Skip to content

キングダム 798話 ネタバレ|王賁が王翦の第一将に?

キングダム 798話: 発売日

キングダム798話は、2024 年5 月30日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年5 月27日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 797話: 要約とレビュー

楊端和はキタリ軍が動いていることを知り、彼らを助けようと考えていました。

ただし、彼らと行動していた別の軍は李牧の軍勢と交戦しています。

楊端和が番吾城に向かうとすれば、必ず李牧軍と衝突することになるでしょう。

👉今すぐ読む: キングダム798話 RAW – Kingdom 798 RAW

それでは足止めを受けるのは明白です。

そのため、キタリの元へ向かうことは難しいでしょう。

楊端和はキタリに撤退を促す使者を送るでしょう。

しかし、キタリは番吾城を必ず落とそうとしているので、それを拒否して押し返すでしょう。

使者がそのことを伝えたとき、楊端和は自ら行動してキタリを連れ戻そうとするでしょう。

彼は即座に壁を排除することができたが、李牧がそれをしなかったのはその利用価値があるからです。

だからこそ、いずれ取り戻す時が来ると考え、キタリを連れ戻すために動くでしょう。

キングダム 798話: ネタバレと予想

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!秦国六大将軍・王賁?

キングダム番吾の戦いでの王賁の活躍はすごかったですね。

大敗した自軍を救うために玉鳳を幾つかに分けて、将来の秦国の繁栄を願って軍を壊滅から守り抜きました。

その考えに触れた部下の関常は、この王賁の指揮を、軍総司令の目線から称賛していました。

この話がやがて咸陽にも伝わり、大敗とはいえ秦王嬴政は番吾の第一武功を王賁とし、空席だった秦国六大将軍の二席のうちの一席を与えるのではないでしょうか?

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!将軍・羌瘣?

番吾の大敗において、飛信隊副長の羌瘣もまた大活躍で武功を評価されたんじゃないでしょうか?

飛信隊隊長の李信と軍師・河了貂が李牧の罠に嵌り、秦右翼軍を分断されたにも関わらず、倍する敵の左翼宜安兵を相手に守り切った功績は大きいですよね。

その武功により、秦王嬴政は番吾の第二武功として羌瘣を飛信隊に居ながらにして将軍職を言い渡すんじゃないでしょうか。

これにより羌瘣は、今から3年後の紀元前229年からの趙攻略戦に、王翦と楊端和の六大将軍とともに将軍として加わることになるんですよ。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!李信の不遇?

番吾の戦では、李信には全く良いところがなかったよね…倉央に戦いを複雑化させて王翦が得意な状況へ導く役割を任され、秦右翼軍の大役と先陣を務めたのに…。

李牧の罠にまんまとはまり、右翼軍は早々に戦況から排除されるという失態。

さらに青歌軍。司馬尚に蹂躙される王翦軍に援軍を送るどころか、自らは趙左翼軍と一戦も交えなかった…これはまさに軍法会議ものだよね。

李信はこの後の趙攻略戦にも参戦するものの、太原や雲中などの北部の抑えとなり、羌瘣が将軍として加わった王都や邯鄲の攻略戦には参陣できない…それどころか、李信の登場は楚攻略戦まで待たねばならないみたい…キングダムの主人公、どうなるんだろう?

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!李信と羌瘣は?

この番吾の戦が行われた紀元前232年は、李信が27歳で、その嫁候補の羌瘣は26歳だよ。

この頃に李信も家庭を持ち子供をもうけないと、秦国の重鎮としての役割を果たせないと思うんだ。

もしも李信の嫁が羌瘣以外の誰かだったら…それはまるでキングダムを超えた大騒動が起こるんじゃないかな?

次に嫁の羌瘣が大活躍する紀元前228年の趙攻略戦まで、まだ4年もあるし、羌瘣が子供を産むための産休に丁度良い期間だと思うんだ…これは間違いないよ!

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!名門・李氏の創設?

史実の李信って不思議な将軍で、楚攻略戦などで大敗しても秦王嬴政から罰せられた記録がないんだよ。

キングダムではそれを不遇の時代から親友として描いているけど、実際の始皇帝…怖そうだよね。

史実でも李信の子孫は名だたる名将や芸術家を輩出して、最終的には世界帝国の唐を建国した高祖李淵に至るんだよね…血筋社会の中華…恐らくは李氏の家系は漢民族の名門なんだろうね。

でもキングダムでは李信と羌瘣の結婚が後に名門となる李氏創設の始まりになりそうだね。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!秦国の戦略再編?

中華統一を目指すキングダムは、現在798話で、2006年からの連載も18年目に突入しているんだ。

秦国の中華統一は15年の大事業なのに、それを遥かに超える18年に渡る大事業になっているんだよ。

でも戦国七雄を平らげる統一事業はまだ一国も達成されていないんだ。

だから秦国はまず勝たないといけないんだけど、この後、最初に滅亡に追い込む国を趙狙いから変更して、一番弱小と言われている韓攻略戦に切り替えていくんだよ。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!秦国が韓攻略へ?

韓とは旧中華・晋の都とも言われる新鄭を都とする文化の花開くお国柄の国でした。

秦王嬴政はこの国の公子の韓非子の法家思想にいたく心酔し、咸陽にまで招いています。

しかしそれが悲劇の発端となり…韓非子は咸陽の牢獄で死亡…二国間に影を落としたことは想像に難くありません。

秦が韓攻略に乗り出すのは紀元前234年から…紀元前230年に内史騰を総大将に攻め入り中華統一に乗り出したから始めて一つの国を滅亡に追い込むのでした。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!趙王宮で姚賈が暗躍?

番吾の大敗をきっかけに、秦国は李牧を武力で討ち取ることを諦めたみたいだね。

そしてその後、秦国は趙王室にスパイを送り込むことになるんだ…その名は姚賈…この時代のスパイの天才と言っても過言じゃないよ。

趙王室内で敵対する大将軍李牧と宰相郭開の両方に浸透し、信頼を得たって言われてるから、相当な腕前だよね。

その後、6か国の王室にも出入りできるという姚賈は、本当の母国・秦のために宰相郭開にますます近づいていくんだ。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!姚賈と郭開?

戦国時代の名将である李牧は、大将軍としては悲劇的な最期を遂げました。

無実の罪で故郷で処刑されるという…これがキングダムでは、李斯の策略と姚賈の暗躍によって描かれるのではないかと思うんだ。

姚賈からの情報を聞いた宰相の郭開は、李牧にでっち上げられた罪を趙の10代君主・幽繆王に讒言することになるんだ。

幽繆王は宰相の言葉を信じ、李牧を処刑し、その盟友である司馬尚を更迭することになるんじゃないかな。

キングダム798話ネタバレ最新話の考察!李斯の富国強兵策?

趙の滅亡に関わった姚賈は、元々李斯の手先だったんだ。

楚の出身で韓非子とともに学んだ李斯は、その学問の才能で秦国の宰相にまで上り詰めた男なんだ。

秦国の中華統一は、当時の秦軍の優れた武力による功績と思われがちだけど、実は違う見方もあるんだ。

李斯が法家の思想をもとに推し進めた政策は「富国強兵」…結局、金を持っている奴が一番強いという考え方だよね。それが秦国による中華統一をもたらしたという見方もあるんだ。

キングダム 798話:どこで読むか

キングダム798は、2024年 5月 27日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム798話 RAW – Kingdom 798 RAW

結論