Skip to content

ワンピース1115話ネタバレ|五老星たちが最終手段を使う

『ワンピース』は、尾田栄一郎によって書かれ、挿絵も描かれた日本の漫画シリーズです。『ワンピース』チャプター1115の発売が待ち遠しく、この章にはこの有名な漫画シリーズにおけるエキサイティングな新展開が含まれることが期待されています。

今週、最も特徴的で魅力的な『ワンピース』の章がリリースされました。この章の魅力的なキャラクターとストーリーは多くの読者から賞賛されています。

今、最も優れたマンガは『ワンピース』です。ファンたちは、サボがイムに関連するワンピースの究極の目標について秘密を知っている可能性があると推測しています。

ワンピース 1115話: 発売日

2024年5月27日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1115話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。ただし!ワンピース は、2024 年5月23日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: ワンピース 1115話 RAW – One Piece 1115 RAW

ワンピース 1114話: 要約とレビュー

全世界に向けた配信では、五老星の正体に触れる場面もあるかもしれないね。

べガパンクは、オハラの研究を引き継いでいたことも分かっているから、五老星の正体を知っている可能性は高いんだ。

そして、五老星の正体が明かされたら、このエッグヘッドにいる五老星の姿が世界中に配信されるんだろうね。

べガパンクは五老星が集結することも予測してたのかもしれないね。

ボニーは、今回のエッグヘッド編でもべガパンクと同じくらい重要なキャラになってるよ。

五老星からも狙われてるし、エッグヘッドを脱出しても追われるのは間違いないね。

くまが生きてれば、くまと一緒にどっか身を隠すかもしれないけど、もしくまが生きてなかったら、ルフィたちの仲間になる可能性が高そうだよね。

くまの子供であり、べガパンクの頼みであるボニーを放っておくなんて考えられないから

One Piece 1107 Prediction】SANJI Vs Thánh SATURN, Khoa Học Đại Chiến? - YouTube

ワンピース 1115話: ネタバレと予想

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|べガパンクは空白の100年について本当に知らない?

べガパンクが配信では、空白の100年についてはあまりよく知らないと述べていたようですが、それは本当でしょうか。

もしかしたら知っているけど、そこは敢えて公表しなかったという可能性もありますよね。

空白の100年を公表するということは、完全に政府側、つまりは天竜人の悪事をバラすことになり、そうなると世界中で暴動が起きる可能性が非常に高いです。

べガパンクはそのような暴動が起こることは望んでいないはずで、敢えて伏せておいた可能性もありそうです。

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|べガパンクがジョイボーイのことを語った理由は?

べガパンクは続けてジョイボーイのことも語っていたようですが、それはなぜなのでしょうか。

900年前の古代の王国に、ゴムのように体を伸ばすジョイボーイがいたと言われても、国民はそれがどうしたのかとなりますよね。

そうなると、おそらくジョイボーイの生まれ変わりが数百年の時を超えて、海に沈む世界を救う存在であるような発言があるのでしょうか。

わざわざ世界が海に沈むという結論から話した理由は、その後にジョイボーイの生まれ変わりがいるから大丈夫だと、世界に安心感を与えるためのような気がします。

Những Giả Thuyết "ĐIÊN RỒ" Nhất One Piece | Buggy Thành Vua Hải Tặc, Luffy Phá Hủy Hồng Tuyến? - YouTube

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|マザーフレイムは兵器ではない?

べガパンクは、マザーフレイムについても語ったようですが、そもそもマザーフレイムの正体はなんなのかということも考えておかなければなりません。

ここまでわかっていることは、「マザーフレイムを作ったのはべガパンク、ルルシア王国はマザーフレイムによって消滅させられた」ということです。

そして、新たに判明したことが、マザーフレイムは水中でも炎が消えないといった特徴があるようです。

これまでは、マザーフレイムは兵器のようなものだと勝手に思い込んでいましたが、これらを踏まえると、おそらくなんらかのエネルギー源なんでしょうね。

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|べガパンクの夢

マザーフレイムがエネルギー源ならば、べガパンクが作ったということも納得がいきます。

べガパンクが殺戮兵器のようなものは作らないことは、世界中の人々が知っていることですし、実際にそのような人物ではありません。

しかし、マザーフレイムを作ったのはべガパンクで間違いないため、そうなるとまさか政府にこのエネルギー源が渡るとは思っていなかったのでしょう。

実際に、マザーフレイムを五老星に送りつけたのはヨークですしね。

べガパンクは以前から、「世界中に無償でエネルギーが行きわたる世界」を夢見ているため、その過程で作られたエネルギーが、本人の意図とは反するところでイム様に使われてしまったといったところでしょうか。

そして、おそらくこちらがべガパンクのいう二つの罪のうちの一つのような気がします。

One Piece Chap 1109 Pre】Saturn VÃI RA QUẦN! Thế Giới CHẤN ĐỘNG Khi Biết Tin Này! - YouTube

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|マザーフレイムとは古代兵器ウラヌスのエネルギー源?

マザーフレイムが何らかの兵器のエネルギー源ならば、それはおそらく古代兵器ウラヌスのエネルギー源である可能性が高そうですよね。

古代兵器は、ポセイドン、プルトン、ウラヌスの3つがありますが、実態が把握できていないのはウラヌスのみです。

おそらく、政府側はウラヌスを所持していたが、燃料となるエネルギーがなく困っており、意図せぬところからその燃料となるエネルギー源が送られてきたのでしょう。

それにしても、ヨークはどうやって政府がウラヌスを所持していると知ったのでしょうか。

ヨークが知っているということは、もちろんべガパンクも知っていたんでしょうが、もっと警戒しておくべきでしたよね。

ワンピースネタバレ最新話1115話の考察|べガパンクはマザーフレイムの威力を知っていた?

イム様がマザーフレイムの実際の力を確かめるために、ルルシア王国に行って使ってしまったんだ。

そのパワーはヤバかったから、イム様はますますマザーフレイムが欲しくなったはずだけど、ルルシアで使った分だけしか作ってないみたいだ。

べガパンクが試験的なものしか作らなかった理由は、たくさん作ると大変なことになると思ってたんだろうね。つまり、その威力を知ってたのかな。

それとも、単に一つ作るのに時間がかかるってことかな。

とにかく、ウラヌスが政府の手にあるのに、エネルギーを作り出すって、本当に世界一の科学者だよね

ワンピース 1115話:どこで読むか

ワンピース 1115は、2024 年 5 月23日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす

👉今すぐ読む: ワンピース 1115話 RAW – One Piece 1115 RAW

結論