Skip to content

サカモトデイズ 163ネタバレ|篁(たかむら)が参戦!?

『サカモトデイズ』第163話:- 『サカモトデイズ』は、元伝説のヒットマンである坂本太郎の冒険を追った、笑えてアクション満載のマンガシリーズです。坂本太郎は引退し、家族と平和な生活を送ることを決めました。

しかし、彼の過去が追いつき、謎の組織が彼の頭に懸賞金をかけ、彼はサイキックの10代の少年と元殺し屋とチームを組んで、愛する人々を守ることを余儀なくされます。鈴木悠人によって執筆・挿絵され、『サカモトデイズ』は2020年11月から週刊少年ジャンプで連載され、独自のコメディ、サスペンス、心温まる瞬間で忠実なファンを獲得しています。

サカモトデイズ 163話: 発売日

サカモトデイズの第163話は2024年4月22日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2024 年4 月18日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ162話 Raw – Sakamoto Days 162 RAW

👉今すぐ読む: サカモトデイズ163話 Raw – Sakamoto Days 163 RAW

サカモトデイズ 162話: 要約とレビュー

しかし、ここでシンは瓦礫の下に何か光っているものを見つけて、何かを思いつくんだ。

それでシンは無謀にもハルマに相撲での勝負を持ちかけたんだ。

絶体絶命になったシンだったけど、「止まれ!!」って無意識に心の中で叫ぶと、なんとハルマの動きが本当に止まったんだ。

その隙にシンはハルマの下顎にパワーグローブの一撃をクリーンヒットさせるんだ。

また、周vsカロライナ・リーパー、神々廻vsクマノミの戦いも続いてて、この4人が乱戦状態になってるんだ。

その隙に神々廻が畳み掛けて形勢逆転してるよ。

そんな中、周が神々廻に、父である四ツ村暁の行方を尋ねるけど、神々廻は「四ツ村暁は俺が殺した」と告げたんだ。

そして周を敵だと勘違いして、ブチギレながら首をねじ切ろうとしてるんだ。

Shonen Jump Proves Just How Dark One Classic Hero Trope Really Is

サカモトデイズ 163話: ネタバレと予想

サカモトデイズの163話のネタバレ最新話!篁が参戦!?

サカモトデイズの第163話では、有月の中の赤尾リオンが何を語るのか超注目だね。

そして突然口調が変わって、赤尾リオンの人格が出てくるんだ。

そんな中、非常口からなんと篁(たかむら)が美術館に入ってきたんだよ。

163話では篁が参戦するのか、そもそも篁が味方でいてくれるのか、超注目だね。

サカモトデイズの163話のネタバレ最新話!スラー一味との戦いの行方は!?

サカモトデイズの第163話では、スラー一味との戦いが展開されているので注目だね。

その戦いの中で、破壊的な力を持つ人物がバーを半壊させ、武藤の部下を全滅させている。

そして、ハルマが武藤をスラーの元に連行する場面がある。

さらに、「世紀の殺し屋展」の開幕が近づいているという場面もある。

この展開に加えて、真冬が現れ、JCC編入試験の同期である加耳の喉を潰す。

しかし、加耳は真冬から聞こえる「時限爆弾の時計音」を聞いて、真冬が爆弾の仕掛け人だと気づく。

そして、スラーの狙いが真冬をORDERにぶつけて瞬殺させ、爆弾を起動して心中させることだと判明する。

そこで、大佛と真冬の戦闘が始まる。大佛は身体機能を飛躍的に向上させる代わりに寿命を前借りする方法を用いて戦い、善戦するが、最終的には真冬がKOされてしまう。

その後、シンが壁を壊して爆弾ごと外に身を投げ出し、爆発を起こす。

しかし、その隙にサカモトが現れ、虎丸を囲んでいた男たちを一瞬で無力化する。

その道中、サカモトは虎丸に対して、「自分推しになれ」と諭す。これに感銘を受けた虎丸は再びサカモト推しに戻る。

その後、南雲が現れ、南雲とガクの戦いが始まる。南雲が透明な刃でガクの体を貫通し、戦闘が激化する。

この展開からは、サカモトデイズの第163話がさらに熱くなりそうだね。

Đọc Sakamoto Days (FULL HD) chương mới nhất | Cứu Truyện

サカモトデイズの163話のネタバレ最新話!有月の爆破テロ計画の動向は?

サカモトデイズの第163話では、有月の爆破テロ計画の動向に注目だね。

そして晶は「リオンを殺した男」として臨戦態勢に入る。

しかし、その次の瞬間、有月が急に豹変し、なんと赤尾リオンそのものが有月の別人格として現れたんだ。

そして鹿島の自爆後、有月(リオン)は晶を連れて日本へと去っていく。

一方で、サカモトたちは胸から上だけになった廃棄物(鹿島)を手に入れ、貴重な情報源を手に入れることに成功した。

こうして、サカモトたちは鹿島の持つスラーに関する情報を得ることができる。

ピーク時にそんなことをすれば、犠牲者1000人は軽く超え、世界でも未曾有の巨大テロ事件になってしまうだろう。

サカモトデイズの163話のネタバレ最新話!南雲、神々廻、大佛はどう動く!?

サカモトデイズの第163話では、南雲たちの行動に注目が集まるね。

また、その過程で豹の過去も少し明らかにされ、ガタイ以外の才能がなかった豹ががむしゃらに常人離れしたトレーニングを毎日続け、今の強さを手にしていたことが描かれている。

そして、平助と豹が打ち解けた直後、スラーの一味である熊埜御(クマノミ)が突然襲来する。

ただ、お人好しな性格が災いし、通行人を庇って瀕死のダメージを負う。

そして、トドメの一撃が放たれるが、平助が狙撃によって豹を救出する。

特に平助が豹の顎当てへの跳弾でクマノミに一撃を食らわせ、さらに豹が追撃する。

その後、平助がフルボッコにされるも、豹が平助を助けるために遥か後方にぶん投げ、クマノミを海に引きずり込み、両手を掴んで道連れにしようとする。

クマノミも豹の体中に船のスクリューなどをぶっ刺して致命傷を負わせるも、豹はゾンビのように生き続けてクマノミの手を離さない。

結局、豹は命と引き換えにクマノミの右腕を持っていくことになる。

サカモトデイズ 163話:どこで読むか

サカモトデイズ 163は、2024年4月18日otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ162話 Raw – Sakamoto Days 162 RAW

👉今すぐ読む: サカモトデイズ163話 Raw – Sakamoto Days 163 RAW

結論