Skip to content

キングダム 799話 ネタバレ|韓攻略戦以前に起きる事

「キングダム」は、原泰久さんによって描かれ、多くのファンに愛される人気の日本のマンガシリーズです。

戦国時代を舞台にして、架空の古代中国へ読者を誘う「キングダム」。

この記事では、「キングダム」第799話についての最新情報が盛りだくさん!のネタバレや未加工のスキャン、章のリリース日、そしてカウントダウンまで。さらに、オンラインで読むためのリンクも含まれています。さあ、ポップコーンを手にしてください。なぜなら、今、わくわくするニュースをシェアしようとしているからですよ!

キングダム 799話: 発売日

キングダム799話は、2024 年6月13日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年6月10日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: キングダム799話 RAW – Kingdom 799 RAW

キングダム 798話: 要約とレビュー

カン・サロの部下達は何を世迷い事をと倉央の首を斬ろうとするようですが、カン・サロは倉央の様子を見てそれを止めるようです。

カン・サロは糸凌に敬意をはらうような言動を見せ高く評価していましたが、あの勇敢な女の男もやはり『漢』だったかと、部下に誰かを連れてくるように言うようです。

倉央は糸凌の遺体と会わせてくれるのかとカン・サロに感謝して待つようですが、そこに現れたのは左手を失ってはいるものの、綺麗な服に着替え丁重に扱われているように見える確かに生きている糸凌であるようです!

倉央は驚きで言葉も出ない様子みたいですが、糸凌は涙ぐみながら、『倉央様』と愛しい名を口から漏らすようです。

カン・サロは、ジ・アガならどうするか考えた結果だと言い、また、ジ・アガを殺したから左手は奪ったと言うような事をいうようですが、元々、糸凌の左腕はもうダメでしたしね…

やはりカン・サロは只者ではなかった!

また、カン・サロにそうさせたジ・アガも只者ではなかったと言っていいですよね!

これが『趙』なら糸凌は絶対に生かされていなかっただろうと思えますが、やはり『青歌』は違う…

おそらくカン・サロが糸凌を高く評価して気に入っていたと感じられるのも大きく影響しているのでしょうが、敵地で生きて再会した倉央と糸凌はどんな人生の選択をするのか?

また、カン・サロは二人をどうするのか?

キングダム 799話: ネタバレと予想

キングダム799話以降考察|王翦復活までは3年かかる

キングダム799話時点での秦国六大将軍、王翦はまさに見る影もないほどの状態です。亜花錦の挑発によって精神的には復活したものの、軍略を駆使して戦う王翦の優れた配下の将軍たちは、倉央が趙に行き、主よりも最愛の女性を優先したことから全滅し、今後の行動にも手を出せない状況に陥っています。

史実でも、王翦が表舞台に登場するのは、大敗を喫した紀元前232年から3年後の229年です。この3年間を利用して、将校の補充や対趙戦の戦略を練るなど、力を蓄える期間と考えられます。

しかし、王翦が動かなくても国の動きは止まりません。今回は、王翦VS趙国から離れ、この3年間に何が起こるのか、その他の出来事に注目して考察してみたいと思います。

キングダム799話以降考察|韓攻略戦の前の年に起きる事

秦国と趙国に隣接する韓国。韓非子の一件で、すでに秦国と韓国の間に接触があったため、秦王嬴政が中華統一を目指していることは韓国にとっても周知の事実でしょう。そのため、韓国側は「真っ先に潰されるのはわが国だろう」と考えるのは当然です。

趙国ほどの抗う力を持たない韓国は、警戒心を強く抱いているでしょう。王の側近の誰かが、秦国との友好を図るために南陽一帯を秦に譲渡するよう進言する可能性も考えられます。

王翦が大敗した翌年であり、秦国も名声を回復させるために韓国を攻める可能性があります。秦国は、趙に大敗した後も戦わずして南陽を手に入れることができれば、それに越したことはないと考えているでしょう。そのため、韓から秦への南陽の譲渡が行われる可能性が高いです。

しかし、韓国側がどのような理由や条件を提示するかが注目されます。

キングダム799話以降考察|韓攻略が成った翌年に王翦再始動

しかし、南陽の譲渡の翌年、紀元前230年に、秦国は六大将軍の一人、騰を指揮官として、10万の兵を率いて韓国攻略戦を開始します。

南陽を譲渡したにもかかわらず、秦国が攻め込むのは驚きです。

さらに、南陽には騰が常駐していたはずなので、相手から城を譲り受けてから韓国を攻め滅ぼすという行為は、現代の視点から見れば残酷な行為に思えます。しかし、これも戦国時代ならではの事情があるのでしょう。

本編では、嬴政の動機などがうまく説明されることでしょう。また、この戦には飛信隊も参加する可能性が高いです。おそらく、飛信隊は騰大将軍に次ぐ第二の将軍の副将として参加するのではないでしょうか。

キングダム799話以降の展開は、この韓国との南陽の譲渡から始まる韓国攻略戦がメインになると思います。

キングダム 799話:どこで読むか

キングダム799は、2024年 6月 10日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム799話 RAW – Kingdom 799 RAW

結論