて喋り、ハルマを瞬殺するシーンもあります。

篁が有月を殺そうとした瞬間、「篁の人格を形成した有月」が返り討ちにして一刀両断します。

そして、沖がサカモト達の写真を並べながら「ORDER(秩序)の名の下に」とお馴染みのセリフを口にします。

花の誕生日ケーキを買っていたサカモト達が、偶然ORDERと出くわしてしまう場面もあります。

数的に圧倒的不利な状況でしたが、シンの新能力によってその場をなんとか離脱します。

その後、サカモトは家族の安全を考え、自宅を離れる決意を固めます。

そんな中、篁の人格をコピーした有月が殺連相手に大規模テロを起こします。

有月とORDERの戦闘が始まるのか注目ですね。

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!有月はどうなった!?

『サカモトデイズ』の第172話では、有月がどうなったのかが注目ポイントです。

そして、それから1年以上が経った後、サカモトが駆けつけた先には人格が変わった有月がいました。その側にはリオンが死亡していたのです。

サカモトは有月の頭を撃ち抜いて殺したはずでしたが、有月は現在も生存しています。

ここで有月はついに「ORDERを潰す」と口にし、全面戦争になる予感が漂います。激戦が繰り広げられることは間違いないでしょう。

172話では、引き続き有月達の動向に注目ですね。

One Shonen Jump Series Completely Redefines What One Classic Weapon Can Do

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!リオンは死亡せず生きている!?

『サカモトデイズ』の第172話では、リオンの生死が注目ポイントです。

有月はまだ体内に毒が残っているキンダカを殺すため、解毒剤を捨てようとします。有月の体にも毒が残っているため、自殺しつつキンダカも殺そうとするのです。

しかし、キンダカが猛スピードで走り、解毒剤をキャッチして有月に託します。こうして有月は助かりましたが、人外のスピードで動いたキンダカの体にはコバの毒が回り、瀕死の重体となってしまいます。

この時のリオンの死体はきれいなままで、明らかに最近殺されたものです。しかし、リオンが有月を追ってから1年以上経っており、その間ずっとサカモト達に連絡もせずに追い続けていたとは考えにくいです。

そのため、有月がリオンの死体を1年以上も冷凍保存していたか、あるいはこの死体は偽物でリオンは生存している可能性もありそうです。

172話では、今後も有月の動向に注目ですね。

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!「熊埜御(くまのみ)」と「ハルマ」の強さ!

『サカモトデイズ』の第172話以降では、熊埜御(くまのみ)とハルマの強さに注目です。

楽も篁(たかむら)相手に生き残るほどの実力者ですが、その楽がこう言うということは、熊埜御とハルマは相当な強さを持っているのでしょう。

熊埜御には何か正体不明の能力があるようです。

第172話以降では、この二人の本当の実力を見れるのが楽しみですね。

Sakamoto Days Wallpapers

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!篁(たかむら)は死んだ!?

『サカモトデイズ』の第172話以降では、篁(たかむら)の生死に注目です。

篁は漫画7巻の第54話で、スラー(=有月)を斬る直前に宇田が自爆したことで行方不明になっています。

しかし、その後、美術館爆破テロの件で篁が再登場し、サカモトや南雲、有月がまとめてかかっても全く相手にならないほどの強さを見せていました。

流石に篁も死亡したかと思われますが、あの亡霊がゾンビのように再び現れないか注目ですね。

サカモトデイズの172話のネタバレ最新話!スラー(有月)の目的とは?

『サカモトデイズ』の第172話以降では、スラー(有月)の目的に注目です。

スラーの目的は「殺連を潰す」「世界を一新する」と語られていますが、実は本当の目的が裏にあるのではないかと思われます。

また、サカモトに懸賞金をかけた理由もまだ不明のままです。

スラーこと有月が何を考えているのか、今後どう動いてくるのかに注目ですね。

サカモトデイズ 172話:どこで読むか

サカモトデイズ 172は、2024年6月27日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ172話 Raw – Sakamoto Days 172 RAW

結論