Skip to content

キングダム 787話 ネタバレ| 山秀達が命懸けでカン・サロを弱らせる

キングダム 787話: 発売日

キングダム787話は、2024 年2 月15日(木)発売のヤングジャンプ56号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年2 月12日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 786話: 要約とレビュー

今回の秦軍と趙軍の戦いにおいて、秦軍の総大将は王翦が務めます。

彼は、当初予定されていた宜安ではなく、番吾を攻めると言いましたが、そのことに信と王賁は不安を感じているようです。

それに、壁へきも「いきなり番吾を狙ってはいけない」と言っていたので、王翦の作戦は一見失敗に終わるように見えます。

しかし、王翦には今回の戦いで勝ち筋が見えているのではないでしょうか。

なぜなら、王翦は本来、王賁も言っていた通り、勝てる戦しかしないタイプです。

実際、燕のオルドと戦った際も、燕が圧倒的有利に見えたのにもかかわらず、王翦が勝利を収めました。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw English – Jujutsu Kaisen 250 Raw English

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw – Jujutsu Kaisen 250 Raw

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW – One Piece 1107 RAW

王翦は、周りが無理だと思っている戦でも、本人に勝ち筋が見えていれば、果敢に戦に挑み、確実に勝利を収める将軍と言えるでしょう。

李牧は、今回の戦いで、趙側には地の利、数の利、そして、対戦相手を熟知している軍容の利があるとして、勝利を確信していました。

確かに、秦軍が趙の土地に攻め入って戦うわけですから、迎え撃つ趙軍が圧倒的有利な立場にいることは間違いありません。

それは、智将である王翦も当然把握していることでしょう。

それでも、今回総大将を務めることにしたわけですから、王翦には何らかの勝ち筋が見えている、もしくは趙に勝てる秘策を持っているといえるのではないでしょうか。

Kingdom Season 4 Release Date, Trailer, Cast, Plot, Manga Story Arc and other Anime Updates | Anime kingdom, Manga story, Story arc

キングダム 787話: ネタバレと予想

キングダムネタバレ最新話787話考察|楚が猛攻を仕掛けてくる

秦が趙に負けてから、楚が秦に攻め込んでいる状況です。

勢いを止める事無く更に猛攻を仕掛ける事になるんじゃないかなと思います。

秦は強国ですが、李牧の策略によって趙に敗北し、桓騎を失ってしまいました。

これは楚にとっては攻める好機ですし、実際攻めている状態です。

そこから更に攻めていって領土をとれるだけとっておこうという考えで攻めてくるんじゃないでしょうか。

キングダムネタバレ最新話787話考察|韓の近くに兵を配置する

秦は、韓が韓非をスパイとして送り込んだと考えているみたいだよ。

だから、気をつけるはずだよね。

そしたら、韓が韓非のバトルを仕掛けそうな雰囲気なら、兵力を配置して備えるんじゃないかな。

そうすることで、韓がやらかす余地がなくなっちゃうんだよ。

もし反抗の気配見せたら、さっさと攻め込むんじゃないかな。

キングダムネタバレ最新話787話考察|司馬尚は強者との戦いに興味がある?

キングダム771話で司馬尚がようやく姿を現しました。

一時は三大天に選ばれていた実力者である司馬尚が現れたと言う事は本気で参戦するのでしょう。

そして参戦した理由は強者との戦いを望んでいるのだと思います。

秦軍には信を始めとした実力者が大勢いる状況。

なので実際どんなものなのかを味見もかねて動くんじゃないでしょうか。

キングダムネタバレ最新話787話考察|楊端和軍も撤退する

他の軍がちょっと苦しんでる中、まぁ楊端和軍だけはなんとか順調って感じかな。

でもそんな楊端和軍にも、なんだかんだで王翦軍が司馬尚軍にやられてるって報告が聞かれそうだよね。

楊端和軍が順調でも、もしメインの軍勢がピンチなら、もうこれ以上攻めるわけにはいかないだろうね。

だから、撤退することになるんじゃないかな。

キタリのところは、すごくくやしい感じがするだろうね。

キングダムネタバレ最新話787話考察|楽彰は戦線離脱する

楽彰が亜光に片目奪われちゃったんだよね。

だから、おそらく戦場から離れることになるんじゃないかな。

片目なくなって、まだ戦い始めたばっかりだと、距離感とか死角のことで戦いづらいだろうし。

しかも死角から不意打ち仕掛けられてやられちゃうかもしれないからね。

だから、そんな事態にならないように、戦線離脱するんじゃないかな。

Kingdom: Seven Flags Brings The Popular Manga Series To Mobile

キングダムネタバレ最新話787話考察|信達が王賁達の元に戻る

李牧の罠に嵌まった信達は撤退し始めている筈です。

そして自軍の元へと戻る事になるでしょう。

司馬尚軍の情報が殆どない中、僅かな軍勢だけで向かうと危ないと考えていると思います。

そうなると自分の全軍を率いて向かった方がいいと考える筈です。

なので一先ず自軍の元に戻ると思います。

キングダムネタバレ最新話787話考察|信は王賁を王翦の元へと向かわせる

李牧の元から去っていった信達はいずれ自軍の元へと戻るでしょう。

その際に協力してくれた王賁軍を戻らせるんじゃないかと思います。

王賁は今回の総大将の王翦の息子なので、司馬尚軍の事で不安がある筈です。

それに王賁軍は遊軍の立場なので、信達が戻ってきた今ここにいる理由はありません。

なので今度は王翦の元へと行く事になると思います。

キングダム 787話:どこで読むか

キングダム787は、2024年 2月 12日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム786話 RAW – Kingdom 786 RAW

👉今すぐ読む: キングダム787話 RAW – Kingdom 787 RAW

結論

関連名

Kingdom 787
Karalystė 787
المملكة 787
پادشاهی 787
کینگدام 787
キングダム 787
王者天下 787