Skip to content

チェンソーマン 162話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

チェンソーマン第162話は、多くの読者の関心を引き起こしました。ファンはチェンソーマンのプロットに大いに興味を示しています。

最新のマンガシリーズであるチェンソーマンは、マンガ愛好者の間で愛されています。

彼らは物語の予期せぬ展開を期待しています。この投稿では、チェンソーマン第144話で何を期待できるか、ネタバレ、生スキャン、発売日などについて説明します。

この新しい展開は、次のチャプターを熱望しているチェンソーマンのファンを確かに興奮させるでしょう。

チェンソーマン 162話: 発売日

オフィシャルからの情報によれば、待望のチェンソーマン第162章は2024年4月10日にリリースされることが確認されました。発売日について皆が当局の発表を待っていたのは久しぶりでしたが、ついに物語が続くことが分かりましたね。

チェンソーマン 161話: 要約とレビュー

『チェンソーマン』の第161章は、アサたちがデンジが監禁されている部屋に乱入する場面から始まりました。その後、戦悪のヨルは誰かにチェンソーマンの所在を尋ね、彼が分解されてさまざまな部位ごとの箱に入れられていることが明らかになります。ヨルはその後、箱の一つを蹴り、デンジの手がこぼれ出て医師たちの主張を確認します。そして、彼の体の部品を繋ぎ合わせて生き返らせるよう、イセウミとその仲間たちに指示します。

ここで、ファミも彼らの手助けをします。彼女と他のメンバーは、体の部位を床に並べるべき順番で並べ始めます。彼らはまた、スターターがまだ付いたままの心臓を見つけ、全ての部品を揃えた後にエンジンをかけることで体をつなぎ合わせることができることを発見します。ヨルになぜ手伝わないのかと尋ねられると、彼女は負傷していると答え、刀と釘に助けを命じ、彼らと短い会話を始めます。

その後、東山ノバナはチェンソーマンの頭を発見し、イセウミがそれを見に行き、見たものに驚愕しているようです。医師たちはそれが本当にチェンソーマンの頭であることを確認し、ヨルは何が問題か尋ねます。イセウミはその後、ヨルとアサが非常にショックを受けて、アサが彼らの体を再び制御することになりました。章は、クアンシと戻ってくる前のデビルハンターが、彼ら全員を殺すよう彼女に命じる場面で終わります。

Fans de Chainsaw Man piden que el anime se rehaga, pero con otro director

チェンソーマン 162話: ネタバレと予想

チェンソーマンの第162話では、ナユタが殺されるのか注目が集まります。

フミコがそれを妨害しようとしますが、ナユタに軽く一蹴されます。

その後、ナユタがデンジに「悪魔側につかないか」と提案しますが、デンジは三鷹アサとのこともあり、それを拒否しました。

ナユタも、「デンジがアサよりナユタが好き」と知り、ひとまず家に向かいます。

デンジ達は絶望的な状況に陥り、デンジがついにチェンソーマンになりかけますが・・

その時にはフミコを含む公安が駆けつけます。

しかし、背後から新たな武器の悪魔が現れ、街は大混乱です。

デンジは久々にチェンソーマンになりますが、不気味に笑っています。

さらにデンジは、ナユタに冷たい言葉をかけ、結局は「ナユタは俺と一緒にいねえ方がいいかも」と口にします。

ナユタが支配の悪魔の能力を使ってデンジを助けようとしますが、暴徒達に追い詰められています。

さらにはバルエムがナユタに銃を向け、絶体絶命の状況です。

一方でデンジは、父親を殺したトラウマを思い出しつつ、病室で目を覚ますのです。

ではデンジの動向やナユタの安否に注目が集まりますね。

チェンソーマン 162話:どこで読むか

藤本栄希は、漫画シリーズ『チェンソーマン』の作者であり、マンファではなく、この言葉は韓国発祥の漫画のために予約されています。

このマンガは、Manga PlusおよびViz Mediaのウェブサイトやアプリで完全に読むことができます。

結論