Skip to content

キングダム 787話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

『キングダム』第787話:『キングダム』は世界で最も人気のあるマンガシリーズの一つで、発行部数は7000万部を超えています。この歴史的な叙事詩は、原安久によって執筆され、挿絵も描かれており、若き孤児・信が古代中国の戦国時代を統一する大将軍になる夢の物語を描いています。現在のストーリーは「西漢(せいかん)侵攻編」で、秦軍が強大な趙将軍・李牧とその手下である軍神・鵬翼率いる3万の隠れた軍勢に立ち向かっています。

最新の第787話では、信と彼の飛信隊が軍神・鵬翼の部隊に包囲され、生き残るために戦わなければなりませんでした。一方で、秦の総大将・王賁も絶体絶命の状況にあり、趙王親衛隊である十槍に襲撃されています。ファンたちは次の第787話を待ちきれず、秦がこの危機にどう立ち向かうか、そして信が再び軍神・鵬翼に立ち向かい、師匠である王騎の仇を討つことができるかどうかを見るのを楽しみにしています。

キングダム 787話: 発売日

キングダム787話は、2024 年2 月15日(木)発売のヤングジャンプ56号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年2 月12日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: キングダム786話 RAW – Kingdom 786 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English

キングダム 786話: 要約とレビュー

猪突猛進で勇ましさではキングダムの登場キャラでも群を抜く李信。

しかしここ番吾ではその勇ましさが裏目に出てしまいました。

3万人の大軍にまで成長した飛信隊の内2万を率い残る1万を羌瘣に預けて李牧を追って行ったのは良しとしても罠とも知らずに深追いしすぎは否めません。

前回の宜安・肥下の戦いでも敗戦処理の殿軍を羌瘣任せて窮地を救ってもらったり…思えば揃って同じ伍で戦った初陣の蛇甘平原の時から信は羌瘣に頭が上がった事は無いのでは…?

ここ番吾から紀元前228年の趙国滅亡までが李信が一番羌瘣に頭の上がらない戦いになるのではないかと言う予感がしています。

2万もの兵を遊軍としてしまい、片や羌瘣の方はわずか1万の兵で7万もの大軍に立ち向かう事になるのです。

もしかしたらこの番吾以降、邯鄲での趙攻略最終戦まで飛信隊は羌瘣将軍が率いることになるのかも知れませんね!

その後も李信は家庭を持っても一生涯羌瘣に頭が上がらないのかも知れません。

Kingdom manga announces it will go on a break this month

キングダム 787話: ネタバレと予想

キングダム787話ネタバレ最新話の考察!三大天・司馬尚の過去が明かされる?

キングダムの並ぶキャラの中で、司馬尚ほど期待を長引かせて、ようやく登場した人物はいないのではないかな?

おそらくこの後に、秦国の最大の敵となる楚の国の大将軍、項燕にも匹敵するほどの扱いではないかと思われるよ。

確かに史実でも司馬尚は李牧にも匹敵する武将として登場するけど、その実績はあまり明かされていないよね。

何故この人物が、趙の三大天と呼ばれるほどの武将なのか…その歩んで来た過去が見えた方が、より共感性が出てくると思うんだけど…どうだろう?

ここで番吾の戦いが一旦場面を変え、趙の国の生活とともに三大天・司馬尚の過去編が描かれるのかもしれないね。

キングダム787話ネタバレ最新話の考察!戦況を変えた司馬尚は中央軍本陣へ!

ジ・アガのピンチを急務と見た司馬尚は、中央軍激戦の最前線に飛び出してきたんだ。

でも、司馬尚は番吾の戦いで李牧と同じくらいの総大将として位置づけられている将軍と言っても良いんだよね。

それに、李牧が李信を戦線から離脱させるために主戦場にいない今、趙軍30万の実質的な最高司令官のポジションにいるのが司馬尚だよ。

だから司馬尚が小競り合いの戦場に留まるのは一瞬のことだと思うんだ。

李牧と同じく総大将が最前線に飛び出すという異常事態に、秦中央軍の強者たちは色めき立って司馬尚を狙うことだと思うよ?

でも司馬尚が登場したってことは、この大戦の趨勢を決する戦いが起きるってことだろう。

その向かう先は一つしか考えられないね!

キングダム787話ネタバレ最新話の考察!番吾の戦況が司馬尚の登場で確定?

矛の一閃で危機的状況に追い込まれたジ・アガとカン・サロ軍に対峙する亜光軍への援軍の2方面の戦況を変えてしまった司馬尚の衝撃!

趙国において李牧と並び称されるこの英雄は、登場するだけで勝利を決定づけることが可能な当代一流の英傑なのでしょう。

番吾の戦いが秦国にとって史上稀に見る大敗となる予感が司馬尚の実力が明らかになるにつれひしひし伝わって来ます。

中央軍・右翼軍・左翼軍の三つ巴の戦いと言う様相を呈している番吾の戦いですが、ここ中央軍の一端でおきた大輪の炎はやがて秦軍全体を覆い尽くしてしまうのかも知れません。

更にその炎の向かう先は秦軍総大将の王翦との一大決戦という決着を求めてのものと思われます。

Update 157+ season 5 kingdom anime - huynhgiavpp.com.vn

キングダム787話ネタバレ最新話の考察!司馬尚の振るう矛の重さ?

元々その体躯も大柄で力も相当なものがあると思われる司馬尚ですが、未だその能力が未知数であるため公式ガイドブックでは全てのデータが”なぞ”とされています。

しかし今回の矛の一振りである程度その力がデータ化されるのではないかとも期待しています。

武力については同じ武器を振るう趙国三大天龐煖や旧秦国六将王騎が参考にすれば、98以上100の可能性もあるのではないでしょうか?

指揮力では燕国のオルドの侵攻を軽く一蹴した事と趙国の先輩旧三大天廉頗と比較すれば98が及第点ではないでしょうか?

知力では100の評価の李牧には及ばないにしろ類は類を呼ぶと言うことから鑑みれば敵ではありますが秦国軍総司令の昌平君と同じ99をあげても良いように思います。

ただし経験値だけは北方の地、青歌を頑なに動こうとしなかったことからひいき目に見てもBと言う評価が妥当でしょう。

しかし振るった矛の重さから見て、李信が軽いと言った武力100の龐煖の矛の重さを凌駕している可能性もあるのではないでしょうか?

この桁外れに武将の登場により番吾の戦況は一変する可能性もあるのではないでしょうか?

キングダム 787話:どこで読むか

キングダム787は、2024年 2月 12日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム786話 RAW – Kingdom 786 RAW

結論

関連名

Kingdom 787
Karalystė 787
المملكة 787
پادشاهی 787
کینگدام 787
キングダム 787
王者天下 787