Skip to content

僕のヒーローアカデミア422話 ネタバレ|デクOFA消失のカウントダウン開始!

『僕のヒーローアカデミア』第422話:- 『僕のヒーローアカデミア』は世界中で最も人気で評価されているマンガシリーズの一つで、毎週何百万人ものファンが次のチャプターを待ちわびているんだ。

物語は緑谷出久という少年を追っていて、彼は最強の個性である「ワン・フォー・オール」の力を継承する。これは超人的な能力を授ける最終的な個性だ。彼は名門のU.A.ハイスクールに入学し、次世代のヒーローを育成する権威ある学校で仲間や先輩たちと共に様々な脅威やライバル校、そして自分の中の闘志と戦っていくんだ。

僕のヒーローアカデミア 422話: 発売日

2024年5月13日(月)に発売される週刊少年ジャンプ にヒロアカが掲載されました。ただし!僕のヒーローアカデミア は、2024 年5月9 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む:  僕のヒーローアカデミア422話 Raw – My Hero Academia 422 Raw

僕のヒーローアカデミア 421話: 要約とレビュー

黒霧の個性はワープホールであり、遠くに離れていても一定の場所と繋げてそこへ移動する事が可能です。

そのワープホールを繋ぐ事で、遠くにいる爆豪達が駆けつける事になるんじゃないでしょうか。

基本激戦の影響で皆ボロボロではあります。

中には轟やお茶子等のように戦える状態にない人達だっているでしょう。

なので戦える者達だけが駆けつける事になると思います。

弔と戦う緑谷の姿を見て、頑張れと応援する人がいました。

その人を皮切りに他の人達も応援し始めるんじゃないでしょうか。

上鳴は緑谷は強いけど、オールマイトのような絶対的安心感はないから心配だと口にしていました。

それは映像を見ていた人達も思っている事でしょう。

なので思わず応援したくなっていく事になると思いますね。

My Hero Academia: Why Deku Is One Of Anime's Greatest Heroes

僕のヒーローアカデミア 422話: ネタバレと予想

ヒロアカ422話ネタバレ最新話の考察|デク本来の個性が発現?

OFAを渡したことで、デクの本来の個性が出るかもしれないよね。

デクは無個性と診断されたけど、その医者も気になるわ。

実はその医者、ドクター(氏子達磨)で、デクの個性を奪ったかもしれないの。

そしてその力はAFOの一部で、死柄木への影響で元の持ち主であるデクのところに戻る展開があるかも。

ヒロアカ422話ネタバレ最新話の考察|爆豪再び戦いへ

たくさんのヒーローがデクのところに駆けつけてきたよ。

その中には、轟も荼毘と激しい戦いを繰り広げた姿がある。

そして、遅れて爆豪も参戦してくるかもしれないね。

かなり体を酷使している爆豪だけど、彼の性格上、ある程度の治療をしてもすぐに戦場に戻ってくると思われる。

最後の戦いで、デクのために最高のアシストをしてくれる展開が待っているかもしれないね。

My Hero Academia's Creator Names Deku's New Dark Transformation

ヒロアカ422話ネタバレ最新話の考察|デクのOFA

死柄木の精神を攻撃するために、OFAを譲渡しちゃったデク。

果たして個性は残ってるかな。

オールマイトがデクに譲渡したときは、すぐに力を失ってなかったから、残留の力が少しは残ってる可能性があるかも。

でもそうなると長時間の戦いは厳しいね。

人数有利なヒーロー側が、なんとか短時間で決着をつけないといけないよ。

ヒロアカ422話ネタバレ最新話の考察|雄英高校ヒーロー科2年生が参戦

過去に相澤先生が担任して、一度は全員除籍・復籍されたヒーロー科2年生の生徒が登場する可能性があるかもね。

単行本26巻では、相澤先生、マイク、そして白雲朧の過去が描かれたときに、おまけページで不和真綿という生徒が紹介されてたんだ。

ここでヒーロー科の2年生が初登場してるんだ。

そして今後の出番について、「ありますよ!!」って書かれてるんだ。

オール・フォー・ワンが復活し、デクが戦えない状態の中で、相澤先生がワープして登場するかも。

相澤先生が2年生を引き連れて、オール・フォー・ワンの前に立ちふさがる展開があるかもね。

Deku podría ser el verdadero villano de My Hero Academia

ヒロアカ422話ネタバレ最新話の考察|尾白たちvsギャシュリー

デクの元に現れた瀬呂・砂藤・尾白。

その3人の国立多古場競技場での戦闘が描かれるんじゃないかな。

3人の相手として考えられるのが、KUNIEDAと一緒に名前が挙げられていた”ギャシュリー”というヴィランなんだ。

今までギャシュリーについてはそれっぽい人物の姿が少し描かれてたね。

全身黒い服に身を包み、傘をさしているギャシュリーと思われる人物。

その足元は黒くなり、そこから気味の悪い顔をした赤ん坊のような姿のものが湧き出してるみたい。

それに対抗する尾白とリュウキュウの姿があったんだ。

各地のヴィランが制圧されてて、いよいよギャシュリーとの戦いが描かれると思うよ。

また轟の荼毘確保の連絡が共有されたときに、表情を見せず無言だった瀬呂の反応の理由も気になるね。

僕のヒーローアカデミア 422話:どこで読むか

僕のヒーローアカデミア422は、2024 年5月9日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む:  僕のヒーローアカデミア422話 Raw – My Hero Academia 422 Raw

結論