Skip to content

僕のヒーローアカデミア420話 ネタバレ|瀬呂たちVSギャシュリーが描かれる!ワープゲートで雄英2年生も登場!

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平によって書かれ、挿絵も描かれた日本のスーパーヒーロー漫画シリーズです。堀越耕平によって最も認識され、愛されているシリーズの一つである『僕のヒーローアカデミア』は、あらゆる年齢の人々に愛されています。

この作品は、2014年7月に週刊少年ジャンプで初めて漫画として発売され、2023年6月時点で38巻まで発行されています。全世界で8500万部以上の販売を記録し、史上最も売れた漫画の一つとされています。

僕のヒーローアカデミア 420話: 発売日

2024年4月15日(月)に発売される週刊少年ジャンプ にヒロアカが掲載されました。ただし!僕のヒーローアカデミア は、2024 年4月11 日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: 僕のヒーローアカデミア419話 Raw – My Hero Academia 419 Raw

👉今すぐ読む: 僕のヒーローアカデミア420話 Raw – My Hero Academia 420 Raw

僕のヒーローアカデミア 419話: 要約とレビュー

転弧は、自分が選んで進んだ道も全部オール・フォー・ワンが選んだ道だと知らされるんだろう。

だから、絶望してしまうことになると思うよ。

そんな転弧に緑谷は励ますと思うな。

緑谷も無個性ながら爆豪を助けるためにヴィランに立ち向かったことで、オールマイトにヒーローになれるって言われて、心が救われたはずだ。

だから似たようなことを言って、励まして立ち直らせると思うな。

戦う緑谷の姿を見て、頑張れって応援する人がいた。

その人を皮切りに、他の人たちも応援し始めるんじゃないかな。

上鳴は、緑谷は強いけど、オールマイトのような絶対的な安心感がないから心配だって口にしていた。

それは映像を見ていた人たちも同じように思っているんじゃないかな。

だから思わず応援したくなっていくことになると思うな。

Is season 6 of My Hero Academia the last season? Explained, my hero  academia - ambc.asn.au

僕のヒーローアカデミア 420話: ネタバレと予想

ヒロアカ420話ネタバレ最新話の考察|相澤先生の行方

天空の棺が落下する時、プレゼントマイクと一緒にワープゲートに吸い込まれていた相澤先生。

その相澤先生が、瀬呂たちと同じタイミングで、デクのところに現れたんだ。

これから考えると、瀬呂たちのところに飛ばされて、戦いを共に終わらせたんじゃないかな。

そしてその戦いの中で、黒霧(白雲)に何かが起こったせいで、全員での移動ができるようになったんだろうね。

ヒロアカ420話ネタバレ最新話の考察|雄英高校ヒーロー科2年生が参戦

過去に相澤先生が担任して、一度は全員除籍・復籍をされたヒーロー科2年生の生徒が登場するかもしれないよ。

単行本26巻で相澤先生、マイク、そして白雲朧の過去が描かれた時、おまけページで不和真綿という生徒が紹介されてたんだ。

そこでヒーロー科の2年生が初めて登場してるんだ。

そして今後の出番について「ありますよ!!」って書かれてるよ。

オール・フォー・ワンが復活し、デクが戦えない状態の中での相澤先生のワープでの登場。

相澤先生が2年生を引き連れて、オール・フォー・ワンの前に立ち向かう展開があるかもしれないね。

ヒロアカ420話ネタバレ最新話の考察|尾白たちvsギャシュリー

デクのところに現れた瀬呂・砂藤・尾白。

その3人が国立多古場競技場での戦闘で描かれるんじゃないかな。

3人の相手として考えられるのが、KUNIEDAと一緒に名前が挙げられてた”ギャシュリー”っていうヴィランだ。

今までギャシュリーについては、それらしき人物の姿が少し描かれる程度だった。

全身黒い服に身を包んで、傘をさしてるギャシュリーと思われる人物。

その足元が黒くなってて、そこから気味の悪い顔をした赤ん坊のようなものが湧き出してるみたいだ。

それに対抗する尾白とリュウキュウの姿があった。

各地のヴィランが制圧されてるし、いよいよギャシュリーとの戦いが描かれると思う。

また、轟の荼毘確保の連絡が共有された時、表情を見せず無言だった瀬呂の反応の理由も気になるね。

The 15 Best My Hero Academia Characters, Ranked - IGN

ヒロアカ420話ネタバレ最新話の考察|黒霧の意識消滅?白雲の意識復活か

天空の棺から落下する相澤先生とマイクを救うために、黒霧がワープを出現させた。

その黒霧の個性であるワープゲートの中から、デクのところに現れた相澤先生。

これから考えると、少なからず、相澤先生との意思疎通が可能になってるんじゃないかな。

黒霧が守るものとしていた死柄木が完全にオール・フォー・ワンに取り込まれたことで、白雲の意識が強くなったんじゃないかな。

黒霧の素体となった白雲自身は死亡してるってことなので、完全復活よりは時間制限のある復活の方が有力かもね。

白雲朧としての意識が復活したことで、戦力を集めやすくなってるよね。

また、白雲と相澤先生が共闘する展開も見られるかもしれないね。

ヒロアカ420話ネタバレ最新話の考察|ギャシュリーの個性

国立多古場競技場でヒーローたちとの戦いを繰り広げてるギャシュリー。

ギャシュリーは、エドワード・ゴーリーの作品『ギャシュリークラムのちびっ子たち』がモデルになってるんじゃないかな。

その作品では、アルファベット26文字それぞれを頭文字とする子どもたちの死が、文章で完結に描かれてるんだ。

最新話で見たギャシュリーの姿は、絵本のキャラクターと合致するものがあって、足元には不気味な子どもたちの姿があった。

それぞれの不気味な子どもたちに触れることで、何かしらの現象を引き起こすんじゃないかと思われるね。

僕のヒーローアカデミア 420話:どこで読むか

僕のヒーローアカデミア420は、2024 年4月11日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: 僕のヒーローアカデミア419話 Raw – My Hero Academia 419 Raw

👉今すぐ読む: 僕のヒーローアカデミア420話 Raw – My Hero Academia 420 Raw

結論