Skip to content

アオアシ

『アオアシ』は、小林有吾による日本の漫画作品。監修はスポーツライターの飯塚健司。Jリーグの男子高校生年代「Jユース」を扱っているサッカー漫画で、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2015年6号から連載中[1]。

2015年当時の『スピリッツ』副編集長が「Jユースを本格的に取り扱った漫画がない」ことに注目、企画された[3]。そこで月刊スピリッツ誌上で読切「ショート・ピース」を発表し、過去の連載作品と合わせ、ストーリー性に高い評価を得ていた小林に執筆を依頼。スポーツ漫画に興味を示さなかった小林は一旦固辞するが、副編集長の強い勧めにより考え直し、引き受けることになった。

2017年マンガ大賞第4位[4]。2019年、amipro主催により脚本・演出は伊勢直弘で舞台化された[5]。2020年、第65回小学館漫画賞一般部門を受賞した。2023年12月時点で単行本の累計部数は2000万部を突破している[6]。

『ビッグコミックスピリッツ』2021年32号より、青井葦人の兄・青井瞬を描いたスピンオフ『アオアシ ブラザーフット』が連載されている[2]。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦 249 raw

👉今すぐ読む: ワンピース 1106 raw

👉今すぐ読む: ワンピース1107話 RAW – One Piece 1107 RAW

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw – Jujutsu Kaisen 251 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦251話 Raw English – Jujutsu Kaisen 251 Raw English