Skip to content

キングダム 797話 ネタバレ|王翦の救援に向かう飛信隊

『キングダム』は、安原保久によって創り上げられた、熱狂的な日本の漫画シリーズです。

戦国時代の壮大な舞台に、『キングダム』は読者を引き込み、古代中国の幻想的な世界へと誘います。

この記事では、最新の情報を提供し、ネタバレ、未編集のスキャン、発売日、カウントダウン、そしてオンラインで読む方法についても触れます。

ですから、心躍る情報を楽しみに、ポップコーンを片手にお付き合いください!

キングダム 797話: 発売日

キングダム797話は、2024 年5 月23日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年5 月21日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: キングダム797話 RAW – Kingdom 797 RAW

キングダム 796話: 要約とレビュー

壁は番吾城には李牧が何か仕掛けをしていると言っていましたが、一応キタリたちは城攻めに成功しそうな雰囲気ですし、壁も部下たちと城内で決起すると言っていましたよね。

壁たちはかなり衰弱していて、このまま強制労働の日々を送れば、全員が死んでしまうことは間違いないでしょう。

救出に来てくれたなら、それに呼応して城内で決起し反乱を起こした方が生き延びる可能性は高いですよね?

衰弱していて武器もない状態で元気な敵兵と戦うのは厳しいですが、壁たちは奴隷や囚人として死んでいくよりも、武人として戦って死ぬことを選ぶのではないでしょうか?

また、あれだけ普通に城攻めが行われているわけですから、壁たちがそれに気づかないわけはありませんし、監視も手薄になっているでしょうから、監視の兵たちから武器を奪って内側から城門を開けたり、火を放ったりもできるでしょう。

李牧の仕掛けが気になるところですが、城を占拠するのが目的ではなく、逃げることが目的なわけですし、壁たちが決起することを選んだなら、それは李牧の想定外のことになりそうな気がしますよね。

外部からの攻撃には効果があるが、内側からの呼応は李牧の想定を超える結果につながりそうな気がします!

キングダム 797話: ネタバレと予想

キングダム797話ネタバレ最新話考察|王翦軍を救うの飛信隊?

戦場で雰囲気を一変させる力がある信には、李牧も警戒しているよね。

王翦軍のピンチを救うのは信以外に考えられないよ。

亜光と倉央がピンチになったら、飛信隊が駆けつける展開もあるかもしれないね。

キングダム797話ネタバレ最新話考察|信の弟分登場?

即戦力の3人以外や他の新兵の中に、信みたいな青年がいるかもしれないね。

無茶をして武功を上げるタイプで、信がいない右翼で活躍するかもしれないよ。

信が無茶するなって叱ると、周りに信が言うなってつっこまれそうだね。

まだ新兵で、信の弟分的なキャラがいないから、是非登場してほしいな。

候補としては、士桃が入るんじゃないかな。

士桃のぶっきらぼうなところや、崇原歩兵長に喧嘩を売ったり、「クビはやめてくれ」とかの発言があったよ。

信と士桃はめっちゃ仲良くなるか、ぶつかるかのどちらかになりそうで、使い捨てキャラにはならなさそうだね。

キングダム797話ネタバレ最新話考察|信と羌瘣の距離感

羌瘣にプロポーズしたことで、死戦でさらに一踏ん張りできるようになった信。

番吾の戦いは秦にとってかなり厳しい戦いになると明かされているよ。

信も瀕死になりながら、羌瘣との約束を思い出し、死線を乗り越えるフラグになってそうだね。

飛信隊と桓騎軍の傭兵とで共闘してもらいたいんだけど、プロポーズのこともあって、羌瘣は信と距離を取っているみたい。

2人の距離感が戦場で影響しないか心配になるよね。

距離感があったから伝達が上手く伝わらないなどのデメリットが出なければいいんだけど…

逆に信が言うように、絆が深まり、いい効果が出る可能性もあるよね。

悪く影響してしまうと、信のプロポーズが断られてしまうかもしれないな。

キングダム797話ネタバレ最新話考察|番吾での信と羌瘣

番吾の戦いは死と隣り合わせのような戦いが繰り広げられることになるんだ。

離れて戦っている信と羌瘣のどちらかが死ぬ寸前まで追い込まれることになる。

その時に助けに行けるのか、助けに行けない状況にいるかもしれない。

信頼してるから離れて戦えるのもあるけど、助けが必要な時に助けに行けないという歯痒さもあるよね。

信も羌瘣も番吾の戦いで死ぬことはないと思うけど、結婚観に影響はありそうだね。

キングダム797話ネタバレ最新話考察|死のふちでプロポーズの返事

李牧の策にハマりピンチに陥る秦軍。

信と羌瘣も飛信隊のために無理をするはずです。

そしてプロポーズをした信の方が無理をする可能性が高いです。

死ぬかもしれない信に羌瘣が生きて戻ったら結婚しようと言って信を鼓舞しそうですね。

生きて帰ってきた信に、「そんな事言ったか?」ととぼける羌瘣に胸アツ展開がありそうです。

キングダム797話ネタバレ最新話考察|六大将軍第3位の王翦

六大将軍の第3位、王翦。

趙の1位と2位の李牧と司馬尚を相手にするのは役不足かもしれないね。

それでも一度負けている王翦を総大将にしたのは嬴政にも考えがあると思う。

嬴政なりに、王翦なら李牧を倒せる何かを見出していると思われるし、王翦はその力をまだ発揮できていないと思われる。

嬴政が期待した力を発揮して、趙軍に一矢報いるシーンがあるかもしれないね。

亜光や田里弥を失い、王翦軍は相当の戦力ダウンしている。

2度の連続敗北の失態もあり、4位や5位に脱落してしまう可能性もあるかもしれないよ。

キングダム 796話 ネタバレ|番吾城の奥深く捕虜収容所からの蜂起? 🎖️

キングダム797話ネタバレ最新話考察|姚賈の諜報活動

李斯が雇っている中華一の諜報員、姚賈。

今回も姚賈から番吾を攻めるなとの情報は入っていなかったみたい。

奴隷の壁でも番吾が危ないと分かっているから、姚賈も番吾が危ないと分かっている可能性が高いね。

元々李牧の裏を書くために番吾を攻めることになったから、番吾以外を攻めろと秦に伝えるだけなら、李牧や敦開に疑われるとは思えない。

姚賈は完全に趙側についている可能性があると思うよ

キングダム797話ネタバレ最新話考察|嬴政

趙軍の罠もなく、北東部軍も無事通過し、番吾手前の頭佐平原にて真っ向勝負が始まったと嬴政に伝わります。

2連敗は許されないとざわつく文官たち。

文官たちも王翦、楊端和、王賁、李信なら必ず勝てると士気を高めています。

嬴政も負けたら中華制覇の道から大きく後退すると不安を隠せない様子です。

キングダム 797話:どこで読むか

キングダム797は、2024年 5月 21日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム797話 RAW – Kingdom 797 RAW

結論