Skip to content

キングダム 797話 ネタバレ|全軍の退却が終了か?

キングダム 797話: 発売日

キングダム797話は、2024 年5 月23日(木)発売のヤングジャンプ号に掲載予定です。ただし!キングダム は、2024年5 月21日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

キングダム 796話: 要約とレビュー

秦左翼軍を率いる楊端和は王翦の敗走と中央軍壊滅を聞き即決で脱出を決めたのは、既に行き先を狼孟に絞っていたのではないでしょうか?

秦国は番吾に兵を展開するにあたり、早々に飛信隊が落とした狼孟城には秦国北東部軍の守備兵が詰めているものと思われます。

更に番吾城だけを躱すことが出来れば、その先は飛信隊と北東部軍が切り開いて来た道が狼孟城に続いているだけでしょう。

👉今すぐ読む: キングダム797話 RAW – Kingdom 797 RAW

六将楊端和が秦国の未来の為に番吾の敗戦からの脱出先として選んだのは狼孟城で間違いないでしょう。

楊端和が戦場から狼孟城へ脱出したのは生きのびる策だけではなく、キタリと壁救出の事も考えての事ではないかと思っています。

地図から見ると狼孟城は太行山脈の北にある大平原の中心部に位置し、更に番吾城のすぐ西側に隣接していることからこれほど番吾城攻略に適した城も無いのではないでしょうか?

実際飛信隊と北東部軍は、昨年の趙攻めでは落とせなかった狼孟城を早々に攻略できたことから番吾への布陣を果たしています。

このあと楊端和は悠々と狼孟城に入城を果たし、キタリに番吾の敗戦の報と壁救出の作戦を示し、楊端和本軍が着陣するまで死ぬなと命じるのではないでしょうか。

キングダム 797話: ネタバレと予想

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|王翦将軍の引退が近い?!

王翦将軍の今後はどうなるんだろう?

番吾の戦いで致命的に軍勢を崩壊させた王翦が人材登用を行うのは、前にも言った通りだよね。

今後の流れとして、軍を立て直すために人材登用を行い、王賁との関係も変化するのは確実だと思う。

つまり、王翦軍の世代が入れ替わったってことだね。

さらに、王翦は李牧との直接対決を避ける決断をする。

こうなると、王翦が将軍として実戦に出て戦う立場は、引退に近づいてくるんじゃないかな?

実際に、王翦は番吾の戦いの10年後には引退してるみたいだしね。

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|壁が脱出の手伝いをする

壁は自分たち捕虜が作った地下道とかを使って番吾城から脱出するんじゃないかな?

今回の番吾の戦いでは誰も死なないっていう史実に基づいた話が展開されてきたけど…

この理論が適用されるのは大将軍級の人物たちだけだよね。

でも、壁は何度も死線を潜り抜けてきて運もいい武将だから、なんとか生き残ると私は思うんだ。

キタリたちに退却命令が出された今、短時間での脱出か自力での脱出しか、壁たちには道が残されてない。

壁は度胸があるから、自分たちで行動を起こすって道を選び、途中で敗走中の秦軍と出会う展開が自然じゃないかな?

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|信が王翦軍内で出世する?

現在、『キングダム』本誌では番吾の戦いが進行中だよ。

秦国内では、桓騎将軍が戦死したことで秦国6大将軍の一席が空いてる状態だ。

この席を誰が埋めるかで、今後の展開が大分変わってくるのは確実だね!!

番吾の戦いで、王翦の側近が大量に戦死してしまった。(亜光、田里弥、糸凌など)

秦国内の優秀な将軍が中華統一事業の過程で戦死してるんだ。

こう考えると、大将軍の座に相応しい存在として挙げられる信、王賁、蒙恬はだんだんその席に近づいてるって言えるね。

信の目標は天下の大将軍って抽象的だけど、大将軍になる日は意外と近いかもしれないよね!

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|秦軍の新陳代謝

李牧は、なんだかんだで番吾で悔しい思いをするんじゃないかな。

まず、なぜこんなにも徹底的に王翦将軍を追い回してるかっていうと、秦が中華統一を成し遂げるためには王翦将軍が必要不可欠だと考えてるからだよね!

でも結果的に、王翦将軍は逃げてしまうんだ。

もうこの時点で、李牧は悔しい思いをしてるのは確実だよ。

番吾の戦いでは、王翦軍の武将はたくさん戦死したけど、李牧が本当に討ち取りたいと考えてた若い力は削ることができなかった。

王翦軍の古参が退場したことで、若い力が取り立てられるチャンスとなり、結果的に秦軍が力をつけることになったってことだろうね。

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|李牧の未来と幽繆王

『キングダム』では、李牧は謀反の疑いをかけられて幽繆王に処刑されちゃうんだ。

秦国は幾度となく李牧と対峙して、たくさんの負けを経験させられたね!

知略が得意な李牧にとって、戦で勝つことは無理だと思った秦国は、幽繆王を利用して李牧を始末することに決めたんだ。

幽繆王の息子が王にならなかったことが、秦にとって完全に味方になったんだよね。

秦軍が李牧を討ち取るシーンを見ることができないのはとっても残念だけど、

しかし、総合的に考えると、長い年月をかけて趙の内部分裂を画策した秦の計略が、李牧の知略だけに頼った趙を超えたんだね!

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|キタリは退却しない?

番吾城は難攻不落の城とされてきたけど、キタリたちメラ族の少数の兵で城門が開こうとしてるんだ。

やっぱり史実通りに、番吾城は楊端和軍によって落とされるのかな?

キタリたちの番吾城攻略が進むにつれて、ちょうど番吾城が落ちた頃に退却命令が届いちゃうんだ。

実は秦は番吾から退却した後にも李牧に攻められ、領土を侵攻されているから、史上最大の犠牲を出したのは退却時かもしれないんだ。

つまりキタリへの報告が遅れれば遅れるほど、メラ族が大量の犠牲を出す可能性があるね!

キタリには壁という戦う理由があるから、すぐに退却しなさそうなところも心配だよね。

キングダム797話ネタバレ最新話の考察|キタリの今後

キタリ達の今後はどうなるんだろうね?

キタリは壁の無事を占いで確認して、壁は番吾にいると考えてるみたいだよ!

現在は王翦軍が敗走したことで、全軍退却という重大な事態になってるけど、キタリ達はそんなことを全然知らずに番吾城を攻め続けちゃってるんだ。

もはや城門を開くところまで戦況が進んでるみたいだから、退却命令が出てもすぐに対応できる状況じゃないね。

キタリは今回の戦いを急いでるみたいだよね。

一刻も早く壁達を助け出そうとしてるんじゃないかな?

そう考えると、退却命令が出てもすぐには引かなさそうだね

キングダム 797話:どこで読むか

キングダム797は、2024年 5月 21日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: キングダム797話 RAW – Kingdom 797 RAW

結論